『勝負』するなら家庭教師!?

  • 2018.05.25 Friday
  • 15:50

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんにちは。

5月も、終盤ですね。

ん〜、

自動車税、市県民税、保険料・・・

6月は、お金かかる〜

そう思いません?

 

生きてくって、ある意味、

『収支』の鬩ぎ合いかも!?

勉強しとかないと、

頭のいい人が作ったシステムや法律に、

縛られて損しちゃうかもよ。

あー今思うと、

もちっと法律は勉強しとけば・・・

ちょいと後悔♪

 

さて、

もう6月っす。

期末テストまで、

2週間ちょいです。

「今度は、やる〜」

「しくらないぞ〜」

いろんな決意、抱負、予定で、

日々勉強してるとは思いますが・・・

そんな緩い覚悟ではなく、

これまでの低成績をなんとかしたい!

上位に食い込みたい!

あいつには絶対勝ちたい!

甘い自分を打破したい!!

こんな熱いドクドクの野望を抱いてるなら、

私、

お手伝いいたします。

 

こういう変革って、

なかなか、

思ってても自分では始められないもの。

なので、

ちょっとした起爆剤も要るわけで。

期間は3日間。

家庭教師と短期間、

ミッチり勉強してみること、

おススメです。

 

塾に通っているけど、

なんか雰囲気に馴れちゃって・・・

燃えないんだよね〜

 

勉強しようと、

机には向かったものの、

ただ時間だけが過ぎて行くみたいな・・・

 

このままじゃいけない!って、

必ずその時は思うけど・・・

結果は、いつも変わらずで。

まっいいっか!

で終わってるんです。

 

お任せください!

結果にコミットはできませんが、

やり方にはコミットしております。

 

現在13名の担当ですが、

若干スケジュール調整をして、

伺わせていただきます。

 

緩くて温い環境から、今こそ脱却!

期末テストで、

ガリっと青春の爪痕残しましょ。

もう『ふつう』では終わらせない

  • 2018.05.09 Wednesday
  • 06:01

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、

おはようございます。

昨夜早く休んだので、

やけに早起きみたいな。

すでに外は、明るいです。

 

さて、

GWも終わりましたね。

いかがお過ごしでしたでしょ?

と思いきや、雨・・・

この時期の雨、なんだか冷たいです。

釣られて室温も下がってしまうし、

寒さに耐え切れず、

暖房をうっすら点けてみた夜・・・

孤独に見舞われ、古本を手にする。

なかなか文学的だああ^^;

 

新しい教室、

新しいクラスメイトにも、

慣れてきた今日この頃?

もちっとしたら、

英検あるし、

期末テストもあって、

すぐに中体連突入の流れ。

 

ここで、

キモチ的に・・・

部活動が楽しくなってきて、

先輩やお友達との絡みも、

ワクワク♪

自然と帰宅も遅くなり、

なので、

お風呂入ってごはん食べたら、

眠くなるフロート・・・

睡魔せ〜〜〜ん(笑)

・・・まっ、いいか

こんなんなってませんか?

ココロのどっかで?

・・・あんまり授業も進んでないし・・・

・・・今んとこ、簡単だし・・・

・・・なんとかなるし・・・

みたいな。

 

これ・・・

ぶっちゃけヤバい!?

 

なんで〜?

 

えっと、

答えは簡単です。

みんなが、

同じようなこと考えてるからです。

例えば、

100人いて、

その中のほぼ全員が、

・・・まっ、いいか

・・・なんとかなるし

って思いながらこのGW後を過ごしていそうな。

現に、

担当生徒さんに訊くと、

「新学期の勉強、どう?」

「あんまり進んでないから、楽勝」

「数学は、計算だけだし」

「英語は、アルファベット大文字・小文字レベルなんで」

みなさん、ニンマり楽観的♪

とは言え、

部活や行事に感けて、

後回しモードになりがち・・・

宿題などで追い込まれ気味みたいな。

 

おそらく、

このままだと、

期末テストの数日前からお勉強スタート?

・・・難しくないから間に合うし

勝手な皮算用に溺れる。

 

しかし、

そんなに甘くはないのであある。

 

↓ケーキは、めっちゃおいしい♪感謝〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに、

1学期の期末は、

問題が基本レベルで点が獲りやすい。

おまけに、

範囲も限定しやすい。

 

でもですね、

ってことは〜〜

みんなも正解が多い・・・

平均点が高くなりそう・・・

でもって、

差がなかなか付かない・・・

英語とか50点満点で、

平均が40越えもザラにありますし。

普通のテストなら、

40点獲れば上の方に食い込めるけど、

今回は大きな集団の一部で終わりそうな・・・

よって、

総合でも170〜180でも真ん中!?

的な・・・

終わってみたら、

・・・こんなはずじゃ!!!???

いつの間にか、逆転されてる〜〜

現実に、ガ〜〜〜ン!!

そして、

部活のせいにする・・・

 

なので、そうならないために!

今回だけは、

いや今回だからこそ、

いつものお気楽モード?

これまでの安泰ムードは打破!!

『ふつう』の勉強で終わらせずに、

そうガチで!

全教科満点を獲るくらいのギラギラ感で、

臨んでちょうどいいのかもしれません。

 

ただ数友を繰り返す・・・

英語の学習の単語だけを書く・・・

そこにある問題だけをこなす・・・

これでも40点は行きそうですが、

一山越えて突き抜け、やった感を味わうには、

プラス、

全部やって100回繰り返す!

1問1単語、貪欲にむさぼる!

魂の50点に執着!

こんなドクドク感が必要かなって。

 

「40点でいいじゃん♪」

「まだ始まったばかりだもんね♪」

 

いいえ・・・

その寛容と猶予が、

後に大きな差になってくるのは、

真理なのです。

 

だから、

生徒さんには、

「この期末と夏休み明けの実テがガチ勝負!」

口を酸っぱくして言っちゃってます。

 

学年1位をダッシュ!

トータル200点越え!

数学で満点!

これまで達成できなかったことも、

今回成就できる可能性、大なんです。

 

情念必達!!

もう『ふつう』じゃ終わらせはしない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑新品よりも、ちょっとくたびれてる?

くらいが、指に馴染むんですよ〜

『オランジーナ』の継承

  • 2018.05.04 Friday
  • 23:06

JUGEMテーマ:高校受験

 

みなさん、こんばんは。

満を持してのGWも、

いよいよ後半突入ですね。

今日はお天気も良かったし、

どちらかへお出掛けされましたか?

それとも、部活で練習試合?

家で宿題とか↑↑

 

私は、もち休みなし^^

生徒さんとお勉強のGWっす。

つか、

休み要らねぇみたいな。

なぜなら、

ひたすら楽しいからで。

特に、

『出逢い』っすね。

家庭教師的に、

この5月・6月はご新規の依頼がある時期で、

実際本日も、

新しい生徒さんとの初回学習があったわけで。

 

先日の無料体験学習からの正式なご依頼。

ありがとうございます♪

心よりの感謝です。

 

では、

その展開をちょいとご紹介。

 

「こんにちは〜」

元気溌剌、りぽびたんDっぽく挨拶!

お母さんが、スマイルでお出迎え♪

感謝っす。

ココロの中で私・・・

・・・俺が行くご家庭って、

お母さん、みんな美人だよなあ

的な^^;

靴を揃えて、いざ・・・

生徒さんは、リビングでバタバタ・・・

やっぱ緊張の面持ち。

私はと言うと、

緊張の夏どころか、

ワクワクが止まらないみたいな。

お約束のステージは、リビング♪

やさしい陽が差し込み、

テーブルがおしゃんてぃに眩しいみたいな。

壁際に、白いピアノ・・・

無造作に開いてる楽譜が、

私に♪を投げかけてくるが、

キッチりシカトする。

着席すると、

神聖な引き締まる思いが、

いつものように込み上げてきた。

うむ、

家庭教師にしか味わえない瞬間♪

生徒さんは、強張った表情。

・・・さあ、

儀式は終わった〜〜

行くぜ〜行くぜ〜行くぜ〜

 

って始まろうとすると、

お母さん、かわいい声で、

「せんせい、オランジーナお好きなんですよね」

って手に、

あの黄色と青のボトルが^^

「おおおお、なぜにご存知?」

「○○さんから、訊いてましたあ」

これ以上の言葉なんかもういらねぇ〜〜

納得!!!

 

家庭教師を依頼する際、

ご家庭は、先生に何か出さないと・・・?

ってお気遣いくださること、

多いんです。

「先生、コーヒーでいいですか?

ぶらっくでしたよね?」

時には、

「夕飯、まだでしょ。よかったら・・・」

ってな感じで、さりげなくゴチが♪

 

遠慮しながら控えるのが教師。

しかし、

私には、

無理・ムリ・むり〜

好意や善意は、全力でいただきます派♪

したがって、

素直に、無邪気に、豪快にいただくのであります。

実はですね、

私がいただけるってことは、

生徒さんの分もあるわけで、

もし私が畏まってたら、

生徒さんだって、

おいしく頬張れないのです。

私に出されたオヤツは言わば付録で、

本当は、

お母さんから生徒さんへの、

おいしいエールなんですよ。

そう考えると、

喜んで〜〜ってなっちゃいます。

 

このオランジーナも、

「そんな〜 お気遣いなく」

って社交辞令を挟む必要もなく、

私の好みが、

前のご家庭から継承されてることへの、

純粋な感謝と喜びで、

シュワッ♪

即、開栓となる流れ。

これでいいのだ!!

 

『オランジーナの継承』

未来へ弾ける躍動の味がします。

 


 

では、

もっと踏み込んで。

英検を来月受検されるとのこと・・・

なので、

お任せください!

『伝家の宝刀』を抜く!?

過去問でグリグリ!!作戦発動。

狙いは、

パターンに慣れる、

正解以外の単語や熟語も覚える、

本番さながらスコアも付ける。

こんな感じで、

ザックり対策して参りました。

今日は筆記だけですが、

7割は越えたので、

キタコレ感、激熱っす。

次回は、

リスニングをコッテりと対策の兆し。

 

でもですね。

授業をリードする私の心情は?

・・・・初回だし、

ここは厳粛に・・・淡々と・・・・

 

No No No No No No〜〜

・・・・初回だからこそ、劇的に、躍動させなくちゃ!

・・・・ハートに灯を点けろ〜

ってことで、

問題にちゃれんじしてるときは、

少しだけ厳かに。

直近に試験や検定があると、

モチべが上がるので、

生徒さんもやっぱ真剣だしね。

次に、

気になる○付けは、

ドラマチックに演出。

「さあ、運命の結果は〜???」

「やりましたあ〜 

空前絶後の7割超え!!合格で〜す」

褒めるときは、大きな声で盛大に♪

解説するときは、

5歳の子供にも分かるように♪

そう、初回指導のコアは、

メリハリなんです。

 

ただの90分では、

その時の答えだけしか伝わらない。

でも、

凛凛、ドクドク、ギラギラなら、

緊張を超越した刺さる解法と、

家庭教師の醍醐味も、

伝えられるはず。

この未来への『躍動』を、

生徒さんとシェアできるステージ、

さすが、

職業的家庭教師っすね。

『セイラ』と『ミユキ』

  • 2018.04.22 Sunday
  • 06:06

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

4月も下旬ですね♪

・・・はやっ!

ってことは、いよいよGW!?

ご予定はいかがですか?

私はというと?

「予告する!

無料体験学習で君のココロをいただくぜ」

ってな具合に、ちょっと拡販的な。

いずれにせよ、

まだまだワクワクは止まりません。

ん〜、弾むキモチ、

抑えられなあいみたいな。

それに、

部活動もですね、

入部したら、

基礎練習の新鮮さ、

先輩との絡み、

GWの合宿などで、

5月は一気に加速しそうです。

そして、ステージは、

高校生なら中間テストへ・・・

 

ところで・・・

学習塾や習い事の教室って、

そこに固定された場所があり、

生徒さんが通って行くスタイルですよね。

だから、

自分でテクテク or チャリでとか、

あるいは送迎あり、

とかで通い手段はさまざま。

一方、

家庭教師は、

先生のまさに『動く教室』

なので、

時間帯ごとで場所が変わるわけで。

でも、

生徒さんにとっては、

自宅自室での@ホームなスタイルっす。

『動く教室』のため、

熊本県内のいろんなところで、

生徒さんとお勉強が展開可能。

おまけに曜日も時間帯も選べちゃったり。

変幻自在で臨機応変的な構え。

これって、

家庭教師の醍醐味〜

 

ちなみに私は、

ご依頼は、ドンとこぉーい!

成績よくても、悪くても、

遠方でも極近でも、

できるかぎり担当させてもらってます。

遠方・・・

「移動時間考えると効率悪いんじゃね?」

「そんなとこまで〜!?」

って仰るのは、誰しも感じること。

まあでも、

これって、

時間給目当ての・・・

アルバイト的先生のオキモチっすかね。

 

私の場合・・・はですね、

えっと・・・

お母さんからお住まい訊いたら、

即ググって距離と経路をチェック。

・・・けっこう、あるな

そう思ったら、通過途中で、

らーめん屋さんとか、

ケーキ屋さんとか、

書店とか、

刺さるお店がないかをググります。

すると、

・・・ココいいんじゃね★

って気になり、

遠さなんてどこへやら!

さて当日は、

遠いんだったら早く出る♪

んで、

車窓から流れる景色も、

楽しんじゃう余裕。

コックピットでは、

杉山清貴&オメガを流す。

 

季節外れのバスが 一台・・・

擦れ違う海が 見える道・・・

 

実際には、

擦れ違うのは軽トラで、

田圃しか見えてません^^;

ってケースもありで。

 

道すがら、

例のお店の在り処もチェック。

それにですよ、

新しい生徒さんが私を待っていてくれてる!

って考えたら、

・・・今、会いに行くからね

ってヒーロー感高まり、

距離なんか既に、

あうとおぶがんちゅうなんですよ。

 

ってのも実は、

雇われん時、遠方の生徒さん、

めっちゃ担当してまして。

「遠いと誰も行きたがらないんですよ」

当時の責任者のお言葉。

一瞬、貧乏くじ??

が前頭葉を過りますが、

そん時、

・・・おや、待てよ

駆け出しの私は、眉間でふと思い付くぅ。

・・・ならさ、遠くに行けば、

お仕事たくさんもらえそうだああ★

なんと単純な考えか!?

でも案の定、

その担当をきっかけに、

遠いけど生徒さんを多く任されて、

濃い経験を積むことができたのであります。

 

私的法則

『誰かがやらなければじゃねぇ!俺しかいねぇんだよ』

 

でも、

時期と担当状況で、

どうしても伺えない時もあります。

その際は・・・ご相談♪

千載一遇のご縁、

未来に続けたいんですよ^^

 

担当は、

遠方ばかりではありません。

お近くの生徒さんも、

めっちゃ多いです。

 

ちょっとご紹介♪

まず、

週3回で伺うセイラさんとこ。

どこよりも空が高い。

そして、

どこよりも空気がピュア。

・・・こんな町を排気ガスで汚すわけには・・・

アクセルを踏み込む意識を削ぎ落すオーラ?

整理されたグレーのアスファルトを、

縫うように穏やかに進む。

その時生じる摩擦音が、

摩耗した私を歓迎する、

軽快な手拍子のようだ。

青い森の静けさを感じさせる町並み。

それぞれのお城は、どれもみな真新しい。

吹き抜ける風が、

新しい季節を宅配してくれている。

 

セイラさんとこのお家は、

木の香りが漂うデザイン設計、

お部屋は、

なんか食べられそうな色彩!?

リビングには、

ママの魔法が施されてるみたいな。

お勉強に必要な集中力、

充填できそうなオアシスが、

そこにはある。

時計のチクタクも、

なんか澄んだ刻みに♪

今度、

日曜の朝とか伺ってみたいですね。

 

もひとり、

今度はミユキさん。

こちらもお家は、新しい。

なんか欧州風の設計的な。

でも、

どことなく東京的下町感が漂い、

義理人情ってのが見え隠れ・・・

実際には見えませんが、

東京にいた私には分かる!!

さきほどのセイラさんより、

スタイリッシュではありませんが、

この和洋折衷のギャップが、

広がる田園風景に飲み込まれる♪

直線ベクトルの春風が、

フロントガラスをマジックのように貫通して、

私の眼底に穏やかに刺さってくる。

・・・ヒトの匂いがする

・・・この町は、もっと増えそう

ってことは〜 お仕事で来れそう^^

未来のお仕事マップ、

構成ちゅ〜〜ワクワク★★★

これからも、よろしくっす。

 

もう、

お気付きかもですが・・・

セイラさんは、東区下江津のセイラタウン♪

ミユキさんは、南区御幸界隈です。

どちらも、

大好きなタウンなんです。

 

さて・・・

成績を上げるためには、

いい塾、いい家庭教師?

それもありですが、

やはり、

欠かせないのは毎日を過ごす環境とヒト♪

家庭教師など、

圧倒的に時間量と親密度に差が・・・

足元にも及びません。

 

どんな『自分』もそっと包んで受け入れてくれる環境、

『集中』『継続』しやすいココロの安定と平静、

 

もち、

プレゼントしてくれるのは、

そう、

やはり『家庭』ってやつなんですよね。

真夜中の『メネラウス』

  • 2018.04.10 Tuesday
  • 03:53

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

ついに、

新学期が始まりました。

ってことで、

ご入学

&

ご進級おめでとうございます。

はっぴーすくーる、

はっぴーたいむ、

激しく祈願★

新しい学び舎。

階段、

なぜか広く感じられたり・・・?

新しい先生、

錯覚なのか、優しそうに見える。

そして、

新しいクラスメイト♪

早く仲良くなりてぇ〜みたいな。

まさにピッカピカの1週間、

まあ、

テストもありますけど、

マックスえんじょい♪してくださいね。

 

さて、

テストが近付けば近付くほど、

家庭教師って、

忙しくなるのです。

今日、明日は、

私的にもピークかも。

実は、

本日も、

タイトなスケジュール。

夕方から4人の生徒さんと。

17:00〜

19:00〜

21:00〜

23:00〜

ご覧の通り、

ラストの新高2さんとは、

深夜のお勉強になってしまいました。

この生徒さんとは、

中3からのお付き合い。

高校入試の時にも、

深夜勉強は何回かありまして。

・・・きっと、腹減ってんだろうな

・・・俺も、腹へったあああ

なので、

頭ん中では、

『ドライブスルーで』がスタンバイ。

ってことで、

マックの○○ヤキばーがーLせっとを、

陣中見舞いさながら差し入れて、

夜に飛び込み、いざ数学。

明日は、定着度テストだしね。

いくぜぇ〜過去問、片っ端から!

おりゃああああ!

結構電池切れそうですが、

睡魔を寄せ付けない空元気!?

こんな時間にデカい声・・・

ご家族のみなさま、

ごめんなさい。

一方、

生徒さんは、

相変わらず、

静かでおとなしい・・・

控え目すぎ〜〜

もっともっと、

ぐいぐい来いやー

独り善がりの展開上等だぜぇ★

 

ってわけで、

集合と論理、2次関数、三角比や、

図形の性質、場合の数、確率、

データの分析など、

ザクザク基礎を復習。

 

ん〜、

ただ解かせて看てるだけなら、

誰でもできるしナンセンス!!

なので、

傍らでひたすら、

「いいよ〜〜」

「キテるよ〜」

「あと少し、もう少しだよ〜」

「やったあああ、正解!!」

脳髄に刺さる、

左心室にコダマするエールを送り続ける。

鼓膜は、砕いたか・・・

これこそ、

私の真骨頂だあい^^

生徒さんも、

なんだか乗ってきたああ。

 

テリヤキと、

エールと、

メネラウスの定理♪

キタ〜、ベストマッチ!!

 

ってなことで、

深夜にダイブした90分は、

あぶらぎっしゅに終わったのです。

 

通常の時間ももち、

激熱しちゃいますが、

深夜も、

私は、えねるぎっしゅで変わらない。

 

つか、

真夜中の勉強ってさ、

あの頃の『受験勉強』思い出す〜

とってもナツいし、青春蘇るー

 

さあ、

バーガー頬張りながら、

一緒にグルグル、

メネラウスしてみませんか?

委細面談『家庭教師』稼業

  • 2018.01.28 Sunday
  • 03:38

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

すでに1月も下旬。

相変わらず寒いです。

うなじから耳にかけて、

毎夜、

デビルカッターを喰らってる?

痛ぇよ〜〜

星空に、

デビルアロー〜〜〜★

 

ところで、大雪の影響もろに・・・

東京はとんでもないことに、

なってたらしい。

首都高速が100時間通行止めみたいな。

うむ、普段から雪は、

あうとおぶがんちゅー。

備えなければ、もちスタッドレスもなし。

ブレーキの踏み方も??

ポンピングブレーキご存知〜?

もう降っちゃったら、

立ち往生間違いなしだ。

それに、

流通関連も滞ってしまったようで、

コンビニとか商品スカスカ現象発生。

でも、

深夜の店員さん、搬入ないから暇〜みたいな。

やっぱ、

どんなに科学が発達しても、

自然の力には及ばないって、

痛感させられちゃいますよね。

 

さて。

金曜日に私立高校の合格発表あって。

私の生徒さんも、見事合格♪

キタコレ!!

おめでとうございます。

一方、

29日発表の生徒さんも、

手応えあったようで、

待ち遠しさを露わにしておりました。

また懸念される入試直後の失速もなく、

公立入試へ向けて、

キモチを自らシフトチェインジ♪

イイ感じです。

これからも、応援していますよ。

 

みなさんは、

家庭教師ってお仕事、

どう思われますか?

・・・大学生のアルバイト的な・・・

・・・費用が高そう・・・

それぞれイメージ違うと思われます。

 

実際、

夜のお勤めだし、

お休み不規則だし、

時期によって繁閑差激しいし・・・

それに、

私など、

どこぞの登録や派遣には所属していないため、

生徒さんとの巡り合いは、

自力で奮闘しております。

なので、

お母さんやお父さんに、

存在気付いていただくだけでも、

超うれしいのです。

自分の力で、

出逢いを創り出す。

だから、熱くなれる♪

1つのポリシ―なんですよね。

 

私、

ぶっちゃけこのお仕事、大好きです。

 

どして〜?

 

だってさ、

生徒さんの『未来』に関われるじゃん。

 

学校の先生だって、

塾の先生だって、

関われるんじゃね!?

 

ごもっとも!

でもさ、

家庭教師は、

生徒さんを筆頭に、

ご家族、ご親戚、ワンちゃんネコちゃんとも、

顔馴染みになれるんですよね。

ある意味、ワンダフル。

 

それに、

ただ当たり前に関わってるわけでもないんですよ。

生徒さんとのお勉強。

時間内で答えを伝えるだけなら、

アルバイトでもできますし。

問題の解法を伝えるなら、

バリエーションは豊富じゃないとね^^

最速最短一発公式や、

逆に、

地味だけど粘り強いスポ根型解法など。

生徒さんの個性に併せて、

球種を変えてくスタイルでやってます。

 

こんなことも・・・

毎回、

生徒さんのお部屋に向かう途中、

必ずご家族にお目にかかるわけで。

おじい様おばあ様からは、

丁寧なご挨拶を頂戴します。

さらに、

ちっちゃな弟さんとも遭遇。

その時は、

ショッカーの戦闘員になり襲い掛かるふりを。

すると、

弟さん必殺技を繰り出す♪

「いっ〜〜」

私、秒殺されるみたいな。

倒れた私に、

ワンちゃん、ネコちゃんが、

寄ってたかって・・・

絡まれ舐められで、

指先びちょびちょみたいな。

昭和のホームドラマ〜〜感、ぱね〜っす。

 

先日も、

生徒さんの妹さんと、

こんなエピ。

数学に関心が強いらしく、

どうやら規則性とか思考力のパティーンに、

ご執心なよーで。

お姉さんの勉強を看ながら、

好奇心くすぐる問題を、

毎回ご用意させていただいております。

「中1で、この問題できるんだし・・・

もちっと勉強すると、学年1位イケるかもね」

と必ず呟く。

帰り掛けには、

「あああ、4月に数学検定あんだよねぇ。

5級は余裕だから、4級行っちゃってみません?」

って業とらしく、誘導。

スルーされるのは想定内。

なので、

ジワジワ毎度毎度作戦。

浸透成功か!?

チャレンジする兆し、

濃厚で〜す。

 

でもですね、

楽しいことばかりでもないわけで・・・

 

生徒さんの理解が悪い時には、

延長指導強制発動。

できるまで帰れまテン★

また、

テストの結果がいまいちだった場合は、

緊急三者面談開催。

成績表を参考に、

ねちねち勉強の検証が始まる〜

まさに、取り調べみたいな。

生徒さんの顔、歪む〜〜

 


いい時も、

悪い時も、

うれしい時も、

つらい時も、

生徒さんに寄り添っているのが、

個人契約家庭教師『私』なんです。

潜在する可能性を『顕在』へと導く道標的存在♪

ちょっと大袈裟でもありますが、

人が成長する時って、

ターニングポイントに立つ時って、

必ず誰かと出逢うはずなんです。

かつての私のように・・・

だから、

その瞬間に何か応援の声を掛ければ・・・!?

これが、私の信念です。

 

あしたの生徒さんを、投げ出せないから★

 

委細面談『家庭教師』稼業★★★

かっけ〜〜〜

教科書の『魔法』

  • 2017.10.03 Tuesday
  • 14:49

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、

こんにちは。

昨日から一転して、

いいお天気です♪

なんか気分もよい。

暑くもなく寒くもなく、

涼しくもないみたいな。

イイ感じ〜

解散後の選挙動向は、

なんかおもしろいけど、

選定、分裂、結党〜

はないちもんめかよ!?

 

えっと昨日、

定期健診の日でありまして・・・

掛かり付けの病院、

行って参りました。

受付トレーに診察券出すと・・・

おや?

心なしか・・・

雨もあってか、来院者少ねぇ?

・・・よっしゃー、ラッキー!

私、にんまり^^;

 

んで、

いざ内科へ〜

恒例の体重&血圧自己測定してファイル渡すと、

採血してね〜の指示。

○番へ移動⇒待機⇒

「ちょっとチクッとしますね」

⇒内科へバック

そして、診察への流れ。

名前がお呼ばれするまでに、

最低でも40分くらいはかかるので、

左斜め45度頭上のテレビをチラ観しながらの、

スマホ弄りで過ごしております。

 

しかし・・・今回・・・

なぜか???

中学校の国語の教科書を持参。

んで、

テスト範囲んとこの作品を、

片っ端から〜

 

感想。

・・・おもれ〜〜〜!!

オオカミのお話、スズメの数のお話♪

そうなのかあああ!!

今まではテストで点獲るための単なる作業でしたが、

素のままで、

その著者さまの一読者へととらんすふぉ〜む。

なんか、

穏やかに読めたんですよ。

実に不思議でもあり、

爽快でもあった40分でした。

 

その時は、ついに来た。

「○○さん、5番診察室にお入りください」

 

「こんにちは〜」

爽やかさを装って席に着くと・・・

先生、

「痩せましたかあ。いや、すばらしい」

いきなりのお褒めのお言葉♪

先生曰く、

「血液検査の数値が、正常値に戻ってます」

で、

結果がプリントされてるカラフルな用紙を覗くと、

『H』が、常に6〜7個あったのが、

2つに激減。

しかも、

○機能はフルマークだったのが、

今回なっしんぐ〜〜

思わず、

「ありがとうございます、先生のおかげです」

思えば、

自己管理がイマイチだった時、

先生に、

「これでは、ジリ貧なんですよ」

ってキッパリ言われて、

体脂肪除去装置のブースターが作動!

ってな具合でした。

いわゆる、

危機感が大きく芽生えちゃったんですよね。

そっから、

食事習慣をちょっとずつ変え、

生活リズムにも気を配るようにはなったあ。

すると、

体重もうっすら減ってきて、

本体も、

おいおい軽いぞ〜〜

『意識する』って強ぇ〜

日増しに、実感強まる〜

 

診察終了時に、

「普通は、なかなかできないんですよ。

だから、すばらしいです」

と追撃の賞賛^^

私、

褒められて伸びるタイプなもんで、

また俄然やる気になった次第であります。

 

急激な好転は期待せず、

絶やさず、じんわり地味に続ける!!

ん〜、これだああ!!

学んだ〜

しかも、

『勉強』にも関連ありそうだし。

この1時間のドラマをれびゅーすると、

スマホせずに教科書を気楽に読んだ

       ⇓

爽快感に包まれた

       ⇓

先生に褒められた

       ⇓

またやる気になったあ

ってことで、

教科書を読むことから、

幸運が舞い込んだ!?

って考えると、

神様、仏様、教科書様〜

になる論理。

つまり、

教科書は、

優しい、楽しい、癒してくれるみたいな。

 

暇な時、何してます?

スマホっすかあ?

私もしています。

んでも、

なんか検索して、動画観て、

どこぞの知り合いとメールして過ごす・・・

これらもありですが、

ここはいっぱつ、

掟破りの『教科書』読み〜♪

大有りですよ。

国語でも社会でも理科でもいいから、

一冊いつも持ち歩く心構えで^^

おススメかもです。

これ、

大人でもいいんじゃないかなあ。

 

中間テストが近いです。

なので、

その準備は始まっていますが、

外部の教材をしてる、させられてる生徒さん、

います。

教科書の『基本』を理解してたらいいんですが、

まだその辺りの土台も曖昧な方は、

『教科書』から始めると、

キモチの焦りが少なくなって、

無理なく行けそうかもですね。

 

今日は、

教科書の『魔法』でしたあ。

『翔ぶ』教室が実現!?

  • 2017.07.11 Tuesday
  • 02:05

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

深夜です。

暑いですけど〜、

気分は、キタ、コレ!!

新しい車が、最高っすよお。

超静か〜、

揺れねぇ〜

トドメに、

いろいろ高機能♪

 

今回は、オーダーメイド的な。

色は、こだわりの黒。

ナンバーも、発注ってかあ。

それにしても、

私、

こんなに車好きだったっけ・・・

毎日、

○ート○ックスいそいそ通ってます。

今日は、

運転席用マットと、

シートクッション買って参りましたあ。

外が黒なので、

内は赤っぽく^^;

昨日は、

羽の芳香剤げっちゅ♪

ちなみに、

明日も行くぜ〜

 

新しい世界へようこそ♪

ってルーキーなココロです。

 

一方、

実際に走ってると、

黒でそれなりのナンバー・・・

車種もキテますし、

予想通り、煽られてます^^;

以前なら、

地獄の果てまでお返しいたしまあすでしたが、

今はもう、

お先にどぞ〜〜的、

悟りの境地でえす。

でもさあ、

○リウスには負けねえぞ、

コラ!!

 

さて、本題。

『自宅で夏期講習』ご依頼受付中☆

そんな中、

本日ご依頼を頂きました。

ありがとうございます。

 

こちらの生徒さん、

塾にも行かれてるようで、

この夏、

塾と家庭教師でトドメですみたいな。

お母さんと、

スケジュール

内容の打ち合わせ。

テーマは、

『国語』と決まりました。

教材の選定、

進め方など既に構想開始♪

ワクワクしています。

 

熊本市を中心に、

自宅で『夏期講習』を毎夏しておりますが、

今年は、

縦横無尽に、

ば〜〜んって行って、

だ〜〜んと戻ってくる。

車の性能上がったし、

こりゃあ、

『移動する』教室が、実現できそうな。

 

『自宅』が君の教室です。

 

『翔ぶ』夏期講習、

なんかかっけぇ〜な。

長文『ぶっちゃけ』読解法

  • 2017.06.04 Sunday
  • 16:11

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

こんにちは。

久し振りの更新です。

書きたいテーマはあったのですが、

なにせ馬力がねぇ〜〜みたいな。

 

ここんとこ、

お天気は最高ですが、

私は、

アンラッキー続きでよろしくない・・・

 

近所の高校からは、

ホイッスルと声援の轟音?

が聴こえてきてます。

あの頃のぱわー、

ぷりーず かむ ばっく〜

 

まあ、

ブログは、

緩く再開していきます。

 

ってなわけで、

本日午前中、

ぶ〜んと遠出して参りました。

もちろん、お勉強でです。

こちらの生徒さんは、

小学校卒業の春から、

ずっとご縁が続いてまして、

現在高校3年生の受験生女子であります。

一番長い生徒さんですね♪

 

中学ん時は、

数学と理科は抜群にできてました↑↑

でも、

英語が苦手だったため、
高校でも、やはり引き摺ってる始末・・・

○○模試の結果も、

英語が良ければ、

判定がAとかBとかの塩梅です。

 

ご本人曰く、

「英語を何とかしたいです」

とのこと。

なので、

私、

「なんとかしましょうね」

の切り返し。

つうことで、

模試もあるとの事情で、

センターレベルの長文読解からスタート。

 

「この段落を訳してみてくれる?」

生徒さん、

「はい」

ですが、その後・・・

「・・・・・」

どうやら、単語が分からないご様子。

「単語分からないなら、すっ飛ばして解釈しましょ」

で、

「数百年間、人々は、太陽の・・・・・・で、

時間を・・・・していた・・・」

「えっとさ、

太陽で時間だし・・・なんか思い付かない?」

「あっ、ぶっちゃけでいいですかあ?

太陽の動きで、時間を測っていたみたいな・・・?」

「そそ♪

つまりさ、分からない単語があっても、

前後から推理して組み立てるんですよ」

「なるほど〜」

この生徒さん、

本はかなり読んでいるので、

諸々の予備知識はあるはず。

よって、

文を推理して解釈できると予想。

「じゃあ、どんどん行こう」

「ぶっちゃけで、いいですか?」

「いえす、おふこ〜す」

コッチコッチの完全な訳よりも、

自分の言葉で理解・消化する練習。

まずは、

やわらかく、ゆるく、ぽわ〜〜んと♪

的な、みたいな?

でいいのです。

 

それと、

返り読みしないテクニックも伝授。

関係代名詞も過去分詞も、

後ろからバックなんかしなああい。

前からスパッと1本で〜理解♪

過去形も、現在完了も、過去完了も、

ぜ〜んぶ、

しちゃったああ

って解釈でいいのだよ。

 

全然意味不なら、

いっぱい出て来る単語を探して、

それが作者の言いたいことだって思って〜

作文書くときさ、

やっぱ伝えたい単語多く入れるじゃんね。

生徒さん、頷く。

 

徐々に、

ぎこちなかった英文解釈も、

スムーズさが出てきたああ。

声も弾んできたああ。

「なんか、分かったかも・・・」

生徒さん、ポツり。

コツらしき何かは掴んでくれた模様。

だが、

続けて練習しないと、錆びまっせ。

単語は1つでも多く、

意味は知っておく方が、

絶対に有利なのだ。

 

なので、

次週まで、

宿題は出してあげました。

 

中学ん時は、

英語がダメでも、自分には理数があるし〜

で乗り切ってこれましたが、

さすがに大学入試では、

通じないってのを痛感したわけです。

懲りて、人は歩き出す??

そして、

栄光の軌跡は、

ここから始まるのです。

 

『なぜベストを尽くさないのか?』

 

答えは簡単♪

 

尽くし方が分からないからさ。

 

じゃあ、

その尽くし方、私が教えてあげますよ。

ロス・インゴベルナブレス・デ・熊本

  • 2017.05.09 Tuesday
  • 03:30

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

GWも終わりましたね。

いかが過ごされましたか?

私は、

もち、生徒さんとお勉強っす。

人が遊んでいる時こそ、

ちゃんす!!なのだよ理論↑

 

んでは、

ちょこっとエピ紹介。

 

5月5日夜7時過ぎ・・・

4月から担当の新中1生のお部屋にて。

「先生、晩御飯まだでしょ?」

「あっ・・・はい」

から、お母さんのご厚意で、

カレーライス&ポテサラをご馳走になりました。

ありがとうございます。

感動のビーフカレーでした。

このカレーなら、

生徒さんの胃袋とやる気を、

ギュッと掴めているはず。

そう思わせる『確信』の味でしたあ。

 

一方、

こちらは小4から担当開始で、

今や中2の生徒さん。

現在、

妹さんのお勉強も観させていただいてます。

その彼曰く、

おしゃれなシャーペンを集めるのが、

マイブームとの事。

そこら辺の文房具店では入手不可の特別限定色バージョン、

うむ、○マッシュ揃ってますな。

おまけに、

このロール型ペンケース♪

どこまで集めるのか??

こだわりは、

もはや制御不能かも!!

 

また、

小5から担当の生徒さんも、

ついに中学デビュー・・・

英語のお勉強開始。

I am ○○○○.

You are □□□□.

Are you from Australia ?

などにチャレンジ中。

 

彼は、なぜか発音がよいのだ。

なので、

堂々と英文は読みますが、

堂々と単語も読み間違えます。

 

例えば、

I am Jane.

アイ アム ジャネ

って読んでます。

思わず、私、

「ジャネじゃねぇ〜よ、ジェーンだよ」

自分で言って、自分でツボる羽目に・・・

彼は、Mikeをミケ、

Kateをカテって遠慮なく読みます。

人名なので、

マイク、ケイトなんだろうけど、

ローマ字から読みを探っている姿は一生懸命だし、

今のところ、

頭ごなしのダメ出しは控え気味にしてます。

かつて、

Susieを、すしえ(お寿司屋さんの娘)、

George を、ゲオルゲ???

Good-byeを、ゴッドバイシクル(神の自転車)、

foreign peopleを、フランケンピーポ〜、

popularを、なぜかキューピーと読んだ伝説のツワモノどもが、

今、私の脳裏に甦る。

 

制御不能な音読!

実に、おもしろいのです。

もちっとだけ楽しませてくだちゃい。

 

さらに、

新日本プロレス大好きお母さん、

帰り際のプロレス談議、楽しみっす。

 

毎回冷えたビールを1本くださるおじいさん、

『ちびまる子ちゃん』のおじいちゃん、くりそつ♪

いつまでも元気でいてください。

 

私を穏やかな瞳で出迎えてくれるやいなや、

舐めまくり攻撃を仕掛けてくるワンちゃん、

ちくわみたいなボディ、かわいすぎる〜♪

 

お勉強中突然叫び出すインコさま、

「トランキーロ!あっせんなよ」

 

水曜日は、ご紹介からの0円体験学習♪

私のワクワクも、止まらない。

 

ロス・インゴベルナブレス・デ・熊本!!

熊本の制御不能なみなさま、

これからもよろしくお願い致します。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

counter

アクセスカウンター
着物買取着物買取ブランド買取ダイヤモンド買取時計買取ウォッチング

↓『私』をクリック

口コミ感謝です♪

↓ご依頼はコチラから

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM