委細面談『家庭教師』稼業

  • 2018.01.28 Sunday
  • 03:38

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

すでに1月も下旬。

相変わらず寒いです。

うなじから耳にかけて、

毎夜、

デビルカッターを喰らってる?

痛ぇよ〜〜

星空に、

デビルアロー〜〜〜★

 

ところで、大雪の影響もろに・・・

東京はとんでもないことに、

なってたらしい。

首都高速が100時間通行止めみたいな。

うむ、普段から雪は、

あうとおぶがんちゅー。

備えなければ、もちスタッドレスもなし。

ブレーキの踏み方も??

ポンピングブレーキご存知〜?

もう降っちゃったら、

立ち往生間違いなしだ。

それに、

流通関連も滞ってしまったようで、

コンビニとか商品スカスカ現象発生。

でも、

深夜の店員さん、搬入ないから暇〜みたいな。

やっぱ、

どんなに科学が発達しても、

自然の力には及ばないって、

痛感させられちゃいますよね。

 

さて。

金曜日に私立高校の合格発表あって。

私の生徒さんも、見事合格♪

キタコレ!!

おめでとうございます。

一方、

29日発表の生徒さんも、

手応えあったようで、

待ち遠しさを露わにしておりました。

また懸念される入試直後の失速もなく、

公立入試へ向けて、

キモチを自らシフトチェインジ♪

イイ感じです。

これからも、応援していますよ。

 

みなさんは、

家庭教師ってお仕事、

どう思われますか?

・・・大学生のアルバイト的な・・・

・・・費用が高そう・・・

それぞれイメージ違うと思われます。

 

実際、

夜のお勤めだし、

お休み不規則だし、

時期によって繁閑差激しいし・・・

それに、

私など、

どこぞの登録や派遣には所属していないため、

生徒さんとの巡り合いは、

自力で奮闘しております。

なので、

お母さんやお父さんに、

存在気付いていただくだけでも、

超うれしいのです。

自分の力で、

出逢いを創り出す。

だから、熱くなれる♪

1つのポリシ―なんですよね。

 

私、

ぶっちゃけこのお仕事、大好きです。

 

どして〜?

 

だってさ、

生徒さんの『未来』に関われるじゃん。

 

学校の先生だって、

塾の先生だって、

関われるんじゃね!?

 

ごもっとも!

でもさ、

家庭教師は、

生徒さんを筆頭に、

ご家族、ご親戚、ワンちゃんネコちゃんとも、

顔馴染みになれるんですよね。

ある意味、ワンダフル。

 

それに、

ただ当たり前に関わってるわけでもないんですよ。

生徒さんとのお勉強。

時間内で答えを伝えるだけなら、

アルバイトでもできますし。

問題の解法を伝えるなら、

バリエーションは豊富じゃないとね^^

最速最短一発公式や、

逆に、

地味だけど粘り強いスポ根型解法など。

生徒さんの個性に併せて、

球種を変えてくスタイルでやってます。

 

こんなことも・・・

毎回、

生徒さんのお部屋に向かう途中、

必ずご家族にお目にかかるわけで。

おじい様おばあ様からは、

丁寧なご挨拶を頂戴します。

さらに、

ちっちゃな弟さんとも遭遇。

その時は、

ショッカーの戦闘員になり襲い掛かるふりを。

すると、

弟さん必殺技を繰り出す♪

「いっ〜〜」

私、秒殺されるみたいな。

倒れた私に、

ワンちゃん、ネコちゃんが、

寄ってたかって・・・

絡まれ舐められで、

指先びちょびちょみたいな。

昭和のホームドラマ〜〜感、ぱね〜っす。

 

先日も、

生徒さんの妹さんと、

こんなエピ。

数学に関心が強いらしく、

どうやら規則性とか思考力のパティーンに、

ご執心なよーで。

お姉さんの勉強を看ながら、

好奇心くすぐる問題を、

毎回ご用意させていただいております。

「中1で、この問題できるんだし・・・

もちっと勉強すると、学年1位イケるかもね」

と必ず呟く。

帰り掛けには、

「あああ、4月に数学検定あんだよねぇ。

5級は余裕だから、4級行っちゃってみません?」

って業とらしく、誘導。

スルーされるのは想定内。

なので、

ジワジワ毎度毎度作戦。

浸透成功か!?

チャレンジする兆し、

濃厚で〜す。

 

でもですね、

楽しいことばかりでもないわけで・・・

 

生徒さんの理解が悪い時には、

延長指導強制発動。

できるまで帰れまテン★

また、

テストの結果がいまいちだった場合は、

緊急三者面談開催。

成績表を参考に、

ねちねち勉強の検証が始まる〜

まさに、取り調べみたいな。

生徒さんの顔、歪む〜〜

 


いい時も、

悪い時も、

うれしい時も、

つらい時も、

生徒さんに寄り添っているのが、

個人契約家庭教師『私』なんです。

潜在する可能性を『顕在』へと導く道標的存在♪

ちょっと大袈裟でもありますが、

人が成長する時って、

ターニングポイントに立つ時って、

必ず誰かと出逢うはずなんです。

かつての私のように・・・

だから、

その瞬間に何か応援の声を掛ければ・・・!?

これが、私の信念です。

 

あしたの生徒さんを、投げ出せないから★

 

委細面談『家庭教師』稼業★★★

かっけ〜〜〜

教科書の『魔法』

  • 2017.10.03 Tuesday
  • 14:49

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、

こんにちは。

昨日から一転して、

いいお天気です♪

なんか気分もよい。

暑くもなく寒くもなく、

涼しくもないみたいな。

イイ感じ〜

解散後の選挙動向は、

なんかおもしろいけど、

選定、分裂、結党〜

はないちもんめかよ!?

 

えっと昨日、

定期健診の日でありまして・・・

掛かり付けの病院、

行って参りました。

受付トレーに診察券出すと・・・

おや?

心なしか・・・

雨もあってか、来院者少ねぇ?

・・・よっしゃー、ラッキー!

私、にんまり^^;

 

んで、

いざ内科へ〜

恒例の体重&血圧自己測定してファイル渡すと、

採血してね〜の指示。

○番へ移動⇒待機⇒

「ちょっとチクッとしますね」

⇒内科へバック

そして、診察への流れ。

名前がお呼ばれするまでに、

最低でも40分くらいはかかるので、

左斜め45度頭上のテレビをチラ観しながらの、

スマホ弄りで過ごしております。

 

しかし・・・今回・・・

なぜか???

中学校の国語の教科書を持参。

んで、

テスト範囲んとこの作品を、

片っ端から〜

 

感想。

・・・おもれ〜〜〜!!

オオカミのお話、スズメの数のお話♪

そうなのかあああ!!

今まではテストで点獲るための単なる作業でしたが、

素のままで、

その著者さまの一読者へととらんすふぉ〜む。

なんか、

穏やかに読めたんですよ。

実に不思議でもあり、

爽快でもあった40分でした。

 

その時は、ついに来た。

「○○さん、5番診察室にお入りください」

 

「こんにちは〜」

爽やかさを装って席に着くと・・・

先生、

「痩せましたかあ。いや、すばらしい」

いきなりのお褒めのお言葉♪

先生曰く、

「血液検査の数値が、正常値に戻ってます」

で、

結果がプリントされてるカラフルな用紙を覗くと、

『H』が、常に6〜7個あったのが、

2つに激減。

しかも、

○機能はフルマークだったのが、

今回なっしんぐ〜〜

思わず、

「ありがとうございます、先生のおかげです」

思えば、

自己管理がイマイチだった時、

先生に、

「これでは、ジリ貧なんですよ」

ってキッパリ言われて、

体脂肪除去装置のブースターが作動!

ってな具合でした。

いわゆる、

危機感が大きく芽生えちゃったんですよね。

そっから、

食事習慣をちょっとずつ変え、

生活リズムにも気を配るようにはなったあ。

すると、

体重もうっすら減ってきて、

本体も、

おいおい軽いぞ〜〜

『意識する』って強ぇ〜

日増しに、実感強まる〜

 

診察終了時に、

「普通は、なかなかできないんですよ。

だから、すばらしいです」

と追撃の賞賛^^

私、

褒められて伸びるタイプなもんで、

また俄然やる気になった次第であります。

 

急激な好転は期待せず、

絶やさず、じんわり地味に続ける!!

ん〜、これだああ!!

学んだ〜

しかも、

『勉強』にも関連ありそうだし。

この1時間のドラマをれびゅーすると、

スマホせずに教科書を気楽に読んだ

       ⇓

爽快感に包まれた

       ⇓

先生に褒められた

       ⇓

またやる気になったあ

ってことで、

教科書を読むことから、

幸運が舞い込んだ!?

って考えると、

神様、仏様、教科書様〜

になる論理。

つまり、

教科書は、

優しい、楽しい、癒してくれるみたいな。

 

暇な時、何してます?

スマホっすかあ?

私もしています。

んでも、

なんか検索して、動画観て、

どこぞの知り合いとメールして過ごす・・・

これらもありですが、

ここはいっぱつ、

掟破りの『教科書』読み〜♪

大有りですよ。

国語でも社会でも理科でもいいから、

一冊いつも持ち歩く心構えで^^

おススメかもです。

これ、

大人でもいいんじゃないかなあ。

 

中間テストが近いです。

なので、

その準備は始まっていますが、

外部の教材をしてる、させられてる生徒さん、

います。

教科書の『基本』を理解してたらいいんですが、

まだその辺りの土台も曖昧な方は、

『教科書』から始めると、

キモチの焦りが少なくなって、

無理なく行けそうかもですね。

 

今日は、

教科書の『魔法』でしたあ。

『翔ぶ』教室が実現!?

  • 2017.07.11 Tuesday
  • 02:05

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

深夜です。

暑いですけど〜、

気分は、キタ、コレ!!

新しい車が、最高っすよお。

超静か〜、

揺れねぇ〜

トドメに、

いろいろ高機能♪

 

今回は、オーダーメイド的な。

色は、こだわりの黒。

ナンバーも、発注ってかあ。

それにしても、

私、

こんなに車好きだったっけ・・・

毎日、

○ート○ックスいそいそ通ってます。

今日は、

運転席用マットと、

シートクッション買って参りましたあ。

外が黒なので、

内は赤っぽく^^;

昨日は、

羽の芳香剤げっちゅ♪

ちなみに、

明日も行くぜ〜

 

新しい世界へようこそ♪

ってルーキーなココロです。

 

一方、

実際に走ってると、

黒でそれなりのナンバー・・・

車種もキテますし、

予想通り、煽られてます^^;

以前なら、

地獄の果てまでお返しいたしまあすでしたが、

今はもう、

お先にどぞ〜〜的、

悟りの境地でえす。

でもさあ、

○リウスには負けねえぞ、

コラ!!

 

さて、本題。

『自宅で夏期講習』ご依頼受付中☆

そんな中、

本日ご依頼を頂きました。

ありがとうございます。

 

こちらの生徒さん、

塾にも行かれてるようで、

この夏、

塾と家庭教師でトドメですみたいな。

お母さんと、

スケジュール

内容の打ち合わせ。

テーマは、

『国語』と決まりました。

教材の選定、

進め方など既に構想開始♪

ワクワクしています。

 

熊本市を中心に、

自宅で『夏期講習』を毎夏しておりますが、

今年は、

縦横無尽に、

ば〜〜んって行って、

だ〜〜んと戻ってくる。

車の性能上がったし、

こりゃあ、

『移動する』教室が、実現できそうな。

 

『自宅』が君の教室です。

 

『翔ぶ』夏期講習、

なんかかっけぇ〜な。

長文『ぶっちゃけ』読解法

  • 2017.06.04 Sunday
  • 16:11

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

こんにちは。

久し振りの更新です。

書きたいテーマはあったのですが、

なにせ馬力がねぇ〜〜みたいな。

 

ここんとこ、

お天気は最高ですが、

私は、

アンラッキー続きでよろしくない・・・

 

近所の高校からは、

ホイッスルと声援の轟音?

が聴こえてきてます。

あの頃のぱわー、

ぷりーず かむ ばっく〜

 

まあ、

ブログは、

緩く再開していきます。

 

ってなわけで、

本日午前中、

ぶ〜んと遠出して参りました。

もちろん、お勉強でです。

こちらの生徒さんは、

小学校卒業の春から、

ずっとご縁が続いてまして、

現在高校3年生の受験生女子であります。

一番長い生徒さんですね♪

 

中学ん時は、

数学と理科は抜群にできてました↑↑

でも、

英語が苦手だったため、
高校でも、やはり引き摺ってる始末・・・

○○模試の結果も、

英語が良ければ、

判定がAとかBとかの塩梅です。

 

ご本人曰く、

「英語を何とかしたいです」

とのこと。

なので、

私、

「なんとかしましょうね」

の切り返し。

つうことで、

模試もあるとの事情で、

センターレベルの長文読解からスタート。

 

「この段落を訳してみてくれる?」

生徒さん、

「はい」

ですが、その後・・・

「・・・・・」

どうやら、単語が分からないご様子。

「単語分からないなら、すっ飛ばして解釈しましょ」

で、

「数百年間、人々は、太陽の・・・・・・で、

時間を・・・・していた・・・」

「えっとさ、

太陽で時間だし・・・なんか思い付かない?」

「あっ、ぶっちゃけでいいですかあ?

太陽の動きで、時間を測っていたみたいな・・・?」

「そそ♪

つまりさ、分からない単語があっても、

前後から推理して組み立てるんですよ」

「なるほど〜」

この生徒さん、

本はかなり読んでいるので、

諸々の予備知識はあるはず。

よって、

文を推理して解釈できると予想。

「じゃあ、どんどん行こう」

「ぶっちゃけで、いいですか?」

「いえす、おふこ〜す」

コッチコッチの完全な訳よりも、

自分の言葉で理解・消化する練習。

まずは、

やわらかく、ゆるく、ぽわ〜〜んと♪

的な、みたいな?

でいいのです。

 

それと、

返り読みしないテクニックも伝授。

関係代名詞も過去分詞も、

後ろからバックなんかしなああい。

前からスパッと1本で〜理解♪

過去形も、現在完了も、過去完了も、

ぜ〜んぶ、

しちゃったああ

って解釈でいいのだよ。

 

全然意味不なら、

いっぱい出て来る単語を探して、

それが作者の言いたいことだって思って〜

作文書くときさ、

やっぱ伝えたい単語多く入れるじゃんね。

生徒さん、頷く。

 

徐々に、

ぎこちなかった英文解釈も、

スムーズさが出てきたああ。

声も弾んできたああ。

「なんか、分かったかも・・・」

生徒さん、ポツり。

コツらしき何かは掴んでくれた模様。

だが、

続けて練習しないと、錆びまっせ。

単語は1つでも多く、

意味は知っておく方が、

絶対に有利なのだ。

 

なので、

次週まで、

宿題は出してあげました。

 

中学ん時は、

英語がダメでも、自分には理数があるし〜

で乗り切ってこれましたが、

さすがに大学入試では、

通じないってのを痛感したわけです。

懲りて、人は歩き出す??

そして、

栄光の軌跡は、

ここから始まるのです。

 

『なぜベストを尽くさないのか?』

 

答えは簡単♪

 

尽くし方が分からないからさ。

 

じゃあ、

その尽くし方、私が教えてあげますよ。

ロス・インゴベルナブレス・デ・熊本

  • 2017.05.09 Tuesday
  • 03:30

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

GWも終わりましたね。

いかが過ごされましたか?

私は、

もち、生徒さんとお勉強っす。

人が遊んでいる時こそ、

ちゃんす!!なのだよ理論↑

 

んでは、

ちょこっとエピ紹介。

 

5月5日夜7時過ぎ・・・

4月から担当の新中1生のお部屋にて。

「先生、晩御飯まだでしょ?」

「あっ・・・はい」

から、お母さんのご厚意で、

カレーライス&ポテサラをご馳走になりました。

ありがとうございます。

感動のビーフカレーでした。

このカレーなら、

生徒さんの胃袋とやる気を、

ギュッと掴めているはず。

そう思わせる『確信』の味でしたあ。

 

一方、

こちらは小4から担当開始で、

今や中2の生徒さん。

現在、

妹さんのお勉強も観させていただいてます。

その彼曰く、

おしゃれなシャーペンを集めるのが、

マイブームとの事。

そこら辺の文房具店では入手不可の特別限定色バージョン、

うむ、○マッシュ揃ってますな。

おまけに、

このロール型ペンケース♪

どこまで集めるのか??

こだわりは、

もはや制御不能かも!!

 

また、

小5から担当の生徒さんも、

ついに中学デビュー・・・

英語のお勉強開始。

I am ○○○○.

You are □□□□.

Are you from Australia ?

などにチャレンジ中。

 

彼は、なぜか発音がよいのだ。

なので、

堂々と英文は読みますが、

堂々と単語も読み間違えます。

 

例えば、

I am Jane.

アイ アム ジャネ

って読んでます。

思わず、私、

「ジャネじゃねぇ〜よ、ジェーンだよ」

自分で言って、自分でツボる羽目に・・・

彼は、Mikeをミケ、

Kateをカテって遠慮なく読みます。

人名なので、

マイク、ケイトなんだろうけど、

ローマ字から読みを探っている姿は一生懸命だし、

今のところ、

頭ごなしのダメ出しは控え気味にしてます。

かつて、

Susieを、すしえ(お寿司屋さんの娘)、

George を、ゲオルゲ???

Good-byeを、ゴッドバイシクル(神の自転車)、

foreign peopleを、フランケンピーポ〜、

popularを、なぜかキューピーと読んだ伝説のツワモノどもが、

今、私の脳裏に甦る。

 

制御不能な音読!

実に、おもしろいのです。

もちっとだけ楽しませてくだちゃい。

 

さらに、

新日本プロレス大好きお母さん、

帰り際のプロレス談議、楽しみっす。

 

毎回冷えたビールを1本くださるおじいさん、

『ちびまる子ちゃん』のおじいちゃん、くりそつ♪

いつまでも元気でいてください。

 

私を穏やかな瞳で出迎えてくれるやいなや、

舐めまくり攻撃を仕掛けてくるワンちゃん、

ちくわみたいなボディ、かわいすぎる〜♪

 

お勉強中突然叫び出すインコさま、

「トランキーロ!あっせんなよ」

 

水曜日は、ご紹介からの0円体験学習♪

私のワクワクも、止まらない。

 

ロス・インゴベルナブレス・デ・熊本!!

熊本の制御不能なみなさま、

これからもよろしくお願い致します。

『私』の担当状況なう

  • 2017.04.29 Saturday
  • 00:41

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

今回は、

ちょいと『宣伝』っす。

 

個人で依頼する・熊本県の家庭教師

からのお知らせ♪

 

まず、

先生の派遣は致しません。

なので、

お勉強開始前にかかる初期費用は、

0円!!

『先生』と直接、個人契約できる家庭教師です。

 

現在、

熊本の小学生・中学生・高校生の自宅学習を丁寧にサポート中。

主に平均点以下の生徒さんを担当しています。

 

指導料と交通費だけのシンプル料金設定で、

明瞭会計が魅力です。

テキストの抱き合わせ販売一切なし。

 

更に、

不登校、いじめ、発達障害などお子様に関する心配事やお悩みは、

お気軽にご相談ください。

これまでの担当経験から、柔らかく対応させていただきます。

学習指導というよりも、

一緒に寄り添いながらのゆったり感あり♪

 

まずは、

最強のお試し♪

ご依頼率90.9パーセント↑

『0円体験学習』で、

分かりやすさを実感してください。

 

下表は、現在の私の担当状況です。

は絶賛募集中 は予定あり 空欄はご相談

 

 

 

 

 

 

8:30~

10:30

8:30~

10:30

11:00~

12:30

 

 

 

 

11:00~

12:30

11:00~

12:30

午後

 

 

 

 

 

 ○

 ○

夕方

 

 

 

 

17:00~

18:00

16:00~

17:30

17:00~

19:30

17:30~

19:00

17:30~

19:30

 ◎

 ◎

18:30~

20:00

19:30~

21:00

19:00~

20:30

20:00~

21:30

20:15~

22:15

20:30~

22:00

20:00~

22:00

 ◎

 ○

 ○

ちなみに、

私の家庭教師的スタンス♪

『やる時はやり、やらない時もお声があればやる』

です。

ふつう、

日曜日とかは、休日ですし、

先生の方も、敬遠する曜日になっているようですが、

私は、まったく逆で^^;

土・日・祝こそが、

家庭教師の出番であると自負しております。

 

お休みないじゃん?

休みなど心配する前に、

どしたら数学好きになってくれるかな?

どしたらテストの点数上げられるかな?

を考えてます。

 

今日のエピソード♪

お母さんが、

別のお母さんへ私を紹介くださる時、

「作曲家の小林亜星さんみたいよ」

らしい^^;

帰宅後、

早速ググってみると、

(目が似てんだな・・・

しかし、

俺はこんなには丸くねぇ〜)

今後はさらに忙しくなる模様・・・

よって、

スケジュール調整&体調管理も踏まえて、

生徒さんとお勉強をしていく所存であります。

 

GWも生徒さんとお勉強いたします^^

加えて、

0円体験学習も絶賛受付中っす。

小林亜星さん似の私が、

伺いまあす。

『忖度』しちゃってます!?

  • 2017.03.31 Friday
  • 01:56

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

3月も、もう終わりですね。

本日は、あったかな1日でした。

半袖でもよいぞ。

午後3時の北バイパス、

おりゃああ車窓全開♪

風がキモチいいぜぇ〜

でも、

麻生田の交差点では、

信号に引っかかったぜぇ〜

なぜか、

いつもだぜぇ〜

 

そんなポカポカな午後、

新高1生のお母さんから☎あり。

「先生、特進クラスに入れましたぁ♪」

スマホ越しの声、春?スプリング?

弾んでましたあ。

それもそのはず・・・

1つの大きな目標をクリアすると・・・

その達成感の余り、燃え尽きてしまう?

高校に入学してから、

勉強しなくなるんでは?

って、ご心配されてたのです。

なので、

勉強が盛りだくさんの特進クラスをご希望。

その経緯で、

見事、ナイスイ〜ン!!!

 

入学って、友達との出会い、

ご新規なメンツでの部活、

全てがおニューでワクワクですが、

やっぱり、

勉強面だけは、

キッチリ感が大切なんです。

つまり、始めが肝心。

まずは、

『する』習慣を付ける。

そのためには、

そういう環境に浸る必要がある。

なので、

特進クラスは、打って付け。

お母さんの思惑通り♪

 

そんなこんなで、

来週から、

私、

『自宅で春期講習』後半戦で再登場。

お祝いムードと訣別させるため?

ストッパーとして登板致します。

 

実は、

昨日、

熊本南区で0円体験学習を行いました。

これまで最寄りの塾に通っていましたが、

ペースが合わない、

詳しく教えてもらえない、

成績の下がり傾向が続いていることもあり、

この春から家庭教師への移行?

をお考えとのこと。

学年末テストで、

ガタっと成績が落ちてしまい、

自信も失いかけているというお母さんのお話。

 

成績表を拝見させていただきながら、

3〜4つほど生徒さんに問診みたいな。

塾のワークブックもチラっと観る・・・

(なるほど〜)

 

ってなことで、90分授業開始♪

ちょっと緊張気味の生徒さんを、

やわらかい言葉でエスコート。

「テストじゃないから、リラックスしてね」

だが、

そう言われても、

生徒さんは、やっぱガチモード。

その真剣さこそ、

やる気があるって証拠なんですよ。

で、

ここからが、職業的家庭教師の腕の見せ所♪

生徒さんの表情や態度から、

即座にココロを推し量り、

的確な指示を出す。

「そうじゃないよ」

「不正解」

「×」

ダメ出しすることはせず、

「いいトコ突いてるよ〜」

「競馬なら第4コーナーまで来てます」

(中学生は競馬を知るはずはないが・・・)

つまり、

諦めさせない声掛けなのです。

すると、

生徒さん、ぽつりと、

「○○○が分からないんです・・・」

(待ってましたああ)

私、

「それでは、ちょっとだけ後押しね」

そう言って、愛用のメモ用紙を取り出し、

ゆっくり書きながら丁寧に解説。

正解の2〜3歩手前で敢えてストップ。

全部押したら、クライマックスが詰らなくなっちゃう・・・

生徒さん、

「あああ、わかったあああ♪」

生徒さん、瞳キラキラ☆☆☆

そこで、透かさず、

「家庭教師の勉強では、

こんな感じでちゃんと書いて進めて行きます」

生徒さん、頷く。

(これでいいのです^^)

 

問題を提示して、分からないなら教える。

教えたら、次の問題へ・・・淡々と続ける。

これも授業なんだろうけど、

どうせするなら、

問題の解き方も含めて、

キモチもうまく乗せてあげたいのです。

「いいよ〜」

「キテるよ〜」

「ヤルなあ♪」

「お、絶好調」

合いの手入れながらね。

 

これって、

生徒さんのお気持ち推し量ってるとこあるから、

今流行りの『忖度』しちゃってるんかなあ?

いや、

『忖度』じゃないなあ・・・

詳しく調べたら、

『斟酌』みたいな。

 

ん〜、どっちだ?

 

この際、どっちでもよい。

確かに言えるのは、

『忖度』と『斟酌』って難しい熟語が、

読めて書けて意味もそれっぽく覚えられたあ♪

ってことっす。

さらに、

瑕疵(かし)とか、裁可(さいか)とか、

ハイレベルな漢検で出て来そうな熟語も。

「ラッキー〜〜」

 

でもさ、

2017年の流行語大賞、

『忖度』は当確じゃんね。

『自由』になれた気がする?十五の夜

  • 2017.03.17 Friday
  • 06:19

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

おはようございます。

久し振りのカキコとなりました。

ここんとこ、

なぜか眠りが浅く、早起きな私です。

 

入試シーズンも終局を迎え、

生徒さんとのお勉強は、

緩やかな流れとなっています。

 

今年度は、

中3年生の担当がとても多かったです。

そして、

キャラ的には、

『最強の世代』とも言えるツワモノ揃い。

キレキレの女子もいれば、斜に構える女子も・・・

一方、

男子は、草食系!?

結構、

おとなしい&控えめ君たちでしたね。

 

トータル10人♪

全ての生徒さんを合格には導けなかったのは、

とっても悔しいです。

 

しかし、

この1年、

さまざまなドラマがありました。

 

まず、

地震後の無料オープン授業。

『こどもは、ひとつ』

を脳裏に刻印してくれた寺子屋勉強会。

このオープンに参加してくれた生徒さん、

自宅半壊に見舞われながらも、

公立高校に合格されました。

おめでとうございます。

朝8時からの夏期講習・冬期講習、

アサイチの効果、出ましたああ。

引き続き、

高校からも継続

弟さんの担当も決まっております。

感謝〜〜

 

また、

当時小6(現在高2)のお姉さんスタートから、

5年が過ぎ、

ただいま中3の妹さん担当していまして。

地震での1ヶ月中断ありましたが、

この妹さんも、

高倍率の公立高校に見事合格されました。

おめでとうございまあす。

こちらは、広い居間で・・・

いつも姉、妹、私のトライアングル学習が定番で、

時折、やんちゃな弟さんも乱入みたいな。

伝説の英単語呪文習得法は、

この妹さんから生まれました。

ん〜実に、うれしい合格です。

4月からは、

弟さんのお勉強で引き続きお邪魔します。

再び、姉・妹さんにも会えるし。

楽しみっすよ♪

 

特に、

印象深いのは・・・?

 

不登校がちの生徒さんの逆転合格♪

先生から太鼓判を押されての不合格・・・

失望と焦りの中、

『私』の登板となりました。

もともと基礎学力はあるので、

休んでたとこの解説と、

弱点問題の補強に努める展開。

それと、

気持ちでガッチり支える!!

日々の勉強の手応えを実感させてから終わる!

この2点も気を付けました。

しばらく考えた後、溜め息まじりに、

「分かりません・・・」

と呟く生徒さんに、

「いいんだよ♪

この問題、自分で考えて、

行けるとこまで来たんだし。

あとはさ、行けるとこもっと高く、

そして増やして行こうよ」

サムズアップで熱くサポート。

体調を崩しやすい、

考え過ぎてしまうなどの不安要素もありましたが、

逆転の合格っす。

おめでとうございます。

「本人曰く、頭のいい人たちが、

いっぱい入って来るから、

春休み勉強しておかないとですって〜」

お母さん談。

ってことで、

自宅で春期講習が始まります。

私、再登板♪

この合格で、

自信と勇気を取り戻してくれました。

やったぜ〜〜おりゃああ!!!

 

もう一人。

このブログからの出逢い。

私を選んでくださったお母さん、

そして、

生徒さん、

こんなおでぶで、

人相の悪い家庭教師を、

ありがとうございます^^;

まあ、

見た目よろしくない分、

やる気と熱意だけはぱね〜〜ですけどね。

塾での成績不振を払拭しての一発合格♪

おめでとうございます。

数学が得意な生徒さん、

高校からも数学で、

上位を目指しましょう↑↑

 

思えば、

その他にもいろいろなエピがありました。

絶対に諦めさせないアプローチからの英検合格。

数学のBコースからCコースへのクラス昇格成功。

メンタル面で寄り添う粘りの授業などです。

 

生徒さんの成長と、

お母さん、お父さんの優しさ・強さに触れることができた、

価値のある1年でした。

本当に、ありがとうございます。

 

そして、

これからもよろしくお願いいたします。

 

十五歳の生徒諸君、

支配からの卒業?闘いからの卒業?

ちょっとだけ自由になれた気がしてますよね?

今は、

それもありありです。

 

その自由を旗印に、

そろそろ、

次の自分に逢いに行きましょ。

『仰角17度』の定理

  • 2017.02.27 Monday
  • 02:11

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

2月も終盤です。

いくらか、寒さは弱まったような。

でも、

夜は、さすがに寒いっす。

 

こないだ、

久し振りに映画館に♪

会員カードを更新し、

お目当てのポップコーンセットげっちゅ。

不器用に持ちながら、

いざマイシートへ。

で、

観て来ました、『相棒 劇場版検

ぶっちゃけ、

ストーリー最高、

キャストはジャストふぃっと〜、

クライマックス、泣けるぜぇ。

ってな感じで、文句なしの大満足。

嘘だと思うなら、

是非、劇場へ。

 

さて、

今回は、

家庭教師の隠し味的お話。

 

実は、

雇われの時は、高校生の担当が多くて、

しかも、

9:1くらいで男子でした。

その頃は、

男子のが、話しやすいし、

気は使わないで済むし、

多少脱線してもOKみたいな。

それに、

自分のフィールドにも引き込みやすいって、

根拠のない自信もあってか、

男女の比率なんてのは、

あうと・おぶ・がんちゅうでした。

 

ところが、

独り立ちをしてからは、

男女比が7:3になり、

今は、

ほぼ5:5までになっておりまして。

3月からは、

4:6に逆転する見込み濃厚です。

 

たまたまだろ?

いや、

偶然で片づけるには、

なにか勿体ない気も。

 

私は、言うまでもなく、

おでぶ、顔が怖い、デカい、

イケてない、無駄に熱い?

でも、

物腰柔らかい、時間には正確、やたら明るい、

よく、

屈託がないねぇ〜

とか言われる個性。

こんなキャラが功を奏しているから?

とも思えたりしますが、

家庭教師という立場なのに、

ちょいと、

いじられやすいってのも、

あるのかも・・・

 

以前は、

(俺は、プロの先生だし。なめんなよ〜)

で上から目線でした。

でも、

張り子の威厳をちらつかせても、

生徒さんは、一応付いては来るが、

ぐいぐいって感はあんまりない。

家庭教師として、

どうやったら点数を上げられるのか?

をメインに考えて担当するから、

いつの間にか私自身も、

集中の魔法の時間や、

分かった時のトキメキを、

忘れてしまっていたような。

自分の顔を指導中には観れませんが、

おそらく詰まんなさそうにしてたんだろうな!?

それが、

生徒さんの顔に反映されてた!?

まあ、

結果はともあれ、

派遣だから規定回数をこなせば、

それなりの給料は頂けてましたしね。

 

ちょっぴり、味気なさが・・・

 

独り立ちする時、1つだけ決意♪

確かに勉強を教える先生だけど、

絶対に上からは生徒さんを見ない!

仰角17度で、

仰ぎ見る感じで行こう的な。

俯角(上から)で見ると、

学校の先生とおんなじ?

学校の先生は、まさに教育のプロ。

勉強でも生活面でも部活でも厳・・・

なので、

立ち位置的には、対極にいることが、

家庭教師として、超重要であると認識。

だから、

解説の仕方も、

覚え方も、

宿題の出し方も真逆。

よって、

学校の授業が分からなくなっている生徒さんには、

ある意味、

新鮮で取っ付きやすいのでは。

 

女子生徒は、好き嫌いがはっきりしている?

なので、

もし数学の先生が嫌いで、

「くそ野郎・・・」

とか思いながら、重たい授業を受けているのなら、

私の授業は、

ありゃ、案外おもしろそぉ、

学校っぽくなあい、

って思えるはず。

勝手な思い込みですけどね(笑)

 

女子生徒さんは、お話好き♪

自分の得意分野なら、

1から10まで喋りたい派です。

しかも、

本気で語ってくれます。

だから、

私もガチで聞いちゃいます。

 

アニメ、声優、三代目、部活、先生、彼氏・・・

テーマはどんなでも、

生徒さんの『今』を受け止めること、

とっても意味があるって、

私には思えます。

『食いしん坊』な家庭教師

  • 2017.02.07 Tuesday
  • 01:06

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

風が、冷たい。

なので、

夜は、さすがに寒いです。

 

この2月になって。

0円体験学習の申し込みや、

短期家庭教師のご依頼を、

ウェブサイトからいただいております。

誠にありがとうございます。

0円体験学習は、

今週末に伺うことになりました。

そして、

今日から、

私立高校一般入試対策の短期依頼の生徒さん、

お勉強開始です。

普通の時間帯は、タイトなんで、

スタートは、夜遅めっす。

お兄さんを受け持っていたこともあり、

久し振りに伺うと、

お母さん、お久〜よりも、

「先生、夜ごはん食べましたあ?」

出鼻を挫かれた私、正直に、

「いいえ、まだです」

「今夜、牛のカレーなんですけど〜」

誘惑のカレー?

禁断のカレー・・・

渇いた胃が、ぎゅうっと理性を封じる・・・

「いいんですかあ???〜〜」

「はい、もちろん」

ココロの中では、

(はい、喜んで〜〜〜)

遠慮しない、いやできない素直な私・・・

ってことで、

カレーライス(超大盛り)ご馳走になりました。

そう言えば、

以前も、お母さん特製チキンカレーを♪

「先生見ると、カレー思い出しちゃいます」

うれしいような??

カレーみたいな顔してる?

いや、

おそらく、

うまそうに食べるリアクション家庭教師だからですかね(笑)

昔から、

おいしそうに食べますね♪

って、

お褒めの言葉頂戴しております。

わあい、

食いしん坊ばんざあああい♪

つか、

その名の通り、食いしん坊主だし。

 

こちらのお母さん、

いつも超大盛りにしてくださり、

必ずおかずが、2〜3品追加されます。

おまけに、

食後のコーヒーも大盛り〜〜

今夜も、

肥えたぜ+1キロっぽい??

ちなみに、

次回は、水曜日夜11時スタート↑↑

なぜか、

カレーの予感がするのは私だけでしょうか?

 

「先生を見ると、

コーヒーしか思い付きません・・・」

先生って言ったら、らあめん・・・

先生って、どっかの組長みたい・・・

先生って、方向音痴?

先生って、なんで離婚したの?

 

どんだけ〜〜???

 

おおよそ、

食い物か、人相悪いお方?

ちなみに、これまで、

イケメンですねぇ 0回

さわやか〜 0回

きゃあ素敵〜 0回・・いや永遠に『0』だな。

 

まあ、

いろんなご家庭で、

お勉強の合間に、

おやつや夕飯などをご馳走になるのですが、

食いしん坊な私、

遠慮は致しません・・・

つうか、できません^^;

だって、

お腹空いてるんだもん・・・

 

でも、

これだけは守っています。

生徒さんと一緒にいただくこと♪

それと、

お勉強の規定時間は、きちんと守ること♪

 

自分だけご馳走になるのは、お客様扱い。

生徒さんと一緒にいただけば、

とっても有意義な、Have a breakみたいな♪

 

おやつ食べている時の生徒さんの、

無防備であどけない笑顔、

大好きなんです♪

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

counter

アクセスカウンター
着物買取着物買取ブランド買取ダイヤモンド買取時計買取ウォッチング

↓『私』をクリック

口コミ感謝です♪

↓ご依頼はコチラから

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM