『K点』を越えて行け!

  • 2018.02.10 Saturday
  • 02:03

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

まず、

今夜は、うれしいご報告♪

担当している中学2年生が、

英検3級の一次試験突破しましたあ。

しかも、

お二人さま〜。

祝★おめでとうございます。

諦めないココロが、

引き寄せた結果ですね。

 


ところで、

この二人のうちの男子生徒さんとは、

小4からのなが〜い担当です。

今、私も彼も、

この『フルボトル』にはまっておりやす。

色鮮やか〜〜

ベルトが欲しいぜ〜〜

 

あっ、話を戻します。

お二人さま、

どちらも苦手としていたのがリスニング・・・

特に、パート1がヤバい・・・

 

「さあ、対策を始めようか!」

 

・・・ありゃ、CDプレイヤーないの・・・

・・・困ったああ

・・・待てよ♪スマホがあるじゃん↑↑

もうそっからは、

段取りサクサク〜本番さながらの模擬練習スタート。

聞き取れない箇所は畳み掛ける聞き直し。

スル―せずにネチネチやりましたが、

効果はあったみたいです^^

まあ、

期末もあるけどさ、

来週から2次面接対策始めますよ。

ちょいと発音悪くてそ〜り〜、

私が、お相手仕りまあす。

英検は、

ぶっちゃけ学校の英語の成績とは、

あまり関係ないかもです。

どんだけ執念燃やすか!

どんだけ過去問をモノにするか!

で決まりそうな・・・

だから、おススメです。

 

わ〜い、

平昌冬季五輪開幕♪

んでもって、

とりま、

平昌ってどんなとこ?

良く言うと、

自然がいっぱいの山と谷に囲まれた穏やかな地域で、

悪く言えば、

不便な田舎という感じらしい。

地理のテストに、

ソチと平昌でそうな!?

 

さて、

昨夜からは、ふらいんぐ気味に、

ジャンプNH予選、

続いてフィギュア団体、

モーグル予選などが行われてました。

それにしても、

『ジャンプ』は、観てて全然、

飽きないのは私だけ?

昨夜、

予選で57人飛びましたが、

全選手のフライト、

ガン観だったような。

 

どこに注目してるかって?

そりゃあ、

飛距離とランディングの瞬間っすね。

飛型は、

素人なんでわかりません・・・

『テレマーク』なんか、

最近まで、

いいジャンプして選手が照れたみたいに、

思ってたし^^;

よって、

シンプルに距離と着地で楽しんでます。

選手が、

助走後飛んでからランディングするまでの数秒、

ドキドキ感、ぱね〜みたいな。

 

ん〜、

長野五輪のあの瞬間が蘇る・・・

1回目4位で迎えた2回目じゃぱん。

伝説は、

原田選手の大ジャンプ137Mから、

始まった。

私は、

もうテレビ画面に釘付けでした。

「ふなぁ〜きぃ〜」

か細い原田選手の祈り。

それが届いたのか、

船木選手のなんとも華麗な神ジャンプ♪

まるで、

夢でも見てるかのような数秒・・・

優勝が決まった瞬間は、

実況の絶叫しまくり〜ので、

現実世界に無理矢理呼び戻された。

よ〜く今でも覚えています。

 

その時の天候や、

風向きにも影響を受けるジャンプ競技。

すべてを味方に付けた者が、勝つのか?

確かにそうなのかもしれない。

でも、

私が望んでいるのは、

『K点越え』て、どこまでも!

なのです。

 

高校入試も、

このスキージャンプと共通点が多いかも。

入試の得点は、飛距離。

内申書は、飛型。

ウィンドファクターは、当日の体調!?

受験生は、

NH(ノーマルヒル)か、

LH(ラージヒル)に挑むのである。

まるで、

それぞれが選んだ受験校の会場さながら。

 

あらゆるデータを基に?

ボーダーラインがいろんなところで弾き出され、

いろんな人によって吹聴され、

受験生は、

それを一応は視野に入れて勉強を続ける。

そして、

晴れの舞台でジャンプするのです。

 

滑る、転ぶ、落ちるは、

縁起が悪い!?

でもさあ、

自分で動き出さないと、

滑りも転びも起こらないみたいな。

どこぞのどなたかに勝手に引かれたボーダーラインで、

小刻みに勉強するより、

この際、ざくっと豪快に!!

その高校の『K点』ってやつを、

思いっきり越えて行く勉強を、

この2月でしてみませんか!!

 

そして最後は、

君だけの『バッケンレコード』を、

叩き出して合格するんです。

レジェンド生まれます、かっけ〜〜!!

本気出して Anything goes

  • 2018.01.02 Tuesday
  • 05:52

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

明けましておめでとうございます。

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

本年も、

このブログをゆる〜く、

ご堪能くださいませ。

 

久し振りのカキコになってますが、

私的には、いろいろあった年末。

 

まず・・・

世の中は『紅白』で持ち切りなところ、

私は、

その夜、

目の前に広がる白と黒の不規則な模様に、

プライドを刻んでいた。

「先生、僕とオセロしてもらえますか」

こう挑まれた私は、

「うん、いいよ〜」

どっからでもかかって来なちゃい的、

余裕ぶっこきの上から目線。。。

だが、

かかって来られて・・・

負けちゃったあああ・・・

ん〜、

下から目線に否応なしに^^;

しかも、

ご自慢の戦法も封じられての敗北!

手も足も出ねぇ〜〜って、

こういうこったああ。

「いやあ、

強いねぇ。すごいねぇ、さすがだねぇ」

動揺を隠すには、ひたすら褒めるのがいい。

「来年また、やりましょう」

お母さんと弟さんいる前で、

おめおめ再戦申請^^;

刻んだ私の純白のプライドが、

黒に飲み込まれた夜でした。

題して、

『白と黒の純情』

う、うまい!!

 

んで、

それで潔く引き下がるのが大人なんでしょうが、

私には、

それができない・・・

なので、

「将棋、知ってる?駒とかあるかなあ」

すると、

シタり顔で、

棚から駒と盤をチラッと出す生徒さん。

「将棋もしてみようね」

優しく穏やかに誘う私。

まさに邪悪・・・

得意なフィールドに持ち込む作戦なんだ。

剥がされたプライドを獲り返すには、

もうなんでもありでいいのです。

とは言え、

現に、

毎日オセロ、コンピューターと対戦してるし、

本屋さんで攻略本も観てるんですよ。

諦めが悪い?

いや、

・・・このままでは終われない

ただひたすらそう思ってるだけみたいな。

ん〜、

実に大人げない。

でもさあ、

敵わないと諦めれば、そこで敗者となる。

諦めなければ、

いつか勝てる時が来る!!

最もらしい私の理論の一つ^^;

それにしても、

彼は強ぇ〜〜

 

もういっちょう♪

それは、生徒さんとの再会です。

彼女はスタディアブロードしていて、

今、一時帰熊中。

ご近所の生徒さんのお勉強が終わった私の、

帰るタイミングを見計らって、

わざわざ会いに来てくれたのです。

 

見慣れた笑顔が、

そこで私を待っていた。

「I haven't seen you for a long time」

教科書通りに挨拶すると、

「What's up?」

がシャキッと返ってきた。

なんか発音、ネイティブっぽい。

キタコレ、カナディアンガールみたいな。

この際だから、

スクールライフ、

根こそぎ訊いちゃいましたあ。

留学は器も大きくするのか、

キャラも成長したし、

体型も横に増したよ〜な。

・・・きっと英語でこの人は生きていけるんかも

そう実感させられた夜でした。

お土産のトランプありがと〜〜

超感謝、感激〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、

2018年になりお正月真っただ中。

今日は、箱根駅伝あるし。

一方、

同時に入試シーズンにも突入したわけで。

ターゲットは、

ロックオンできていますか?

第一志望で行く?

それとも?

私立・公立?

専願・奨学・一般?

前期・後期?

さまざまな的があって、

狙い方もいろいろ。

どれが正しい、どれが悪いなんて、

簡単には言えやしないけど、

1つだけ・・・

たとえ標的がどんな状態でどこにあろうと、

本気出して闘えば、

負ける気はしないはず!!ってこと。

これだけは覚えておくと、

心強いかもです。

 

自分が求めるモノに正直に、

そして、

ココロを熱く滾らせていたら、

受験も恋愛も人生も、

Anything goes!!

なんでもイケそうですよ。

冬の『宅王』

  • 2017.12.19 Tuesday
  • 23:11

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

早いもので、すでに年末突入♪

街は、メリーなX’mas色に。

100均の店内は、

入口付近があかい、あかい^^

こないだまでは、かぼちゃ色だったし。

 

ところで、

『どん兵衛』のCM、

吉岡○帆ちゃん、

ヤバい・・・かわい過ぎる♪

あの耳、欲しい〜

アマ○○さま、お願い〜みたいな。

したがって、

○スモ○で、

10個も買ってしまったあ。

しかも、天そばのみ^^;

 

ですがね、

かわいさだけに釣られたわけじゃないんですよ。

 

実はあのセリフ・・・

「少し体が冷えたほうが、

どん兵衛がおいしいし・・・

もう少し一緒にいてください♪」

うわ〜、

言ってみてぇ〜〜よ〜

んで、

なぜにいいかと言うと、

さりげないギャップなんです。

ん〜、

『心の絶対値』醸し出してますねぇ〜

寒いから、すぐに戻って食べる。

これ、ふつ〜

でも、

おいしく食べるために、自分を冷たくする。

しかも、

彼女には自分のマフラーを。

二人だけの時間を求めて、

ストイックな献身。

頭ん中、

おーるどん兵衛になっちゃいますよね。

心も体もあったまった自分が、

○帆ちゃんの隣にいるんです。

CM見るたんびに、

食べたくなるし、

全身持ってかれる〜

久々、

名作〜って感じっす。

 

で、

突然本題。

2学期、もうすぐエンド。

中3生は、

共通2回、中間期末も終えて、

年内はもーテストなし!?

年明けの実テっすかね?

 

んで、

三者面談も終わって、

受験校の絞り込み?

調整に入っている頃だと思われます。

公立は、どうする? チャレンジ or 安全策?

私立は、専願?奨学?

いろんな決め方があります。

なので、

身近にいる人のアドバイスや、

これまでのデータを参考に、

選んで決めてみましょう♪

 

でもね、

受験校を決定する上で、

必ず考慮に入れてほしいものが、

あるんですよ。

 

それは、

こっからの覚悟と、

未知なるデータです。

 

・・・先の点数なんて、分からないじゃん

仰る通りです。

じゃあ、

訊きますけど、

この先の点数、いいか悪いかも、

やってみないと分かんないですよね。

いいかもしんないじゃん?

 

つまり、

キモチが物を言うってこと♪

ダメかもってネガティブが先行すると、

枠がなんとなく決まっちゃう。

でも、

ポジティブだと、

可能性じわじわ広がる〜〜

 

そもそも、

『入試』ってさ、

もうちょっと先のテストだし、

受けてみないと、

合否など語れません。

 

じゃあ、

そんな未知なる試験でスコアを出すためには?

 

「ここで、やってみよう!」

自分で選んで覚悟を決めるのも、

効果的かも。

そして、

この先のテストや、

目の前にある1問、1問を大切に、

冬休みを過ごしてみたら、

『高校入試』がおいしくなりそうです。

 

「先生、90分過ぎてますよ」

「いや、今補強問題ささっと作ってるから♪

これ君が全問正解したら帰るとするかね」

 

CMじゃないけど、

こんなシーン、

過去に何度もあったよーな。

 

いよいよ冬期講習です。

まとまって準備できる最後の期間!?

講習で勉強するのは、みんな同じ。

そんじゃあ『差』をつけるには?

自宅で独りでどんだけ、

その内容を身にできるか!

だと言えます。

 

さあ、

この冬、

『どん兵衛』食べながら、

『宅王』になってみようじゃ、

ありませんかあ?

『ベストマッチ』な冬期講習

  • 2017.12.11 Monday
  • 12:59

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんにちは。

不定期な書き込みになりつつな今日この頃!?

それもそのはず・・・

先週半ばから、

友人と温泉ドライブへ愛車で出動♪

博多・湯布院・黒川ルートっす。

博多の夜は、予約してた焼き鳥屋さんで、

串ムサボリーノ。

湯布院では、

ステーキにうっきうっき〜

ラストの黒川では、

すうぃ〜つな午後みたいな。

博多と鰻は、

ベストマッチ!!


 

ですが・・・

二日目の移動中!?

朝方降ったらしい雪でナイトメア!

ゆるい下り坂、おだやかなカーブで、

突如バランスを失ってしまう。

予想外のジグザグ走行・・・

反対車線へ掟破りのダイビング。

・・・ヤバい

心臓をハンマーで殴られたよーな。

安全と安心への渇望!!

だから、

こんな時、

人はブレーキを踏み込んでしまうのだ。

だが、

雪国暮らしの経験でか、

両ペダルから右足を離し、

ハンドルとエンジンブレーキに、

全てを賭けるアクションに。

車内では、

ぴ〜ぴ〜、

ヤバさにトドメ刺す警告音が、

鳴っている。

 

眼前に目をロックオンし、

ハンドルを握り締め、

減速と安定をただ祈る。

 

数秒後・・・

なんとかバランスを取り戻し、

正規の車線へ♪

・・・助かったあ・・・

・・・対向車、来なくて・・・

二人、安堵の空気に包まれる。

オーディオからは、

スー○ーフラ○が、

な〜〜なな、

な〜〜なな、

騒いでる・・・

 

教訓:『雪道は演歌で』

 

さて、

毎年恒例の、

自宅で『冬期講習』の季節になりました。

 

では、

ここでちょいとご案内♪

 

日時:生徒さんの勉強しやすい曜日・時間帯

場所:ご自宅

回数:1回からOK

費用:指導料と交通費のみ。諸雑費一切なし

教材:持っているもの & 必要なら書店で

内容:入試対策・実テ準備など臨機応変可能

おススメ:冬は午前中の勉強が最適

 

ってな感じで毎年やってました。

 

三者面談でいろいろ指摘されても、

ここで勝負って決めた生徒さん、

公立ギリギリの生徒さん、

行くとこないよって言われた生徒さん、

この自宅で『冬期講習』、

ベストマッチかも!!

 

さあ、

送迎の手間、教室での待機時間がない、

自宅でできる冬期講習、

まずは無料体験で、

ベストマッチを実感してください♪

『国語』をなめんなよ!

  • 2017.10.15 Sunday
  • 02:18

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

ちょっとうれしいことあって、

ルービーとスーシーで、

祝杯してたら、

いつの間にか・・・

で、今この深夜に至る。

なので、

全然眠くねぇ〜

明日は、遠方だし^^;

ぴ〜んちかも!?

 


 

上の画像は、昨日のランチっす。

葱卵チャーハンと、

前から気になってた麻婆豆腐。

いつもなら、

チャーハン&いざ餃子なところを、

今回掟破りのオーダーで。

こりゃあ、

ベストマッチかもよ?

 

しか〜し、

麻婆が辛過ぎて、チャーハンの味、

ぶっ殺してしまったあ。

恐るべし・・・激辛マーボー!

ってことで、

予想外のミスマッチ・・・

麻婆も、

1辛、2辛〜ないんかなあ?

やっぱ、

パートナーは餃子がいい〜

 

さて、

ここのところ、『国語』のご依頼も多く。

先日は、

無料体験学習で小学4年生と、

《主語・述語》の見つけ方を、

ご一緒しました。

現在、

小学6年と中学1年の生徒さんは、

90分メインで、

『国語』を担当させていただいてます。

 

『国語』ってどうするんよ?

漢字の読み書きとか、ひたすら練習?

もちそれもしますが、

他にも文法、

読解、

作文もありますし、

漢字の書き取りだけでは、

国語のテストで点数獲るには、

不十分です。

なので、

私は、国語のテストでコアな部分、

つまり配点が高いとこ、

そう『読解』をメインに進めています。

 

それもですね、

ただ読んで、問題やって、

○付けして、直して、

次〜じゃなく。

『なぜ?』『その根拠は?』

『どこに書いてあるの?』

に重きを置きながらネチネチやってます。

確かに、

解答書には解説詳しく載ってますが、

いまいちピンと来ないみたいな。

やっぱ、

本文を読んで、

自分で考えて、探して、

まとめて、答えないとですよね。

こればっかりは、

『鍛練』しかないって思います。

答えに繋がる切っ掛け文を嗅ぎ付ける嗅覚♪

臭いはしませんけどね・・・

つまり、

教わるんじゃなく、させられるんじゃなく、

自分で挑んで行く意識が、

必要になります。

そういう意識や覚悟ってなかなか持つこと、

ムズいっすよね。

だから、

家庭教師がそこにいるみたいな。

教科書を片手に、

同時進行で、

ワークの問題をしながら作品を読み解く。

独りでは完全スル―な国語も、

誰かと一緒なら、やる気は生まれます。

私的には、

中距離走で伴走してあげる感じ♪

 

国語は、ノー勉っす。

漢字だけさらっとみたいな。

「国語って、なんでやるんですかあ」

 

じゃあ、質問です。

いつもやってるテストって、

何語で書かれてますかあ?

・・・日本語です。

・・・正解でぇす。それじゃあ、その問題の意味、

分からなかったら、どうなりますかあ?

・・・×になります。

 

何を訊かれているかが分かってこそ、

どう答えるかも考えられるんです。

問題文の時点で、

???なら、

即アウト〜〜ですし。

 

凡ミス、うっかり○○って、

済ませてるけど、

本当にそおなの?

問題の意味分かってなかったんじゃね?

 

パソコンやスマホの普及で、

読んで考えて書くってこと、

激減してるっぽい。

高校入試にも、

小論文って項目追加希望〜

 

自分の国の言葉なんだから、

そこそこイケるんじゃね!?

俺、日本人だし〜

 

いえいえ、

ちょっとなめてませんか?

 

社会や理科の記述も、

数学の証明も、

英語の下線部の和訳も、

問題文は日本語で書かれています。

おまけに、

答えも日本語で書くんです。

問題文がちょっと長くて、

複雑になったらアウト〜ってなこと、

なってなあい?

 

面倒だからしない・・・

やり方が分からないからできない・・・

 

いえいえ!

簡単なんですよ。

いつも学校に置きっぱの教科書、

家に持って帰って、

今してるとこ少し読んでみましょう。

そして、

何が書いてあるのか?

ちょっとだけ探ってみましょうよ。

 

『世界』が広がるかもよ〜

共通テスト『戦略防衛構想』土壇場編

  • 2017.09.01 Friday
  • 16:12

JUGEMテーマ:高校受験

 

みなさん、こんにちは。

2学期、始まりましたね。

それぞれの夏、

いかがでしたか?

それにしても、

今回は、過ぎるのが速かった・・・

あっと言う間って感じです。

しかも、

急に涼しくなったような。

特に、夜!?

 

で、

2学期が始まれば、

もちテストがあります。

いよいよです、共通テスト。

 

みなさん、

夏休み、

いろんな夏期講習で対策してきたとは思います。

直前なら、過去問題で総合演習が効果的です。

私の、自宅で『夏期講習』でも、

過去3〜4年くらいの問題にチャレンジして、

出題傾向とパターンを実感する、

こういった取り組みをしてきました。

ただ過去問をするのではなく、

本番さながら、

50分通しでガチで臨む!

直後に、○付け採点!!

更に、やり直し!!!

このフロートが、重要になります。

つまり、

現在の実力の『近似値』を測定みたいな。

 

昨夕、

伺った生徒さん。

「過去問どうだったかな?」

こう切り出してみると、

「やってみました。案外、点数獲れてました」

あっさり&にんまりで、

答えてくれました。

ノートの足跡を見ると、

社会と英語は、40を越えている。

トータルも、200に迫る勢い↑↑

・・・うむ・・・

ご本人が最も、

手応えを感じているにんまりでした。

ただ細部をチェックすると、

勿体ない失点も少なくはない・・・

「やめ」と言われるまで緩めない!!

これを昨夕は、

伝える目的で、120分進めました。

 

もう1人は、

理科が良かったようで、

「友達に勝ったああ」

自信ありげなコメント聞けました。

 

自分更新の時、間近かも。

 

共通は、

9月4・5日が本番。

ってことは、

2・3日は、みっちり勉強ができるわけで。

また休みだし・・・

 

そこで、

夏期講習が終わって、

やることはやった感に見舞われている最中でも、

この土壇場、

無様にジタバタしてみましょうよ。

 

漠然と、

まるっとやったああ!!って思っているなら、

びみょ〜かも?

ただのスプレー噴射的勉強から、

バッチバッチの蠅叩き式が土壇場で効く〜?

 

要するに、

この2日で取り組むターゲットを決めるんです。

例えば、

理科なら、

土曜で、密度・濃度・圧力・オーム・化学式・

地震・飽和水蒸気などの計算を、

まず単純にこなしてみる。

そして、

日曜日は、

リアルな問題や過去問で実践してみる流れ。

公式は暗記したけど、

まんまでは、出てませんしね。

密度 = 質量 ÷ 体積は知ってるけど、

体積 = 質量 ÷ 密度は???

公式の『変形』

が使えますかああ?

ちなみに、

28年の問題では、

濃度、圧力、電流、電力の公式ちょい応用が、

10点分出てました。

まあ全部とは言わないまでも、

この対策で5点以上は、げっちゅ激熱。

 

数学なら、

ターゲットを限定して、

平均値、最頻値、中央値狙いとか。

有効数字もなんか出そうだし。

また、

大問❹:確率問題の対策も。

例年、

2つのさいころ転がして出た目のなんちゃら〜、

ってな具合なので、

ぶっちゃけ、

ありえる場合の数を、

なるべく速く正確に全部書き出す練習を実行。

小問´△呂海譴書ければ、

あとは数えるだけっす。

正解できれば、4点♪

 

もう土壇場なので、

華麗な解き方より、

不器用でも1点、1点を手繰り寄せる構え。

「まっ、いいか」

より、

「ぜってぇ答えは書く」

この覚悟と折れないココロは、

本番、いつも握り締めていてください。

 

共通テスト、土壇場ジタバタ!!

いつも、応援していますね。

 

さあ、

夢を現実にする作業を始めましょう。

夢は向こうからは近付いて来ない・・・

だから、

こちらから歩み寄るのであ〜る。

砕け!『現状維持バイアス』

  • 2017.07.12 Wednesday
  • 12:42

JUGEMテーマ:高校受験

 

みなさん、こんにちは。

相変わらず、洗濯中っす。

前は、粉派だった私、

いまや液体洗剤の虜^^;

神様・仏様・○リエー○様〜

 

それにしても、

いまいちな空模様ですね。

なのに暑いぜ。

ん〜、

この扇風機・・・よえぇぇな

明らかに性能落ちたよな。

ああ、

トルネード式、欲しいかも。

 

ふぁん とぅ どらいぶ〜

毎日、運転楽しんでます。

○―ト○ックスさんに、

昨日も、

登場しましたし。

なんにも買わずの、

うぃんどうしょっぴんぐ。

今日も参りまあす。

んでもさ、

少なからず

「いらっしゃいませ!!」

の元気なお出迎えは要りますよね。

家電量販店でも、

くるくる寿司店でも、

大きな『いらっしゃい』は、

お客の消費心を誘うのであります。

だから、

威勢のいいお出迎えがあれば、

ちょっと奮発〜を導くかもです。

やっぱ、

ポイントは人なんですよね。

 

さて。

いよいよ夏休み来る〜

夏期講習は、もうお決まりですか?

期末テストで結果が出せなかった・・・

ここんとこ点数下がり気味・・・

やる気が失せてる?・・・

など思い当たる節があれば、

ちょっと吟味が要りますね。

 

本日は、

その吟味も含めて、

『決断』について触れたいと思います。

 

よおし、やるぞ〜!

って決めても、

じゃあどうするの?ってことで、

面倒だし申し込み期限も迫ってるしで、

まあ、いっかあ・・・

適当に決めてしまう流れ?

 

ま、いっかあパターンだと、

今通ってるとこで手を打つみたいな。

行き慣れてるし、

やりやすいし、

費用も見えてるし。

安心ですしね。

 

しかし、

期末の結果や、

これまでの経緯を振り返ると、

それで本当にいいのか?

って疑問が出てきます。

よく、

成績上がったこともあったし・・・

で判断しがちですが、

大切なのは、

『この先』なんです。

 

・・・先のことは、やってみないとね・・・

仰る通りです。

なので1つご提案。

この時期、○○面談があるはずです。

そこで、

生徒さんへの『指導方針』を、

直に訊いてみましょう。

できたら、

生徒さん用の個人的戦略があるかないか?

まで突っ込んで訊いてください。

もし、

十羽一絡げなこと言うようなら、

先行き不透明・・・

逆にズバッと射抜いてくれるなら、

期待感激熱っす。

 

人って、

そこに大きな不満がない限りは変化したくない、

っていう傾向が強いらしいです。

変化することで今よりも結構良くなるかもしれない?

んでも、

逆に悪くなるかもしれないし・・・

って考えちゃうと、

悪くなることを恐れる傾向があって、

それが『現状維持』を生むとのこと。

うむ〜、なるほど〜

 

この『現状維持』の壁を打ち崩すためには?

 

いろんなとこを試してみる♪

に限ります。

そう!!

伝家の宝刀『無料体験学習』です。

講習の申し込み期限も迫ってますし、

この3連休を使って、

0円体験学習してみませんか?

この先の最適なお勉強方法、

ご提案できるかもしれません。

 

現状維持なのか、

それとも、

打破なのか?

 

自分更新への第一歩は、

『決断』から始まります。

刺さる『夏期講習』とは!?

  • 2017.07.05 Wednesday
  • 09:49

JUGEMテーマ:高校受験

 

みなさん、

おはようございます。

今朝は、超早起きです。

実は、

5時半から起きてまして。

 

朝イチで、

ササッと洗濯

ゴミ出しみたいな。

おや、

なんか曇ってきましたね。

こりゃあ、雨だな。

それにしても、

もーにんぐから暑ちぃ〜

旧式扇風機、

ゼイゼイ・・・フルスロットルっす。

 

さて、

いよいよ夏期講習お申し込みの季節。

 

ここで、

上手な夏期講習選びのポイントを。

独断と偏見ずぶずぶっすけど^^;

 

まず、

ハズせないのが『使用教材』です。

県内の有名進学塾の教材は、

さすがに優れています。

端的に言うと、

全てを網羅していて、ソツがない。

膨大なデータから洗練された逸品だあ。

それに、

共通テスト対策版もあり、

中3生には、おいしいのです。

ただ、

さまざまな学力の生徒さん個々に、

レベルが合っているかと言うと・・・

???が付いちゃうみたいな。

ま、

総合的に、

勉強が独りで進められる生徒さんには、

超おススメになりますね。

 

教材も、

ピンキリで・・・

ひたすら英単語の書き取りをノートにするとか、

計算プリントを繰り返すとか、

自学ノートに○○する・・・

いろいろバラエティに富んでるようです。

ん〜、

何をするのが一番いいのか?

それは生徒さん一人一人で異なり、

うまいのは、

パーソナルに適した教材選択が可能なとこ!?

でしょうかね。

 

次に、

教えてくれる先生の『質』

所謂、

熱意・思いやり・責任感ってやつです。

教える側が、

ひとりよがり?体質では、

生徒さんも、

なかなか質問できません。

どうしても、

そこには見えない遠慮とか、

妥協とか、今更〜感的壁が、

存在してしまいます。

ちなみに、

私の授業では、

最初にこう言って始まります。

「どんなことでも、分からないなら訊いてね。

5歳の女の子にでも分かるように、

丁寧に教えますから」

これで、

生徒さんは訊きやすくなるのです。

もしかしたら、

・・・こんな簡単なこと知らないなら、

叱られるかも?・・・

・・・これで訊くの3回目だし・・・

ってな具合に、

勝手に思い込んでしまってるってこと、

ありませんか?

そういういんびじぶるな障壁を取っ払って、

風通しのいい夏期講習、

私は、

目指してます。

 

最後に、

やっぱ『環境』ですかね。

集団・個別・家庭教師と授業形態は、

さまざまですけど、

要は、

集中して効率よく勉強できるか?ですね。

たまあに、

おんなじ学校の仲間が多くいて、

クラスの延長になっちゃう・・・

宿題のチェックがないから、ユルい・・・

折角の夏期講習なのに、

緊張感がなああい。

 

知らない、初めての環境で、

夏だけ孤独にやってみるのも、

自分を大きくするには、

適していると言えます。

 

以上、

『教材』『先生』『環境』の3点を、

しっかり吟味して、

夏期講習を選ぶのが、

何かと刺さるかもです^^

 

あっ、

私もそう言えば、

1つ決断してました。

車を買い替えましたああ。

明日、納車っす。

ワクワク、きたああ♪

その時『定説』は覆された!?

  • 2017.07.05 Wednesday
  • 00:47

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

台風は過ぎた模様・・・

砂嵐みたいな雨音・・・

空き缶・・・カランコロン・・・

路上には、

いろんな残骸が無様に散乱・・・

通過の爪痕は、

そこらじゅうで見えました。

で、

去った後は、

やけに蒸し暑く、じっとり・・・

ってな感じでした。

なんだか、

今年はいろんな意味で、

暑く?

熱くなりそうな兆し^^;

 

さて。

法則好きな私、

これまでに、いろんな定説、

書いて参りました。

『0.83の原理』

『悪家は良家を駆逐しない』

などです。

確かな経験に基づいて編み出された法則。

私の自慢のセオリーなんです。

 

しかし、

今夜、

この誇れる定説が、

一人のJKによって、

見事に覆されたのです。

これは、

家庭教師としての私の揺ぎ無いポリシー、

この先の生徒さんへのアプローチに、

大きな影響を及ぼす一撃になりました。

 

その定説とは?

 

これだあ!!

 

『ハンドスピナーは女子には刺さらない』

 

いろんなご家庭で、

えきしびっしょん的に、

ハンドスピナーを回して参りましたが、

女子(お母さんも含む)には、

し〜〜〜ん・・・

ぽか〜〜ん・・・

みたいなリアクションでした。

 

(これは、

男子のおもちゃなんだな)

男子の喰い付きには手応えキテたんで、

自分の中では、

納得の論理となっていました。

 

そんな中、

今夜、

女子生徒さんが、

お勉強終わって報告書を書いている最中、

「あっ、これ買っちゃいました」

って、

おニューのHSを見せてくれたのです。

「おおお」

夜の10時半過ぎ・・・

掟破りの絶叫。

 

見るだけでは、

満足できねぇ・・・

なので、

丁重に触らせていただき、

しかも、

回させてもいただきました。

フォルムもいい^^

回し心地もいい^^

 

(ハンドスピナーが女子生徒にも、

価値観を見出したあああ)

定説を覆された悔しさは、

ぶっちゃけゼロ^^;

つか、

女子の賛同者が現実に目の前にいる喜び♪

一入でしたあ。

 

自称、

ハンドスピナー熊本支部の私、

やったあ、

報われたあああ♪

 

ちなみに、

こちらの生徒さん、

期末テストも前回を上回り、

テスト結果も上々でしたあ。

 

5月6月と、

不運続きでしたが、

今夜がターニングポイントになるかも。

(ありがとおおお)

これからもずっと、

応援してますよ♪

 

ってことで、

今夜は、

おやすみなさあああい^^;

夏期講習『効きます!?』

  • 2017.06.29 Thursday
  • 17:47

JUGEMテーマ:高校受験

 

再び、

こんにちは。

本日の書き込みは、

ダブルヘッダーです。

 

先程、

夏期講習におけるキモチの持ち方を、

応援の意味合いで書きました。

 

ちなみに、

実は、

私んとこも夏期講習あります^^;

言わずと知れてない?

『自宅で夏期講習』っす。

 

では、

宣伝も兼ねて・・・

ちょっと概略を。

 

『自宅で夏期講習』のトリセツ

 

〕冕 ν冦

1日1回90分から120分を、

比較的涼しいお部屋にて。

机でも卓袱台でも、のーぷろぶれむ

 

効能

以下の生徒さんの担当で結果出してます。

※やる気まったくなしの成績かなり悪目の生徒さん

※落ち着きがない、集中力も続かない

※簡単なことでも、なかなか覚えられない

※塾でも個別でも、親身になってくれない

※私立高校は行けない・・・絶対公立に

※兄弟姉妹も同時に・・・

 

成分

生徒さんへの根気強さと思いやりと、

余分な脂肪

 

っ躇

生徒さんの理解定着度が悪い場合、

延長指導、補習指導を行うことがあります。

但し、その分は0円です。

 

詳しくは、

無料体験学習でお話しまあす。

 

お問い合わせ、ありがとうございます。

ご依頼は、お早目に^^

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

counter

アクセスカウンター
着物買取着物買取ブランド買取ダイヤモンド買取時計買取ウォッチング

↓『私』をクリック

口コミ感謝です♪

↓ご依頼はコチラから

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM