『異端』ですが何か問題でも?

  • 2020.06.28 Sunday
  • 02:03

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

雨、

けっこう強いです。

ワイパー効かない、

夜のハリケーーーン???

あいらぶゆーが聞こえなくて

ふたりの想い かき消す

雨の北バイパス??

 

量も多かったり少なかったり・・・

まじ不規則ですよね。

天気は予測できても、

制御はできてない。

今日は雨の日に!!

明日は晴れさせます♪

コントロール可能なシステム、

どなたか編み出してくれぇぇぇ☆

他力本願な私^^;

 

さて。

勉強が楽しい、

おもしろいって思う瞬間は?

そりゃあ、

テストでいい点獲った時!

小テストで全問正解!?

人ができなかったやつ、

自分だけできた時〇

いろいろありそーですが。

これらは、

どれもなんつうか、

事後報告的な・・・

 

本当のおもしろさは、

もっと違うところにあるんじゃ?

 

それは・・・

覚える段階で堪能できるんです^^

 

たとえば、

※なかなか覚えられないAugustが、

一発で書けるようになった!?

※白から黒の順で、

深成岩火山岩がすべて言える!!

※does didが入る英文がスッキり☆

 

私は、

生徒さんに伝える時、

『インパクト』を大切にしています。

がーーーーん!!

とか、

びりびりびりーーー☆☆

的な・・・

それゆえ、

ちょいとヤバい??

邪道・・・

異端・・・

っぽいアプローチになっちゃいます。

悪しからず^^;

 

それでは、

ちょいとご紹介。

 

まず、

8月は、August。

音から綴りがイメージしにくい。

 

そこで、

私はこう導く。

「8月はさ、夏休みだし・・・

Auでスマホ機種変、

Guで服買って、

喉乾いたら、

Stスタバへ行こうぜぇ」

そー、

AuGuSt♪

ドラマ仕立てな邪道ーズ。

 

今度は、理科♪

花崗岩 閃緑岩 斑レイ岩

流紋岩 安山岩 玄武岩

ん〜〜、

なんか硬くてムズいし。

 

主流な覚え方は、

しんかんせんはかりあげ♪

 

だが、

私ならこーだ♪

カクゲーでお馴染み、

スト兇茲蝓

波動拳 波動拳 波動拳

昇〜龍〜〜拳をパクる。

このリズムで、

「かこうがん、かこうがん、

せんりょくがん、

はんれーーーいがん!!!」

「You win」

うむ、決まったぁ。

是非、ご唱和ください。

一方、

火山岩は、

「りゅうざん、あんざん、げんきな子」

これは、

大きな声ではあんまり言えませんが、

生徒さんには、

評判は良さげです。

 

そして、

does  didの英文・・・

・・・doesが入ったらーーsのsを取る

・・・didなら原形に戻す

 

・・・ルールなら。

・・・でもいまいちピンと来ない

・・・だってさ、取る理由が分からんし×

 

じゃあ、これなら?

「動詞は、悪魔の実の能力者なんだよ。

go  come  give  seeは、いわゆるロギア系。

didは、そんな能力を封じる海楼石さ。

went  came  gave  sawは、

無効化されて原形へ」

ワンピース的な文法編。

ただし、

ワンピースを読んでない生徒さんには、

そもそも無効っす。

 

用語や単語は、

まず正確に書ければいい。

じゃあ、

覚え方は、

どんなでもいいじゃん。

 

覚えられないのは、

頭が悪いとか集中してないからとか?

いいえ、

インパクトが無さ過ぎだからです。

 

英語が苦手な生徒さんも、

interesting

beautiful

が書けてます。

おそらく、

それぞれエッジの効いた覚え方、

してるはずっす^^

 

英単語、10回!!

ひたすら書いて書き捲る!!

理科の用語、

呟く、唸る、叫び出す。

やけに苦しい展開・・・

 

ならば、

ちょこっとひと工夫^^

すべてをゴリ押しで!!

から、

リズム系、ドラマ系へ。

語呂合わせ、こじ付け、

なんでもござれです♪

自分の発想で、

編み出してみましょう。

そして、

楽しく唱えて覚えてみましょう。

自分で考えたメソッドなら、

100年忘れませんし。

 

もし、

アイディア湧かないなら、

体験学習で私がお手伝い^^

ちょっぴり邪だけど、

ストンと腑に落ちる覚え方、

一緒に考えましょうね。

 


 

↑↑仮面ライダーゼロワンから、

ゼロツーへ♪

またまた買っちゃいましたぁ☆☆☆

『地味』に速くっ!!

  • 2020.06.23 Tuesday
  • 02:58

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

6月も、

あっという間に・・・

梅雨時期なのに、

なんだか雨も少なめ。

 

あの疫禍は、

もう過ぎ去ったっぽい??

学校も通常を取り戻したよーで、

部活動も控え目に復活??

夕方、

帰宅途中の生徒さん、

いろんな街角で見掛けてます。

ふざけ合って、

おちゃらけ合って、

のんびり帰路を寛ぐ。

これが本来の光景っす♪

 

また、

今年度1発目の定期テストは、

7月の真ん中あたり!?

ってことは、

もう3週間前後・・・

授業進度はめっちゃ速いらしく、

これだとテスト範囲は、

例年通りになるかも。

 

今、

中学2年生と、

単項式・多項式の加減乗除を、

ご一緒していますが・・・

 

みなさん、

足し算は絶好調♪

(   )があっても、

2(   )+7(   )の

バージョンもお見事。

 

ところが、

引き算になると、

極端に精度が落ちる。

これは、

中1の正負の数の引き算でも、

同様・・・

 

・・・なぜに?

 

生徒さんの解答ぷろせすを、

ちょっくらモニタリング。

すると、

(     )−(    )

(     )−(    )

この赤字部分の符号変換が

なされていないっ!!

ある意味予想通り?!

(     )の中はひとかたまり!

って伝えて、

「じゃあ、

足し算に直してみよー♪」

で、

こんな書き方をなさる^^;

(     )+(−   )

所謂、重ね書き。

基の式にそのまま新符号を挿入。

ゆえに、

錯覚が生じて誤答する。

ちゃんと改行して、

=(     )+(−   )

と書くように強く修整。

下は、

=(     )+(−   )

ってな具合に☆

どうやら、

いちいち書くのは、

心情的に、

面倒だしカッコ悪いらしい。

・・・暗算至上主義かよっ!?

「速く華麗に解きたい!」

・・・んっ、速くぅ??

えっと、

一行二行書いたって書かなくたって、

そんなに大差はございません。

それに、

タイム競うんじゃなく、

正誤が問題なんですよ。

 

実は、

歴代・・・

この一行を設けられる生徒さんと、

設けられない生徒さんでは、

数学の点数において、

ノベですが差は結構生じております。

 

この一行の省略を、

「あっ、凡ミスー」

だと捉えているのなら、

今までのやり方に、

メスを入れる頃合いかもです。

 

一行、二行を書くのに、

時間を掛けたくない・・・

なら、

書くスピードを速くすれば、

いいだけのこと♪

 

要は、

速く全部書く!!

そう、

『地味』に速く!

省かず書いて解く!!

のであります。

 


 

↑↑このチャーハンは、

タマゴが鉄板でじゅわぁーー☆

派手っす♪

でも、

焦げちゃって醍醐味半減^^;

 


 

↑↑味噌らあめん♪

こちらはみっちり濃厚。

昔ながらのミソって感じっす。

 


 

↑ただの水ではない♪

この緑が食欲を加速させた☆

 

浜線バイパスは、

らあめん激戦区!!

しかし、

どこも味が濃いよねぇ^^

家庭教師もう一つの『役割』

  • 2020.06.16 Tuesday
  • 03:17

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

真夜中っす。

全然眠くない・・・

なので、

クリームシチューを、

この深夜に^^;

レトルトじゃない!

しかも自分で拵えた逸品♪

うめぇぇぇーーーーい!!

 

それにしても、

毎日、

蒸し暑く天気もバラバラ。

この時期は、

なにかとイライラが募り、

平常心も失いがち・・・

 

簡単なこともできない・・・

おんなじ失敗を、

分かっていても繰り返す。

ゆえに、

凹む・・・

他の人との差を見せ付けられた日には、

もー情けなくて、

ズタズタ自分を責めたり。

時には

モノに、

おりゃああ!!

八つ当たりとか。

 

・・・これって?

 

ダメな自分でも、

まだやれるぞ!!

の訴え。

んで、

どうにか受け入れてもらい、

期待と、

挽回のチャンスを申請の心理。

こどもでも、

大人でも、

ダダこねてみる的な。

 

今、

世界中の人たちと簡単に繋がるSNS♪

なので、

わいどれいんじなおともだち関係。

しかし、

その分、

淡く薄くもある・・・

自分をうまくカッコよく、

映え映えできる一方、

無様で情けない姿は、

出そうとしないし、

仮に出したとしても、

上っ面のコメントしか、

得られない。

「仕方ないよ、誰でもミスあるし」

「あんまり気にしないで、

ツイてなかったんだ」

「次だよ、次・・・」

ってな具合で受け入れてはいるが、

とにかく軽薄感が漂うコメント。

逆に、

「こんなのもできないなんて、

ヤバいね」

「失敗は、気が緩んでるからだよ」

とかトドメさされたりも。

 

・・・なにも知らないくせに!

って大声で言い返したい。

 

・・・とにかく一生懸命やったし、

がんばった!

でも、

いい結果が出なかっただけ・・・

 

これは、

勉強にも当て嵌まる。

ほろ酔いのお父さんに、

「集中力が足りないからなんだよ。

ゲームばっかりやってるから」

慌しいお母さんに、

「まあ、しょうがないじゃない。

次、がんばってよ、次っ」

で、

室内干しの作業を理由に、

軽く干される・・・

兄や姉にも、

嘲笑されてるよーな・・・

 

・・・どうせ僕なんか・・・

・・・くそっ、もうやめだっ

気分はドンドン滅入るし、

やる気は腐って行く。

 

じゃあ、どうする?

 

喉元で燻っている言い分、

言い訳にしか思ってもらえない主張、

すべて聞いてあげるから、

遠慮なく言ってみな♪

 

私、

昔から、

相談されやすいキャラでして。

なので、

生徒さんも、

自分の思いを、

自分の言葉で、

思いっきりぶつけてきます。

そんな時、

なんにも言い返さず、

「そうなのかぁ」

「ふむふむ」

「なかなかやるじゃん」

「それでいいんだよ」

ただひたすら聞いてあげるのです。

そして、

最後に・・・

「まだ終わりじゃないよ。

一緒に次にチャレンジさ」

生徒さん、

こくりと頷き、

自信と安心を取り戻す。

 

私が大切にしていること♪

それは、

生徒さんのココロの『処方箋』

 

やる気・元気・勇気があってこそ、

勉強もできる!!

ってのが私の信念なんで☆

『感動』しない体験学習なんてぇ!?

  • 2020.06.09 Tuesday
  • 23:54

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

とにかく、暑かったです・・・

時間が過ぎるの、

なんか速いなぁ・・・

って思うのは気のせい??

 

本日は、お休みでした♪

なので、

溜まってた番組録画をササっと、

続いて、

ロッキー3

ロッキー4

を握り拳で一気観♪

からの夕方ちょっくら本屋さんへ。

信号待ちの車中にて。

てーてて てーてて てててーー

てーてて てーてて てててーー

ててーてー ててーてー

を口ずさむ♪

おっ、世界チャンプな青信号☆

 

ご到着。

仕事や学校帰りのお客様で、

若干の賑わい♪

・・・「いらっしゃいませぇ」言わないよねぇ

・・・本屋さんって

ふと思いながら、

売れ筋コーナーへ。

購買心を掻き立てる『タイトル』

ズラリ!!

・・・おっ、そそるタイトル!

釣られて手に取りパラ観・・・

・・・ん〜、買うまではねぇ

でそっとリターン^^;

ジュワ〜って迸る何かが、

足りないんですーー

 

さて。

学校の授業が再開され、

通常を取り戻しつつある6月上旬。

夏休みは短縮の兆しだし、

一部では、

定期テストが7月上旬実施っぽい。

 

こんな中、

私は、

週末を利用して、

いろいろな生徒さんと、

お逢いしてます。

もちろん体験学習でです。

今期は、

小学生のお申込みが多いんです。

やはり低学年ですと、

勉強の意味や目的に目覚めていないため、

受け身で守られてる感が強い。

なんかお行儀よすぎ〜〜〜

高学年になると、

好奇心が前に出てくるので、

積極性がチラホラ^^

でもですね、

できたぁ!

おもしろい!!

もっとぉ!!!

ってなキモチには、

学年の高低は無関係。

みんなおんなじ。

 

たとえば、

2年生の女の子なら、

できたぁ!

の直後、

おかあさんの顔を見て、

安心を手に入れてます。

おかあさんが、

微笑んでくれたら、

スマイル1ポイントーみたいな。

5年生男子なら、

「俺って、すげぇかも」

自画自賛に瞬間酔い痴れる。

「うん、すごいぞー」

ちょいとお付き合い^^

生徒さん、自信の眼差し♪

 

まさに、

感動の『共有』☆☆☆

 

私の体験学習では、

このようなココロの『点火』に、

重きを置いて進めて参ります。

 

学校がずっと休みで碌に・・・

遅れも気になるし・・・

入試だって待ってはくれない・・・

さまざまな理由で、

塾や家庭教師を検討されているご家庭、

多いと思います。

急がないと・・・

このままじゃ・・・

焦る気持ちも・・・

 

しかし。

そういう時だからこそ、

慎重にそして丁寧に♪

生徒さんの純粋で健気な『灯』

を大切にしてあげたいところです。

 


 

「えぇぇ、引き算ってかんたん♪」

「算数、もっとしてみたぁぁぁい!」

こんな感動分岐点に、

生徒さんを誘うことができれば、

体験学習は成功なんです。

雨音は『家庭教師』の調べ

  • 2020.06.01 Monday
  • 14:55

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんにちは。

2020年ももー半年!?

6月になっちゃいましたよ。

4月・5月って短かった的な。

控え目に過ごしてた割には・・・

 

一連の疫禍・・・

猛威もどこ吹く風・・・

北九???

でも、

人々は、

いつもを取り戻そうとしています。

つうか、

もう戻した!?

けっこう週末、

人多かったですし。

 

ん〜、

油断はご用心ですが、

緩んだココロは、

なかなか、

ピシッとは締まりませーーーん。

 

さて。

6月って、梅雨時期!?

なので、雨降り増えるし、

洗濯モノ乾きにくいし、

税がらみの支払い集中するし、

なにかと蒸し暑くなって、

気分はドンヨリ傾向・・・

 

学校が再開されたとは言え、

部活がまだ制限下にある生徒さんたち、

イライラ募るのも当然です。

じゃあ、

いったいその捌け口は?

ゲーム、コミック・・・

家庭内暴力、異性交遊???

このステイホーム中、

水面下では、

さまざまな問題、

勃発してたようです。

 

そこで^^

授業も短縮・・・

短いけど進むの速ぇーーー

ぎこちなさを感じながらも、

同時に焦りも・・・

おまけに行動にも制限ありあり。

んで、

生憎の雨模様・・・

 

・・・滅入るーーー

って行き場のないイライラ、

怒りを燻らせるなら、

ここはイッパツ♪

 

『新しい』を始めてみましょ♪

慣れたことは、するのは簡単だけど、

マンネリしてつまらない。

新鮮さも感じられない。

ワクワク、

ドキドキもない・・・

 

ならば、

したことない。

したかったけどしていない。

無理っぽそう・・・でもやってみたい

これら何でもいいから、

あっさり準備して、

ミミぐらい齧ってみたらー?

・・・うううーーー歯が立たない

のもあれば、

ーーーおやっなんか合ってるかも

なんてヒット

フィットしちゃうかもです。

 

たとえば、

例の給付金^^;で・・・

ギター系の楽器類!?

腹筋鍛え系のましーん!?

模型?

ジグソー?

DIY的なやつ?

意外と見つかるかもです。

 

勉強面なら?

新しい教材を書店で買ってみる。

噂では聞いていた〇〇〇塾!

ちょいと検索。

そして、

星の数いる家庭教師☆☆☆

どこでだれをチョイスする?

そのためには、

『お試し』と『体験』とか♪

 

ちょっとした好奇心が、

調べるという行動で、

より現実味を帯び、

続いて、

できそう♪

やってみようかな♪

っていう意欲を連れてきてくれます。

 

すごい塾

素敵な先生に、

こんな些細な第一歩から、

巡り合えるかもです。

 

さあ♪♪

雨音聴きながら、

『個人で依頼する・熊本県の家庭教師』

を、

し・ら・べ・てみましょう♬

おかあさんもいっしょ♪

  • 2020.05.26 Tuesday
  • 14:27

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、

こんにちは。

ぷちっと雨ですね・・・

それに、

なんか蒸すし・・・

なので、

扇風機全開♪

風キターーー!

おかげで、

プリント類、

吹き飛ぶみたいな^^;

 

緊急事態宣言解除♪

賛否両論の中、

道に公園に、

街に元気がかむばっく^^

笑顔も、

いい感じです。

お店屋さん、

通常の営業時間に戻り、

なんかチャキチャキ奮闘してる姿、

応援したくなります。

 

人が、

やっぱ希望なんですよね。

実感です。

 

では、本題。

塾とか家庭教師とか、

選んで決める際、

知名度や料金、

塾なら距離・・・

いろんな要因が影響してきます。

 

でも、

お勉強するのは生徒さんですから、

当然、

体験学習なるものを受けてから・・・

検討ってのがベターでしょう。

ところが、

実際のところは、

小学生や中学生くらいですと、

本質ってのが見抜けないので、

たとえば、

おまけが付く・・・

ただ話がおもしろい・・・

褒められて舞い上がる・・・

こんなだと、

短絡的に、

・・・いいなぁ

って感じてしまいそう。

んで、

・・・やってみたい

になっちゃう結末。

これでも悪くはありません。

 

じゃあ、

もっと本質を掴むためには??

 

・・・そー、お母さんも同席^^

 

これベストです。

すでに、

勉強というなんたるかは、

熟知しているし、

授業の流れ、

教え方、

時間の使い方、

子供への言葉遣い、

そして、

教材類・・・

 

同席することで、

これらを客観視して、

分析することができます。

 

先生の説明に、

お子様がどう対応しているのか?

ワクワクのオーラは出てるのか?

先生も本気なのか?

いろいろなアングルから、

その家庭教師をモニタリング☆

 

まるで、

あの頃のよーに、

自分が授業を受けている!?

こんな錯覚をくれる先生なら、

おススメでーす♪

 

体験学習終了後は、

システムや料金の説明を訊き、

その後、

ご家族で話し合う・・・

1週間くらい寝かせてから、

返事を・・・☆☆☆

もし、

1つで心配なら、

3つくらい試して、

比べて、

それぞれ差別化してみる♪

 

料金が安くていい♪

しかし、

教材を買わなければいけない・・・

 

先生がとっても熱心♪

しかし、

その先生は来てくれない

 

プロの先生だけしかいない

しかし、

プロって誰が決めてる?

 

普段着目できないことにも、

メスを入れることができるんです。

 

女の子なので、

女性の先生を。

もしかしたら、

男性の先生のが相性いいのかも?

 

週に3回?

いい先生なら、

週に2回でも十分!?

 

費用対効果を視野に、

家庭教師を、

選び決めてみる♪

 

新しいお家や車を購入する時の、

ワクワクと、

ジックリ感を持って。

 

おかあさんにも、

『あの頃のワクワク』をプレゼントしたい♪

そう思いながら、

私の体験学習は、

始まるんです。

ひとつ屋根の下3

  • 2020.05.22 Friday
  • 12:20

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんにちは。

ふぁいんなお天気

気温もかんふぁたぶる、

風もSO快♪

おまけに、

道にも街にも、

『元気』戻ってきたぁ♪

お店屋さんも、

『活気』づいてきてますし。

うぇるかむ日常^^

 

さて。

そんな中・・・

忘れた頃にやって来る??

そー、

『車検』っす。

2年経つの超速いんですけどぉ!

せめて3年周期にしてくだちゃい。

おまけに、

自動車税の請求きてるし・・・

5月・6月って出費が、

嵩みますよね。

みなさんは、

そー思いません?

 

では♪

ひとつ屋根の下3へ。

 

兄姉弟妹同時学習のメリット、

前回書きました。

ポイントは、

負けず嫌い!?

プライド!?

内面を擽る的な・・・

 

また、

学年の幅は、

小学生〜〜高校生OK!

取り組む教科は、

同じにすると効率は良さげです。

 

ちなみに、

本日は夕方から、

小4と小2の姉弟バージョン、

ワクワクで参ります♪

その後、

中1男子と・・・^^

 

ところで、

ひとつ屋根の下学習なんですが、

通常の1対1よりは、

物理的に、

授業の濃さが、

若干薄くなります。

べったりこってり行きたいんですが、

それだと誰かを待たせちゃうし。

なので、

逆に薄く淡くなった分、

テンポ&リズム重視で。

「はい、ここっ」

「ちょうだい、〇付けるねん」

「いいね、じゃあ次っ」

「調子でてきたああ」

合いの手のような声掛け、

必須にしてます。

このサクサク感に、

包まれながらご一同、

加速していくんですよ。

 

ぶっちゃけ、

飽きない、疲れない、

負ける気がしないみたいな☆☆☆

 

お勉強の組み合わせは、

家庭教師と生徒さん、

この構図がメイン・・・

 

家庭教師が来ない時は?

・・・ひとりでする!?

それもありですが、

先生抜きの兄姉弟妹だけでも^^

さらに、

そこにお母さんやお父さん、

昔取った杵柄!?

おじいちゃんおばあちゃん。

参入するのもおススメ。

ただし、

かつての自分と比べちゃうと、

イライラ感募りますし。

まあここは一発、

ゆる〜〜く見守るくらいで。

 

学校で勉強して(まだ休み中だけど)、

家でもさせられる。

・・・自分ばっかり

ってな誤解も生じて、

何かとぶすぶす不愉快に。

 

ひとりだけって感じちゃうから。

それじゃあ、

みんな集まってすればいいじゃん。

んで、

終わったらなんか、

おいしいもの食べるとかさ。

 

どうせ授業でやるから。

習ってないからできません。

宿題じゃないし・・・

こんなステレオタイプな考え、

ポイっしちゃって、

もっとのーびのび、

自由に学んじゃいましょ♪

 

なんせ、

ひとつ屋根の下なんだし、

いろんな組み合わせや、

トッピングで楽しんじゃいましょ。

 


 

↑↑小5女子による『すぃーつ』☆☆☆

とろけちゃうぜぇーーーっと!!

やっぱ、

センスって出ますよね、さすが^^

ひとつ屋根の下2

  • 2020.05.18 Monday
  • 14:22

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんにちは。

雨ですねー

しかも、

けっこう降ってます・・・

一連の疫禍も、

こんな自然の脅威も、

わたしたち人類にとっては、

敵???

いいや、

もはや、

共存しなければ?

レベルの存在なのかもです。

 

さて。

自粛要請解除〜〜

ってなれば、

「わ〜ぃ お出掛け〜」

ってなるのは当たり前。

なので、

悪天候にも関わらず、

土日、

人の出は多かったよーな。

立ち寄ったスーパーで。

お久しぶりです、マスクさん♪

3か月ぶり〜

やっとお目にかかれた^^

んだけどさ、

まだ高っけ〜〜よ。

 

そんな中、

政府は、

第二波がきっと来る・・・!?

なんて釘刺してますけど・・・

今更遅いし、

解放〜〜〜

開放〜〜〜

キモチも快方〜〜

自由満喫〜〜

分かっちゃいるけど、

もう止めらんない!

 

もちっとさ、

ゆるやかーに、

解除してたらとは・・・

思います。

 

一方、

学校は再開の兆し^^

みなさん、

元気に登校できますよーに♪

 

それでは、

本題っす。

 

以前、

兄姉弟妹同時学習について、

書いてたとは思うんですが・・・

今回は、

その続編ですね。

 

現在☆あるご家庭♪

中2のおねえさん、

小6のおねえさん、

そして、

小4のおとうと君、

私含めて、

4人いっしょにお勉強ちゅー☆

 

ん〜〜、

家庭あった時を思い出す^^;

お父さんになった錯覚に襲われるー

 

当初は、

おとうと君おひとり様の授業。

そん時は、

集中力はもたない、

できないとフニャーって溶ける。

時計ばかり見つめてる!?

・・・早く終わってぇ

んな声が、

私にも聞こえてくるアティテュード^^;

学校もない、外でも遊べない、

ゲーム三昧な日々・・・

もち目もそーだけど、

やる気だって疲弊。

ですけど、

漢字がほとんど書けない・・・

割り算も苦手・・・

 

・・・このままでいいはずがない

 

じゃあ、

怒って強制する?

なんかおまけ付ける?

 

・・・ん〜主義じゃない

 

おやおや・・・

この状態ってさ、

罰則・恩賞とか付けたら、

そん時だけはする!

ぱてぃーん。

で、

なくなれば、

やんねぇーってのは、

火を見るより・・・

 

まあ、

させる!って感が強いですし。

生徒さんにとってみたら、

させられる!だし。

 

そ・こ・で。

させられる!

を、

しなくちゃ♪

にシフトしましょう◎

ますは、

プチ人海戦術。

いちばん上のおねえさん、

さりげなく授業に参入してもらう。

もち、

おねえさんの意志も尊重。

快く承諾^^

感謝〜〜

まあ、

中2と小4では、

取り組むコンテンツがバラバラ。

なので、

緊張感は微々・・・

だが!!

競争意識は、

おいおい、

ぱねぇーーーーよっ!!!

だってさ、

姉ができて、

「いいねぇ」

って褒められてる傍ら、

自分は、

「がんばってぇ。起き上がってぇ」

とか言われてたら!?

それと・・・

声が筒抜けなんだし、

簡単な問題✖だったら?

「あんた、こんなのもできないの」

って見下されます。

この意識って、

身内に強いって知ってます?

したがって、

おとうと君、

負けてはいらんないし、

あとで馬鹿にされたくもない。

いつになく、真摯に取り組む!!

 

ここで大切なのが、

さりげない演出^^

おとうと君ができたら、

「すごいぞー」

「本気出したねぇ」

ボリュームマックスで喝采。

すたんでぃんぐおべー・・・^^

 

あら、

おねえさん・・・

ちょいと羨望的なまなざし!?

 

こんな1コマ1コマで、

劇的なお勉強が成り立っていくんです。

 

さらに。

真ん中のおねえさんも、

自由参加で♪

分数の通分が苦手っぽいけど、

おとうと君の出来具合、

ちらちらスパイしながら、

ご自身も悪戦苦闘。

固まったら、

穏やかにヒント^^

ゆるやかに導く。

やがて、その時がくる!!

大正解!!!!

「やったねぇ」

「いいよぉーー」

で燦燦と褒め捲る。

 

これを見ていたおとうと君

いちばん上のおねえさん、

焦げそうなまなざし☆

 

・・・なんか、いい感じ

 

そう!!

すぐさま感じられる達成感

焦燥感♪

これが、

やる気の源っす。

 

人にこう思われたくないから・・・

じゃあするー

ってのは、

多分本質ではないけど、

勉強をはじめるキッカケ☆

にはなりますよね。

 

それに、

ペナルティとか、

ボーナスなんかより、

ココロで優越って、

媚薬じゃありませんか?

 

もしも・・・

やる気が出てない生徒さんなら、

同時学習、

私にお任せくださいね。

 

くすぐるんですよ、

プライドを^^

今、会いに行きます2

  • 2020.05.13 Wednesday
  • 23:31

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

けっこう、

いいお天気だったし♪

なんだか街に、

人と活気が戻ってきた!?

いろんなところで、

緊急事態宣言は解除される模様。

これでお店屋さんも、

元気になれます。

経済って、

『人』がやはり基本なんですね。

今回の経験で、

ガチ思い知らされました。

 

さて。

続きのオンライン学習。

肝心の『覚える』作業ってのは、

どうするの?ってお話。

 

・・・そりゃあ、紙でしょ!?

・・・ネットでもできるんじゃね?

・・・そこら辺は各ご家庭で

いろんなご意見あります。

たとえば、

練習問題プリントアウトからの、

これまで同様の取り組み。

また、

4択・〇✖・穴埋めなど、

入力での実践。

あとは、

塾とか家庭教師とか、

通信とか。

 

しかしですね。

やはり、

ひとりで勉強がおぼつかない・・・

こんな生徒さんには、

三つ目の取り組み、

しかも塾か家庭教師・・・

やり方・解き方なんかを、

丁寧に導いてくれるアイテムは、

必要なのは変わりなし。

ところが、

その頼みの綱も、

オンラインだったら?

ありゃりゃ二度手間かもです。

 

確かに、

オンラインだし、

みんなと繋がってます。

1対1〜数十〜数百までも可能。

自分なりにペースをキープ!

これができてる生徒さんは、

それなりに楽しい。

一方、

速すぎる、

分からない、

ついて行けない、

なので、

やる気が出ない。

って感じる生徒さんもいるはず。

前者の生徒さん向けに、

授業配信を構成すれば、

後者の生徒さんは、

ますます意気消沈。

所謂『置き去り状態』に。

また、

1対1でオンライン学習をする?

家庭教師・・・

生徒さんのペースに合わせられるし、

独自の構成で中身も維持できそう。

費用も割安になる!?

じゃあ、

理解できてるの?

覚えられるの?

って観点からだと、

私は、

?????

な気がします。

 

声は聞こえるけど、

ここにはいない。

断片的には分かるけど、

通しでは無理・・・

 

やはり、

そこにいて、

眼前で書いてくれる。

気迫のこもった声で解説、

時にはダメ出し、

時には応援、

そして、

できた!!を祝ってくれる。

臨場感と一体感☆☆☆

 

これが、

まさに家庭教師授業の本質。

 

スイッチオンで、

サクッとこんにちは〜^^;

より、

渋滞にまみれても、

時間に追われても、

たとえ疲れていようとも、

生徒さんのところに足を運ぶ☆

これが家庭教師。

 

時代遅れなのかもしれないし、

効率悪いのかも!?

 

でもですね。

伝えるってさ、

面と向かってだし、

ダイレクトだし、

おかげで、

うざくもあるし、

熱くもなる。

だから、

伝わるって思います。

 

生徒さんが勉強したいなら、

私が、

会いに行くんです♪

 


 

↑↑↑なんとイタリアのお菓子♪

めっちゃかてぇーーーーっす。

一方、

ちっちゃなチョコ☆

私の分まで、

生徒さんが作ってくれてました。

やっぱ、

会いに行くといいこと^^

待ってるねぇ↑↑

今、会いに行きます1

  • 2020.05.11 Monday
  • 14:15

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんにちは。

スカッといいお天気♪

いよいよいつもの季節、

キタかああ!?

週末はお天気いまいちでしたが、

なんとなく道すがら、

車も人も多かったし、

公園で遊ぶ子供たち♪

バドの練習をする高校生♪

元気も活気も戻ってきたよーな!?

私も釣られて、

声がいっそうデカく^^;

目の前の生徒さん、

耳痛そう(笑)

でも、

油断禁物っす。

第二波にご用心☆

 

さて。

学びの現場は、

どうやら思った以上に大変らしい。

オンライン!

言うのは簡単ですが、

配信する方は、

いろいろと手間暇かかります。

ただ流せばいいって訳にも行かず、

そこには迷えるヒヨコたちが、

ぴーちくぱーちく♪

ワクワクしながら待機・・・

いざ始まってみると、

10分くらいは眼中・・・

でもコンテンツ次第では、

集中できずに飽きられちゃったり。

導く声だって、

動作だって、

めっちゃ工夫が要る。

教材もだし、

機材もである。

ん〜〜、

吸心力とでも呼ぶべきか、

魅き付けがかなりムズい。

 

高校生くらいになれば、

目的もはっきりしてるから、

自分のリズムで乗っかっては行けそう。

一方、

ちっちゃいヒヨコさんたちは?

導いてくれる先生は、

担任じゃあないと・・・

授業の内容どころか、

操作の理解は・・・?

あと、

ちゃんと見えてる?

聞いてる?

やってる?

のリアクション反映も・・・

リテラシーも含めると、

担任の先生への負担は、

けっこうなもの。

 

現場の努力奮闘は、

明確に熱い。

じゃあ、

受ける側の生徒さんの注目・理解・定着度は、

どう計るのか?

生徒さん分の宿題プリントを作成して、

ポストに個別に投函している先生も、

いらっしゃるようだ☆☆☆

教員魂!!

すばらしいです。

だって漢字の書き取りとか、

3択クリックで答えるの?

タッチペンで書くん!!??

筆算は?

虫食い的に埋めるの?

勉強には、

指先の流れとか、

体感が隠し味だと思う。

漢字は、

左半分書けたけど、

右はなんか雰囲気でっ!

で正解すること多いっす。

どうでしょ?^^

いずれにしろ刻み付ける練習は、

絶対に必要です。

 

このピンチをチャンスに!!、

オンライン学習化は進むはず。

一度にそして、

即座に情報を集め、

それを効率よく処理する♪

確かに優れモノ!!

意味が分からない?

はい、辞書サイトで^^

動画だったら、

理科の実験や観察を♪

・・・星ってこうやって動いてるんだ

歴史年表だって、

ズラッと見ることできます。

英語の聞き取り、

何回だって再生可能♪

速ぇーー、楽ちん、分かりやすっ!

てな塩梅。

これだと疲れないし、

飽きないしみたいな。

 

でもさー、

これって、

らっくらくーに知ることはできるけど、

『覚える』って意味ではどーなんよ?

 

素朴だけど深刻な問題!!

つづきは、次回に。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

counter

アクセスカウンター
着物買取着物買取ブランド買取ダイヤモンド買取時計買取ウォッチング

↓『私』をクリック

口コミ感謝です♪

↓ご依頼はコチラから

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM