君の鉄拳『ロケットパ〜ンチ』

  • 2018.01.15 Monday
  • 02:23

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

すでに1月も中旬・・・

寒い、寒い、寒い〜

ってことで、

センター試験、お疲れ様でーす。

出来栄え気になりますが、

ゆっくり休んで、

自己採は明日に^^

 

んで、

本日は、

お年賀当選番号発表♪

キタ〜、

全部ハズレ〜〜

あらら^^;

でもさ、

私が出したお年賀は、

どこかのご家庭で当たってるのかもしれない!?

そう考えると、

なんかほっこりしたキモチになれます。

自分のアンハッピーは、

もしかしたら、

世界の誰かのハッピーになってる?

みたいな。

 

さて、

およそ9日後には、

私立高校・専願奨学入試。

生徒さんそれぞれが、

さまざまな意味合いで、

臨む1発目の入学試験です。

まさに初陣!

公立の問題と比べると、

私立は、

各校の独自性モロ出しの出題傾向。

特に、

英語に関しては、

発音・アクセント・強弱問題のような、

日々の学習では馴染みのない問題も、

あったりします。

また、

長文読解問題の本文の長さも、

ピンキリ。

解答形式も、

記号ばっか・・・

全部書く〜

いろいろです。

公立のように統一されてたら、

なんとやりやすいことか!?

 

ならば、どうする?

基礎を確認するのがいいし。

どうやって?

そりゃあ、

教科書や昔のワークで・・・

ちょっと待ってください。

その前に・・・!

過去問題を自力で解いて、

○付け、即座に採点。

配点が分からないなら、

何割とか正答率は、

必ず出してメモっておきましょう。

そしたら、今度は見直し!

その際、

正答だけじゃなく、

それ以外の選択肢(特に英単語)もチェック。

意味や発音、アクセント掴んでおくと、

超効果的です。

1教科見直しが終わったら、

不正解が多い問題、単元をチェック♪

そこを、

グリグリ教科書やワークで、

補強していく流れ!っす。

 

あれ、基礎ってどこだっけ?

ただ闇雲に基礎?を振り返るより、

目の前の標的、

つまり、

受験校の傾向をロックオン!!

そこに、

飛ばすんです!

君だけの鉄拳『ロケットパンチ』を。

内容理解へ見事着弾!!

定着度合いは超合金?

狙うは、

超合格ゼッ〜〜〜トだぜ!!

 


さあ、

『ロケットパンチ』な1週間、

夢実現へ、

ぱいるだ〜〜おん!!

『魂』☆れぼりゅーしょん

  • 2018.01.12 Friday
  • 00:57

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

刺さるくらい寒いし、

道、凍ってるかもだし・・・

夕飯に食べた濃厚味噌らあめん、

めっちゃうまかったし、

お年賀の返事、

思ったより来たし^^;

ってことで、

運転には、

くれぐれも気を付けて〜みたいな。

 

さて、

3学期始りました〜

新春一発目の県版テスト、

いかがでしたか?

まだ全部は戻ってないご様子っす。

取り敢えず、

これまでの生徒さん談、

「けっこう、ムズかったし」

「数学、もっと獲れたのに〜」

「47は行ってるかと・・・」

それぞれ、

手応えは異なっている模様です。

さすがに、

中3生は、

この時期のテストの重要性は理解しているため、

今回は、

神妙モードでしたね。

 

でもさ・・・

目の前の問題に対して、

ちょいと諦めが早過ぎるんじゃね!?

 

例えば・・・

お馴染みの確率問題。

大小2つのさいころ振って、

なんちゃらになる確率は?的な・・・

カードひっくり返すパターン。

階段昇降するパターン。

頂点を移動するパターン。

分からねぇ〜って棄げる前に、

全部の事象を書いてみましょうよ♪

時間かかってもいいんです。

とにかく、

全部書いて、

チェックして、

数えて、

答える!!

高校入試レベルだと、

根性で書き出して、

数えて答えれば、

当たっちゃう確率のが高そうです。

不器用でも、汚くてもいいんです。

要は、

キモチで負けないことっす。

 

また、

英作文も然り。

与えられた条件で、

日本語を英語にするのって、

最後に待ってましたああ、

頻出問題ですよね。

なので、

配点、少なくとも2点はあります。

書かないと0点。

でも、

△△が、○○をしたとか、

what when where how long 〜系の疑問文を作る、

I want to 〜〜、

It is important for us to 〜

っぽい文を軸としてなんとか書いてたら、

1点はくるかもですし。

書けないから、書かない・・・

いえいえ、

書けないなら、

根性で書くんです。

そして、

1点を掴み獲る!!

 

こっからは、

いい塾行ってようが、

おでぶな熱い家庭教師がいようが、

忘れちゃいけないのは、

『魂』☆☆☆

そう、

1問入魂!!

 

さあ、

自分に熱くなれ!

『魂』れぼりゅーしょん♪


 

↑↑

いつも行く書店に設置されてた、

スモールな天神様。

さんざん立ち読みした後、

魂、入れてきましたよ。

振り返れば『俺』がいるんです

  • 2018.01.07 Sunday
  • 23:25

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

お正月も終わり、

祝日明けから、

いよいよ3学期が始まります。

んで、

恒例の県版テストですね。

中学校によっては、

冬休みの課題として、

過去問を出してくれてるとこもあり、

そこには担当の先生方の熱意が感じられ、

こっちも負けてられないって、

気にさせてくれます。

生徒さんにとっても、

傾向を掴むには持って来いの課題。

出題は、

例年同様なパターンのようで、

範囲は広いけど、

ある意味対策しやすいテストです。

なので、

高得点、狙えそうです。

私が担当している中1の生徒さんは、

学年順位一桁狙いを掲げて、

年末から、

既習事項を念入りに復習しています。

明確な目標があると、

ギラギラ感高まる〜

目指せ!240点!!

おりゃあ〜

また、

中3生も、

入試を占う上で初っ端のテストだし、

ここでシクるとこの先びみょ〜みたいな。

これまではただの実テでしたが、

今回だけは、

ズシリと重く圧し掛かってきてます。

さらに、

高3女子も、

センター試験もうすぐ。

小6から担当しているんで、

私の思い入れは、ぱね〜っすよ。

さあ、

夢実現の扉を開けましょう。

いつでも、

熱く応援してますからね♪

 

ところで、

私は、

一度担当させていただくと、

3・4年以上と長期のお付き合いに、

なります。

うれしいです。

ありがとうございます。

それに、

生徒さんが大学生になっても、

社会人になっても、

毎年お年賀頂いたりで、

ご縁が続いていること、

本当に感謝です。

私が伺ってた当時、

まだ小学3年生だった弟さん、

中学生になられて、

学年1位に君臨とのこと。

・・・確かに、あの時も頭キレてたしなあ

なんていうか、

着眼点が普通じゃないみたいな。

こんな成長の栄光報告も、

マジ、

うれしい限りです。

 

生徒さんが、

立派に成長され、

自分の夢を叶え、

それぞれの道を歩き続けている途中、

ふと、

今までの道程を振り返った時、

その逆ベクトル上に、

・・・そう言えば、

ちょっと熱苦しい、おでぶな家庭教師がいたな。

あっ・・・

こんな感じで、

私が、

線上に立っている・・・

 

そう!

忘れられない家庭教師、

記憶に甦る家庭教師、

ぶっちゃけ、

今年も目指してますから〜

 

振り返れば、

『俺』がいるんです。

 

今、

私のベクトルには、↓↓


 

本気出して Anything goes

  • 2018.01.02 Tuesday
  • 05:52

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

明けましておめでとうございます。

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

本年も、

このブログをゆる〜く、

ご堪能くださいませ。

 

久し振りのカキコになってますが、

私的には、いろいろあった年末。

 

まず・・・

世の中は『紅白』で持ち切りなところ、

私は、

その夜、

目の前に広がる白と黒の不規則な模様に、

プライドを刻んでいた。

「先生、僕とオセロしてもらえますか」

こう挑まれた私は、

「うん、いいよ〜」

どっからでもかかって来なちゃい的、

余裕ぶっこきの上から目線。。。

だが、

かかって来られて・・・

負けちゃったあああ・・・

ん〜、

下から目線に否応なしに^^;

しかも、

ご自慢の戦法も封じられての敗北!

手も足も出ねぇ〜〜って、

こういうこったああ。

「いやあ、

強いねぇ。すごいねぇ、さすがだねぇ」

動揺を隠すには、ひたすら褒めるのがいい。

「来年また、やりましょう」

お母さんと弟さんいる前で、

おめおめ再戦申請^^;

刻んだ私の純白のプライドが、

黒に飲み込まれた夜でした。

題して、

『白と黒の純情』

う、うまい!!

 

んで、

それで潔く引き下がるのが大人なんでしょうが、

私には、

それができない・・・

なので、

「将棋、知ってる?駒とかあるかなあ」

すると、

シタり顔で、

棚から駒と盤をチラッと出す生徒さん。

「将棋もしてみようね」

優しく穏やかに誘う私。

まさに邪悪・・・

得意なフィールドに持ち込む作戦なんだ。

剥がされたプライドを獲り返すには、

もうなんでもありでいいのです。

とは言え、

現に、

毎日オセロ、コンピューターと対戦してるし、

本屋さんで攻略本も観てるんですよ。

諦めが悪い?

いや、

・・・このままでは終われない

ただひたすらそう思ってるだけみたいな。

ん〜、

実に大人げない。

でもさあ、

敵わないと諦めれば、そこで敗者となる。

諦めなければ、

いつか勝てる時が来る!!

最もらしい私の理論の一つ^^;

それにしても、

彼は強ぇ〜〜

 

もういっちょう♪

それは、生徒さんとの再会です。

彼女はスタディアブロードしていて、

今、一時帰熊中。

ご近所の生徒さんのお勉強が終わった私の、

帰るタイミングを見計らって、

わざわざ会いに来てくれたのです。

 

見慣れた笑顔が、

そこで私を待っていた。

「I haven't seen you for a long time」

教科書通りに挨拶すると、

「What's up?」

がシャキッと返ってきた。

なんか発音、ネイティブっぽい。

キタコレ、カナディアンガールみたいな。

この際だから、

スクールライフ、

根こそぎ訊いちゃいましたあ。

留学は器も大きくするのか、

キャラも成長したし、

体型も横に増したよ〜な。

・・・きっと英語でこの人は生きていけるんかも

そう実感させられた夜でした。

お土産のトランプありがと〜〜

超感謝、感激〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、

2018年になりお正月真っただ中。

今日は、箱根駅伝あるし。

一方、

同時に入試シーズンにも突入したわけで。

ターゲットは、

ロックオンできていますか?

第一志望で行く?

それとも?

私立・公立?

専願・奨学・一般?

前期・後期?

さまざまな的があって、

狙い方もいろいろ。

どれが正しい、どれが悪いなんて、

簡単には言えやしないけど、

1つだけ・・・

たとえ標的がどんな状態でどこにあろうと、

本気出して闘えば、

負ける気はしないはず!!ってこと。

これだけは覚えておくと、

心強いかもです。

 

自分が求めるモノに正直に、

そして、

ココロを熱く滾らせていたら、

受験も恋愛も人生も、

Anything goes!!

なんでもイケそうですよ。

午前5時の『ハンドスピナー』

  • 2017.12.23 Saturday
  • 05:41

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、

おはようございます。

『下町ロケット』の保存版を観てたら、

朝に・・・

ってなわけで、

すでに午前5時です。

今日から、

自宅で冬期講習スタートなのに、

とっても寝不足みたいな。

だって、

おもしろいから、

止められない止まらなあい♪

イッキ観っすよ^^;

でも、

これ書いたらさすがに寝ます。

寝ないと頭、回らないし・・・

 

あっ、

回らない・・・回る、回すときたら?

そう、

この夏プチブレイクした?あの!

『ハンドスピナー』っすね。

私、

2つ持ってます。

夏休み、

生徒さんとお勉強した後、

リビングのテーブルの上で、

どっちが回るか?対戦したのは、

今は昔!?

もはや、

誰も回していないし、

名前すら口にしないよーな。

さすがの私も、

触ってもいない・・・

あの○ンキでも、

大量処分品扱いされていて、

兵どもが夢のあと〜っぽい。

そういう私のココロも、

既にベイブレードバーストへ。

ナイトメアロンギヌス買っちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なのに、

あの夏の、

トキメキとワクワクをくれた『ハンドスピナー』に、

まだ私は礼を言っていない・・・

そこで、

早速ケースから取り出し、

久し振りに・・・

回してみた。

うむ、

スタイリッシュなフォルム、

心地いい回転、

そして、

ささやかな集中のひと時♪

なにもかもが新鮮である。

蘇る夏のメモリ〜

 

だが、

流行は、

人のキモチを置き去りにして、

通り過ぎて行く・・・

 

回れ!空間を斬り裂け!

ハンドスピナーよ

いつまでも 

 

6時間後、

いよいよ自宅で冬期講習スタートです。

小6から担当している高3女子、

夢実現へ、

センター試験ファイト〜

高1女子たち、

英検ファイト〜

中3生のみなさん、

高校入試ファイト〜

中1・2生、

実テファイト〜

小6生、

年明け学力テストファイト〜

全ての生徒さんへ、

エールを送ります。

さらに、

素敵な1年をありがとう♪

 

こんな思いを、

ハンドスピナーに込めて、

回してます!!

眠らないといけないのに、

まだ回してる〜

 

午前5時、

私は、

独り回し続ける。

冬の『宅王』

  • 2017.12.19 Tuesday
  • 23:11

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

早いもので、すでに年末突入♪

街は、メリーなX’mas色に。

100均の店内は、

入口付近があかい、あかい^^

こないだまでは、かぼちゃ色だったし。

 

ところで、

『どん兵衛』のCM、

吉岡○帆ちゃん、

ヤバい・・・かわい過ぎる♪

あの耳、欲しい〜

アマ○○さま、お願い〜みたいな。

したがって、

○スモ○で、

10個も買ってしまったあ。

しかも、天そばのみ^^;

 

ですがね、

かわいさだけに釣られたわけじゃないんですよ。

 

実はあのセリフ・・・

「少し体が冷えたほうが、

どん兵衛がおいしいし・・・

もう少し一緒にいてください♪」

うわ〜、

言ってみてぇ〜〜よ〜

んで、

なぜにいいかと言うと、

さりげないギャップなんです。

ん〜、

『心の絶対値』醸し出してますねぇ〜

寒いから、すぐに戻って食べる。

これ、ふつ〜

でも、

おいしく食べるために、自分を冷たくする。

しかも、

彼女には自分のマフラーを。

二人だけの時間を求めて、

ストイックな献身。

頭ん中、

おーるどん兵衛になっちゃいますよね。

心も体もあったまった自分が、

○帆ちゃんの隣にいるんです。

CM見るたんびに、

食べたくなるし、

全身持ってかれる〜

久々、

名作〜って感じっす。

 

で、

突然本題。

2学期、もうすぐエンド。

中3生は、

共通2回、中間期末も終えて、

年内はもーテストなし!?

年明けの実テっすかね?

 

んで、

三者面談も終わって、

受験校の絞り込み?

調整に入っている頃だと思われます。

公立は、どうする? チャレンジ or 安全策?

私立は、専願?奨学?

いろんな決め方があります。

なので、

身近にいる人のアドバイスや、

これまでのデータを参考に、

選んで決めてみましょう♪

 

でもね、

受験校を決定する上で、

必ず考慮に入れてほしいものが、

あるんですよ。

 

それは、

こっからの覚悟と、

未知なるデータです。

 

・・・先の点数なんて、分からないじゃん

仰る通りです。

じゃあ、

訊きますけど、

この先の点数、いいか悪いかも、

やってみないと分かんないですよね。

いいかもしんないじゃん?

 

つまり、

キモチが物を言うってこと♪

ダメかもってネガティブが先行すると、

枠がなんとなく決まっちゃう。

でも、

ポジティブだと、

可能性じわじわ広がる〜〜

 

そもそも、

『入試』ってさ、

もうちょっと先のテストだし、

受けてみないと、

合否など語れません。

 

じゃあ、

そんな未知なる試験でスコアを出すためには?

 

「ここで、やってみよう!」

自分で選んで覚悟を決めるのも、

効果的かも。

そして、

この先のテストや、

目の前にある1問、1問を大切に、

冬休みを過ごしてみたら、

『高校入試』がおいしくなりそうです。

 

「先生、90分過ぎてますよ」

「いや、今補強問題ささっと作ってるから♪

これ君が全問正解したら帰るとするかね」

 

CMじゃないけど、

こんなシーン、

過去に何度もあったよーな。

 

いよいよ冬期講習です。

まとまって準備できる最後の期間!?

講習で勉強するのは、みんな同じ。

そんじゃあ『差』をつけるには?

自宅で独りでどんだけ、

その内容を身にできるか!

だと言えます。

 

さあ、

この冬、

『どん兵衛』食べながら、

『宅王』になってみようじゃ、

ありませんかあ?

『ベストマッチ』な冬期講習

  • 2017.12.11 Monday
  • 12:59

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんにちは。

不定期な書き込みになりつつな今日この頃!?

それもそのはず・・・

先週半ばから、

友人と温泉ドライブへ愛車で出動♪

博多・湯布院・黒川ルートっす。

博多の夜は、予約してた焼き鳥屋さんで、

串ムサボリーノ。

湯布院では、

ステーキにうっきうっき〜

ラストの黒川では、

すうぃ〜つな午後みたいな。

博多と鰻は、

ベストマッチ!!


 

ですが・・・

二日目の移動中!?

朝方降ったらしい雪でナイトメア!

ゆるい下り坂、おだやかなカーブで、

突如バランスを失ってしまう。

予想外のジグザグ走行・・・

反対車線へ掟破りのダイビング。

・・・ヤバい

心臓をハンマーで殴られたよーな。

安全と安心への渇望!!

だから、

こんな時、

人はブレーキを踏み込んでしまうのだ。

だが、

雪国暮らしの経験でか、

両ペダルから右足を離し、

ハンドルとエンジンブレーキに、

全てを賭けるアクションに。

車内では、

ぴ〜ぴ〜、

ヤバさにトドメ刺す警告音が、

鳴っている。

 

眼前に目をロックオンし、

ハンドルを握り締め、

減速と安定をただ祈る。

 

数秒後・・・

なんとかバランスを取り戻し、

正規の車線へ♪

・・・助かったあ・・・

・・・対向車、来なくて・・・

二人、安堵の空気に包まれる。

オーディオからは、

スー○ーフラ○が、

な〜〜なな、

な〜〜なな、

騒いでる・・・

 

教訓:『雪道は演歌で』

 

さて、

毎年恒例の、

自宅で『冬期講習』の季節になりました。

 

では、

ここでちょいとご案内♪

 

日時:生徒さんの勉強しやすい曜日・時間帯

場所:ご自宅

回数:1回からOK

費用:指導料と交通費のみ。諸雑費一切なし

教材:持っているもの & 必要なら書店で

内容:入試対策・実テ準備など臨機応変可能

おススメ:冬は午前中の勉強が最適

 

ってな感じで毎年やってました。

 

三者面談でいろいろ指摘されても、

ここで勝負って決めた生徒さん、

公立ギリギリの生徒さん、

行くとこないよって言われた生徒さん、

この自宅で『冬期講習』、

ベストマッチかも!!

 

さあ、

送迎の手間、教室での待機時間がない、

自宅でできる冬期講習、

まずは無料体験で、

ベストマッチを実感してください♪

『請求書です』

  • 2017.12.01 Friday
  • 09:02

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、おはようございます。

さっきゴミ出しに外出たら、

めっちゃ寒かったです。

でも、

この朝イチヒンヤリ感いいかも♪

そんな中、

小学生のお子ちゃまたち、

ランドセルにおんぶされて元気に登校♪

朝の新鮮な風景♪

久し振りに堪能できました。

 

さて、

期末テストも終わり、

答案が続々と返却されてきてます。

今回も生徒さんの『マジ度』が窺えて、

いい感じな結果生まれてます。

 

ここで、

生徒さんのブレイクスルーをご紹介♪

 

文系教科はいいけど、

理数で苦戦を強いられていた生徒さん、

数学:中間テスト20点代 ⇒ 期末テストで40点半ば

理科:中間テスト30点代 ⇒ 期末テストで40点半ば

総合:中間テスト180点代 ⇒ 期末テスト200点突破

数学の答案を見た時、

あまりの感動で、

「うおりゃああ」

相変わらずの絶叫。

キタ!コレ!!って感じでした。

《おめでとうございます》

そして、

《ありがとう》

マジ、私もうれしかったあ。

 

更に。

ここんとこ伸び盛りの生徒さん。

とうとう達成、5教科オール40点越え〜

総合でも自己ベスト更新220点越えを果たす。

これまた、

《おめでとうございまあす》

それにしても、

『国語』の成長は、目覚ましいのです。

どうやら読解のコツを掴んだ模様。

もはや得意教科の仲間入り〜

どこまで上がるか、乞うご期待っす。

 

もういっちょっ♪

これまで数学が10点代だった生徒さんも、

今回、初の30点代突入。

一緒に取り組んだ図形の問題は、

ほぼパーフェクトでしたあ。

これまた《おめでとうございまあす》

 

んで、

このお3人に共通することは、

みなさん、

結果に対する『意識』が強かったみたいな。

そして、

自ら取り組む『行動力』が一目瞭然♪

日々見守られているお母さんが、

いずれも、

「今回はやってましたね」

口を揃えたように笑顔でコメント。

ん〜、

本当の『やる気』って、

まさにこれなんですよね。

やらされてる感が、なあい。

誰かに言われた訳でもなく、

自分で感じてリアルに動けた!

価値ある成長って思います。

 

そして、

家庭教師として、

ある程度結果が出せると、

月末のコレ↓

とっても出しやすいです^^;

 

『メロンです。請求書です』

これリアルに言いたいがために、

いろんなグッズ買っちゃいました〜

 

遊び心も取り入れて、

さあ年末のお勉強、

生徒さんとえんじょいして参ります。

『3度目から素数』の法則

  • 2017.11.23 Thursday
  • 02:58

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

またまた深夜・・・

もう午前3時っす。

毎度眠れねぇ〜しで、

起きてましたあ。

 

んで、

今期のドラマ『相棒』

なんか脚本しっかりしてて、

ストーリーに引き込まれてしまいます。

作家さん、

やっぱ、

マンネリしないように考えてんですねぇ〜

ゲストも、

毎回個性的でいい♪

ちなみに、

前々回、前回のシーズンは、

ほとんど見てません^^;

 

さて、

公立中学の期末テスト対策は、

火曜日でエンド。

本日水曜日は、

私立中学のテスト対策、

数学デイでした。

 

この時期になると、

テスト対策で数学をする割合、

増えてくるんです。

なぜなら、

苦手が多い図形分野に入ってるから!?

特に、

中2生は、

合同証明へと足を踏み入れてる現状で。

 

仮定?結論?

´↓より・・・合同条件?

ん〜、

答えがスパッとしてないから、

数学らしくないみたいな。

国語の作文かよっ!?

だから、

面倒っちぃ・・・

つまんない・・・

 

やっぱ、

方程式とか、

関数とかの方が・・ぽいよね。

仰る通りではありますが、

避けては通れない単元なのであある。

 

しかし、

この分野、導くのも難しい。

着眼点が幾通りもある上に、

書き方(証明の雛型)もさまざま・・・

なので、

一本『筋』をきっちり伝えないといけません。

口で言ってもなかなかピンとこないから、

三角形を書いて、

等しいとこに印入れて、

更に、

等しいとこ新規に見付けて、

また印付けて、

また探して〜

んで、

これらの印から、

合同条件のどれを使うかを、

選んでもらう手順。

しかも、

対頂角だの平行線の錯覚だの、

いろんな図形の性質も必要だから、

教えるっつうより、

自分で感付いていただく導き方みたいな。

ん〜、

名探偵○○○の謎解きほどまでは、

引き付けないかもですね・・・

 

じゃあどうするよ?

こっちで引き付けトークするっきゃねぇ〜

ってことで、

ステップごとに、

「いいねぇ〜」

「キテるよ〜」

「おっ、図形の神降臨かあ!!」

って感じで、合いの手入れて、

ノリを作る〜♪

投げ出しそうになったら、

「これを棄げると、

君は数学に負けたことの証明になるよ」

って、ちょいと脅かしたり(笑)

結局、

ぶちぶち文句言う割には、

最後までみんなやり通すのです。

さすがですね。

 

生徒さんが、

ずっと苦手なままって・・・

生徒さんのせい?

 

いや・・・

導く側にも、

(まっ、苦手なとこだし)

なんらかの諦めがあるのでは?

重く気だるい分野ではあるけど、

ここに先陣切って踏み込み導くことも、

家庭教師の役割って気がします。

 

分からない、できない・・・

だから、無理〜

ホントにそうなん?

ぶち当たって無惨に砕け散って、

撃沈した後で、

その台詞言ってみたらあ?

 

なんとか食い下がる執念、

諦めない粘着力、

こんなんはみんな持ち併せているはず・・・

だけど、

そう容易くは使えない。

そんな時、

ちょっと熱苦しいおでぶの『相棒』が、

すぐ隣で、

真摯に三角形書いてたら!?

 

訊いてみよう♪

やってみよう♪って気、

出るんじゃないでしょうかああ!?

いや、

出させるくらいの技量がないと、

そりゃあ職業的家庭教師っては、

言えないしね^^;

こんな気概で、

私は、日々やってまあす。

 

あっ、

ところで、

『証明』でちょっと・・・

 

長年、

家庭教師をしてきた実績上、

証明された1つの『法則』があるんですよ。

 

題して、

『3度目からの素数』

それは・・・

生徒さんのお母さん♪

無料体験学習と初回指導の時は、

メイクばっちりな外用スタイルでお会いしますが・・・

3度目からは、

天下御免の『すっぴん』モード☆

極端な場合だと、

すっぴんでジャージ〜って時もございます。

まさに、

数学で言えば、

『自宅で素数キタ〜』みたいな♪

 

つかさ、

やっぱ私って、

お子様の『先生』なんすよね・・・

ちっ、

もしも私がもっと若くて、

スリムで、イケメンだったら、

お母さんは、

すっぴんでいられますかあああ?

 

竹内涼○に、なりて〜〜〜

 

 

いえいえ、

これでいいのだ!

だって、

私は、あくまで家庭教師Xだし〜

Every day I listen to your heart.....

  • 2017.11.21 Tuesday
  • 05:01

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

深夜4時です。

あ、もう5時だ・・・

 

ん〜、体調最悪・・・

咳がガトリングのように・・・

喉も痛いぜ・・・

食欲もなあい・・・

なぜか、ヨーグルトだけは、

沁み込む沁み込む〜

 

体調とは裏腹に、

期末テスト対策は、

佳境です。

昨日、

中2の生徒さんとは、理科♪

生物分野っす。

ここは結構覚えやすいので、

高得点チャンス☆

なので、

ワークをガッチりコッテり、

ビッグローラー作戦っす。

手応えは十分♪

 

中1の生徒さんとは、

やはり理科を。

質量パーセント濃度と溶解度の計算関連。

濃度は、溶液ではなく、

溶質+溶媒で捉えるように指示。

溶解度は、

水100gからの50gにロックオン♪

このワンポイントアドバイスで、

生徒さん計算が快適に^^

通勤快速〜〜いい感じ〜

おまけに、

本日の国語と数学も、

好調だったご様子。

こりゃあ自己ベスト更新で、

230点代突入かああ!!?

 

で・・・

最近、

かなりいい感じで皆様成績アップって・・・

よっしゃ、らっき〜!?

 

と言いたいところですが、

運だけではないのですよ。

 

とかく生徒さんの成績大躍進や、

有名校合格などもろもろの栄光関連は、

塾や家庭教師のお手柄とする傾向ありますが、

実は、

それだけではないみたいな・・・

まあ、

ご本人のご尽力ももちろんあるわけだし。

でも、

表だって出てこないけれど、

極めて手厚く、濃厚な支援は、

お母さんの支援なんです。

 

昨日伺った生徒さんとこも、

お母さんが、

期末テスト用に、

苦手ノートをオリジナルで作成していて、

生徒さんは、

それを肌身離さず持ち歩いているのです。

だって、

自分の弱点そこに書いてあるんだし。

家庭教師的には、

ちょっぴりヤキモチ感はありますが、

お母さんの熱意と優しさが窺えて、

とっても心強いんです。

「テストなんだから、勉強しなさい」

ただ口で言うだけではなく、

具体的な行動に出る♪

もはや、

生徒さんは、

勉強しないではいられない。

しなかったら、

お母さんの愛を裏切ることになるわけだし・・・

 

他にも、

類題をたくさん用意してくださるお母さん、

子供が勉強するなら、自分も何か資格試験をと、

一緒に勉強を始められるお母さん。

帰り際に、生徒さんに、

「頑張ったね」

と笑顔で労いの言葉をかけるお母さん。

何も言わないけど、

晩ご飯で腕に縒りをかけるお母さん、

などなど♪

 

ママのさりげない支援は、

生徒さんをそっと包み込み、

勇気づけ、

そして、

安心させます。

 

リビング学習ってのが近頃おススメらしく、

これもやはり、

すぐ近くにママがいる、

見守られての安心学習なんですよね。

そもそも勉強とは、

孤独との闘いなんでしょうが、

そんな最初っから独りでできるなんて、

あり得ませんし。

身近にいる誰かに見守られ、

支えられ、

安心の中で成長して行く。

そして、

やがて自分の選んだ道を、

独りで歩き出す。

これが、

勉強の道筋なのかもですね。

 

Every day I listen to your heart...

ひとりじゃない♪

 

そう、

君は、ひとりじゃない。

君のココロの声に耳を傾けている人は、

必ずいます。

だから、

安心して、

今ある道を進んで行ってください。

 

私も、

応援していますから。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

counter

アクセスカウンター
着物買取着物買取ブランド買取ダイヤモンド買取時計買取ウォッチング

↓私にお任せください

口コミ感謝です♪

↓ご依頼はコチラから

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM