『手のひら』を太陽に

  • 2020.03.12 Thursday
  • 12:12

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんにちは。

春らしい陽気♪

まるで闘いを終えた兵士に、

降り注ぐかのように・・・

いつだって、

太陽は私たちのソウル。

 

昨日、

時間があったので、

18時くらいに○○タウンへ、

お出かけを。

狙いは、

新学期からの教材散策^^;

ところが、

パーキングはスカスカ、

おまけに、

館内も・・・

普通、

目的地点へ向かう際、

20数人とはすれ違うはずの時間帯!

なんと3,4人としか交叉しない。

辺りを見回しても、

お客の人口密度はとっても小さい。

やはり!?

○○〇不況の初期状況・・・?

 

・・・けっこう深刻っぽい

 

そう、

お店や公園、

街全体が・・・

そして、

人自身が・・・

元気も活気もないねぇー!?

こう感じてるのは、

私だけでしょうか?

 

政府要請からの自粛モード・・・

とにかく人に塗れない的な。

なので無観客○○も多い。

野球も相撲も落語も・・・

本来、

私たちに元気をくれるイベントが、

悉く中止・・・

観る方聴く方は行かなければ!?

で済む話だが、

興行主の方はダメージがデカい。

チケットも払い戻しだし、

その日のための準備がすべて水の泡に。

人的被害は防止できても、

経済的損害は回避できていないのが、

現状である。

 

公園でサッカーボールを蹴り合うちびっ子は、

どこへ行った?

大きなランドセルをオンブして、

駆けて下校するあの女の子は?

自分の明日をチームの勝利に賭けて熱狂する、

野球好きのおじさんは?

そして、

私たちの源『元気』『活気』は、

いったいどこへ?

 

・・・ここに迫る危機

 

人はこんな状況になると、

自分を最優先に守ろうとする。

つまり、

・・・自分さえ助かれば!?

すると、

備蓄や確保とかが始まる。

これが、

買占め品切れの原理なのか?

もし食料品や飲料水だったら?

って考えると、

さすがに事態はヤバい。

 

しかし。

品切れとは言っても、

あるところにはあるんだ。

きっと倉庫にてんこ盛り!!

ならば、

イッキ?ウチコワシ?

昔と違って荒っぽい行動はしないだろうが、

デモとか座り込みとかは、

起こり得る。

 

かわいい赤ちゃんを守るため、

ミルクとオムツは多めに買っておく・・・

みんながそう思い、

いつもの2〜3倍を購入。

当然、すぐ売り切れる。

誰も責めることはできない・・・

買い占めて転がしてる者以外は・・・

抱き合わせでセット販売以外は・・・

じゃあ、

ティッシュもトイレットロールだって、

いいんじゃないのー!?

ってなるのも当然だ。

したがって、

お店側が販売個数を限定したり、

適正な制限を設けることで、

品薄スパイラルを喰い止める??

これも応急処置でしかないけど。

 

自分と家族が救われたらいい。

これってホンネだし。

でも、

どこかで他の家族が、

困っているかも!!

って少しでも思えたら、

大量買いや無駄使い、

転売、抱き合わせ・・・

なんてイッキに減りそう。

そして、

昔なつかしい♪

お裾分け的なお節介も、

再起してきそうだ。

昭和は、

このお節介の時代だった。

自分の幸せは、お隣りの幸せ♪

困っていたら、

「大丈夫?」

手を差し伸べてくれた。

逆に、

悪さをしたら、

おばちゃんが、

「なにしてるのーっ!」

大声で叱ってくれた。

令和にこんなシーンは、

あまり見ないし聞きもしない。

 

昭和ーーー?

古っ!!

仰る通り大昔でアナログだが、

デジタルな今と比べると、

まだ『人情』ってやつが、

元気に生きていた。

利益とか見返りなんて期待しない、

お・も・い・や・り♪

というヒトのココロの本質が。

 

令和2年3月・・・

このような状況で、

何がいちばん必要なのか?

自粛・中止?

 

いいや違う。

 

答えは、

みんなで、

『手のひら』を太陽に(一部替え)

を歌うことである。

 

ぼくらはみんな 生きている

生きているから 食べるんだ

ぼくらはみんな 生きている

生きているから 使うんだ

手のひらを太陽に すかしてみれば

真っ赤に流れる ぼくの血潮

自分だって 隣りだって

他町だって

みんな みんな生きているんだ

友達なんだ

 

こんなキモチで今日も、

家庭教師♪♪

『シートベルト』で危機一髪!!

  • 2019.12.29 Sunday
  • 00:27

JUGEMテーマ:LOVE熊本

 

みなさん、

こんばんは。

 

どこもかしこも年末ですねーー

今日で仕事納め?

さあ、

とっとと終わらせて?

正月支度?

気分はもう9連休みたいな^^;

 

そんな中、

私は生徒さんと一緒に、

30日までお勉強

2日から再開のご予定。

中3生は、

年末も正月も関係なああい。

本気モードで日々躍進中。

 

しっかり応援してますよ☆

 

さて。

クリスマスプレゼントではないけれど、

令和元年、

頑張る自分にご褒美を^^;

なので、

愛車にドラレコを奮発♪

前と後ろに付けちゃいましたあ。

しかも、

Wi-Fiにてスマホで、

観れるスペック。

最新☆☆☆

ワクワク止まらねぇーー☆

 

いざ、

愛車のところへ。

 

おおお、

前と後ろに、

さりげなく付いてるし^^

キタコレっ!!

 

一応、

アプリダウンロードからの、

パスワード入力ーー、

Wi-Fi接続ーーーー

ライブ映像キターーーっ!

 

ご機嫌よろしくお支払い〜

領収書もらって、

いそいそ帰路へ〜〜

 

んで、

到着後駐車場で、

お待ちかねの録画確認タイム。

 

ぴこぴこ

ピコピコ

 

・・・あれれ??

・・・後ろは映ってるけど

・・・前、真っ暗!

 

ん〜、

何回も確認。

やっぱ映ってなあい。

なので、

お電話入れてからの、

来た道引き返すみたいな・・・

 

来店カムバック!

 

「あのー、

前が映らないんですけど〜」

の旨、

丁重にお伝えすると、

ご担当、

いろいろと動作確認??

30分程度待ーーつ。

 

結果、

「パソコンでは観れるので〜

本体には異常ないです・・・」

要するに、

私のスマホのせいってかああ!?

 

でもさ、

事前の電話では、

SDカードの用意とか問い合わせた際、

スマホさえあれば大丈夫!!

みたいなこと仰ってましたし。

機種とかバージョンのことなど、

一切聞いてないし。

 

なのに、

この半端な現状。

モバイル機能目当てで買ったのに、

家のパソコンでしか観れない・・・

ワクワクが、

どんより〜〜

業者さん休みに入っちゃったし、

休み明けじゃないと〜〜

なんとも〜〜

ってな死刑宣告を受け、

可哀そうな愛車に再びゲットオン。

 

あーーあ・・・

ガッカりしながらまた帰宅。

 

すると・・・

今度は、

ある異変に気付く。

 

????

シートベルトが戻らねぇーー

 

普通、

ロック解除すると、

スルスルって戻って行きますよね。

 

それが???

これ↓↓

 


 

伸びた、

きしめんじゃありませんかあ!?

 

不安に駆られて・・・

運転しながらも再チェック。

急ブレーキ掛けても、

ベルトゆるゆる〜〜

これじゃ、

私、

ヤバい時、

前方にダイビング〜〜

意味ねぇーーー

 

今そこにある、

命の危機!!

 

たぶん?

ドラレコの内部配線が、

シートベルトの動作を妨害??

だって、

キツキツだもん。

 

すべての作業が終わったら、

製品の動作確認、

車自体の安全確認、

そして、

所有者への丁寧な取説♪

普通じゃね!?

 

まあ、

なにかと年末だし・・・

常連でもないしー、

サクッと終わらせて〜

車も仕事も納めたいし的な。

 

愛車と命を守るため、

ドラレコ付けたら、

逆に、

命をゆるゆる失うことに・・・

 

なんか高いお買い物・・・

大損した気分・・・

 

それにさ、

お任せって、

超怖いっす。

横断歩道で『止まれる』ココロ

  • 2019.12.11 Wednesday
  • 23:38

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんにちは。

近頃ますます、

寒くなっております。

特に夜が・・・

でも、

なんか星はきれいだし。

 

下校時に、

マスクしてる生徒さん、

やや多めです。

でも、

仲良しのお友達と駄弁りながら♪

なんだか目だけは、

微笑ってそーな。

 

ランドセルがデカ過ぎ・・・

後方から見ると、

生徒さん本体の面積が、

狭い的な^^;

私の出動と、

小学生の下校時間は、

よく被ります。

なので、

かわいらしいちびっ子軍団を、

イカツい車のコックピットから、

目視で察知^^

黄色い帽子の点々が、

目に不規則に飛び込んできます。

 

・・・無邪気でいいなぁ

 

先日、

よく伺う住宅街でのこと。

 

・・・横断歩道!!

 

信号はないし。

スピードを落とす私。

後から来るお友達を待っているのか?

3年生くらい?

ピンクのキャップの女の子、

右観て左観てお友達観て、

キョロキョロしていて、

なかなか渡ろうとしない。

 

こんな時、

どーしてますか?

イラっと来ちゃいます?

急いでる時なんか・・・

 

昔の私なら、

スピードを落としながらでも、

やや強引に通過してますね。

 

最近は・・・

大人になったのか?

道徳心が芽生えたのか?

 

『止まりまーす』

 

つか、

車は、

横断歩道で止まるってのは、

当たり前のことなんですけど^^;

 

ラッキーなことに反対車線に車は、

いない。

その女の子、

安全を確認したのか・・・

お友達を見限ったのか?

ランドセルを揺らしながら、

駆けて横断。

 

・・・あっ、そうか

・・・怖くてキョロキョロだったんだね

・・・お友達と一緒に渡りたかった?

 

ドライバー目線な自分を大きく反省。

 

「よしっ!」

って、

アクセルをちょい踏もうとしたら、

渡り切ったその女の子、

私の方を見て、

『気を付け!』

をしてから、

ペコりと『礼』♪

 

・・・こちらこそ♪

私も釣られて、

フロント越しに、

うっすら会釈。

 

パリって、

薄氷が割れたみたいな音、

聞こえた!?

 

・・・なんかキモチはいい

 

言葉なんていらない、

ココロが通じ合う瞬間。

焦る気持ちに、

そっとブレーキ。

ささやかに放った思いやりが、

自分にも降りかかる。

 

礼儀知らず・生意気・わがまま

とか言われがちな現代のお子様たち。

でも、

車が走る道路があるなら、

人が歩む道徳ってのも、

不滅です。

 

・・・なかなか捨てたもんじゃないぜ

 

常識だし・・・

こうすべき・・・

自分が正しい、間違いないって、

思えても、

それは早合点なのかもしれません。

 

まずは急がず止まって、

緩やかに穏やかに、

周囲を確認。

そして、

人も自然も思いやるココロ★

必要ですよーって、

教えられました^^

感謝です。

 

ですから、

横断歩道は止まりましょ。

時間は少し失っちゃうけれど、

その代わり、

ちょっぴり、

『やさしさ』はもらえるかも♪

 


 

↑↑

買っちゃいました^^;

ブレイキングマンモス☆彡

家庭教師『X』 シーズン3

  • 2019.11.21 Thursday
  • 13:30

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんにちは。

またまた、

いいお天気♪

 

それでは、本日は

番外編でーす★

 

 

これは、

 

一匹狼になろうとしてまだなれていない、

 

おじさんの話である。

 

熊本県内の私塾関連は、

 

学生や社会人講師のアルバイトの温床と化し、

 

基礎・基本のやり取りをする家庭教師派遣も、

 

ついに、

 

低価格競争と『今なら無料です』の時代に突入した。

 

そのピンハネ的な教育現場の是正?に現れたのが

 

個人契約…

 

すなわち、

 

尿酸値は高いが月謝は安い家庭教師である。

 

たとえば、この男。

 

手羽先を好み、シラタキを嫌い、

 

らあめんは味噌ばたあ、

 

ジュースはオランジーナ♪

 

担当医のアドバイスも聞かず、

 

叩き上げの食欲とそこから出る熱さだけが、

 

彼の武器だ。

 

平均点以下生徒専門家庭教師 『熊』 

 

またの名を 家庭教師X♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※宿題のお手伝い いたしません

 

※入会金・教材代 いただきません

 

※無料体験学習 はい喜んで〜

 

※わたしに任せて

 だって わたし

 大きな失敗しないので♪

『画像』に頼らない!?

  • 2019.10.01 Tuesday
  • 00:48

JUGEMテーマ:LOVE熊本

 

みなさん、こんばんは。

ちょいちょい暑いですよねー

暦は、

10月になりましたけど。

ほんと速いです、令和元年。

特に、

1週経つのが、

マッハです。

家庭教師のスケジュールは、

1週でワンクール的な。

なので、

その日の生徒さんと勉強をしたら、

舌の根も乾かないうちに?

・・・表現あやしい^^;

すぐに、

その生徒さんとこに、

「こんばんはー」

ってな錯覚に陥ります。

でも、

これはコンスタントに、

担当させていただいてるからこそ!!

ココロから感謝ーーー☆

 

さて☆

現在、小3、小6、中3生と、

ご依頼ちょうだいして、

一緒に『国語』に取り組んでおります。

 

えーーこくご〜??

することあるのー?

漢字しとけばいいじゃん!

読書よ読書!

ってな声も聞こえてきそうな。

 

しかし、

ご依頼の本意は、

文章の読み取りができるよーに♪

が多いんです。

読み取りと簡単そーに思えますが、

実は厄介な代物で^^;

だって、

まず文の意味が分からないと??

ひらがな、カタカナ、漢字、

慣用表現、ことわざ、敬語・・・

文を構成してる要素って、

ぶっちゃけめっちゃ多い。

なので、

こんな膨大な数の言葉を、

1ヶ月やそこらでは・・・

到底無理。

やっぱ、

日頃文章に触れる習慣、

積み重ねが大事っす。

 

じゃあどうするの?

 

・・・そりゃあ問題いっぱいやるしか!?

・・・教科書音読とか

 

はい!

教科書の音読は確かにいい^^

だって、

すらすら読めるって、

言葉を知ってるってことだし。

それに、

声に出すって眠気防止ーー?

 

さらに、

読んだところに、
短い見出しを付けたり、

ちょっとした感想を書いたりすると、

効果は倍増かもです。

文章が書けるって、

読めてるし意味も知ってる、

それに、

組み立ての勉強にもなってる。

 

肉筆の作文が理想ですが、

この令和・・・

スマホでの、

ちゃちゃっと入力でも良さげです。

とにかく思ったこと、

感じたこと、

クソなこと、

ヤバいこと、

なんでもいいから打ってみましょ。

1週間も続けたら、

オリジナルブログの誕生っす。

そしたら、

その新生ブログに、

ねーみんぐ〜♪

読んでくれる人は、

まず自分自身^^

次にお友達・・・

彼氏彼女〜

まあ、

読者数やランキングなんかは、

あうとおぶがんちゅーで♪

それと、

画像はあまり多用せず、

文章による表現メインで、

読む人の想像力に訴える構えで。

 

これって、

地味で殺風景なトップになりますが、

それでもいいのです。

筆者の『熱』ってのが、

文に伝わっていれば・・・

 

友人にこのブログを、

手羽先

&

ビアしながら、

観てもらったところ、

クスクス、

時に、

ゲラゲラ、

または、

ふむふむ・・・

頂いておりました。

 

「文章ちょいちゃらいけど、

らしさと、

本気は分かるわ」

らしいです。

当然舞い上がった私、

言うまでもなく、

飲み代は全部出したーーー

 

生徒さんと国語のお勉強をする時、

注意してること♪

「どうして、そう思うの?」

「これ読んで、どう思った?」

「感じたこと、書いてみよっか」

3段階でコンパクトに、

進めています。

 

モチベーションが上がらない教科!?

後回しになっちゃう教科!?

 

でもさ、

読んで感じる楽しさと、

書いて伝える喜びとか、

リアルに体験できたら、

今までの『国語』が、

新しい『こくご』になるかもね。

 

あーー、

生まれ変わったら、

小説家になりてぇぇぇ!!

文章修業は、

日々続くのであります。

『熱中』時代 カテキョー編

  • 2019.07.05 Friday
  • 03:49

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

なぜか眠れない真夜中です。

みなさん、こんばんは。

一転して好天?

大雨が嘘のよーに暑かったし・・・

これで、

順延続きの中体連も、

終盤を迎えられそうです。

 

ところで。

家庭教師と言えば?

もちろん個人契約

夏期講習は、是非私に^^

兄弟姉妹お友達一緒でも、

料金は変わらずです。

 

・・・おいおい、そっちじゃないよ

 

スタイル、スタイル!?

はいはい・・・

カテキョーはですね、

生徒さんと1対1で対峙、

正面かお隣か、

とにかくそこにいる存在。

ってことは、

私からすると、

生徒さんは、

『ココ』にいる!!

って構図になります。

つまり、

あーでもねー、

こーでもねー、

とボヤきながら、

いろんな表情を浮かべてる。

バラエティに富んだ勉強シーンが、

存在するわけで。

例えば、

部活で疲れてる・・・

眠さを堪えるが欠伸はノーガード^^;

 

流行ってんの?

生兵法なペン回し・・・

落とされてるペンが痛々しいけど、

君の集中力も痛々しいよ^^;

 

さらに。

ゴーイングマイペース?

独自の刻みで取り組む生徒さん。

ん〜、

将棋の長考か?

「40びょ〜う♪

○○さん残り時間、○分です」

とか言いたくなる間合い^^;

 

みなさま、実に多彩です。

私的には、

今日の横顔・その瞳ってのが、

その日のやる気のバロメーター?

観察ポイントっす。

 

本日は、

そんな魅力的な生徒さんを、

ちぇけらちぇけらっ☆

 

『喜怒哀楽の核弾頭』

まさにコレ↑

この夏、

不発しないかは懸念されるが、

今オシメンのH君♪

その名の通り、

キモチの起伏が超激しい。

正解すると笑顔^^

だが、

不正解だと・・・

この世の終わり〜〜

しかし、

とっても中学生らしく、

屈託がないのです。

まるで、

かつての自分が目の前にいそーな。

なので、

傍にいてぶっちゃけ楽しいわけで。

 

小6から担当させていただいておりますが、

当初は算数嫌いで、

拒否反応モロ出しだったらしい。

一方、

国語や理科は好きなため、

テストでも高い点数弾き出していました。

所謂、

教科でキモチの温度差が極端的な。

 

・・・嫌いな算数、じゃあどうする?

・・・無機質にただ量を増やして行くの?

・・・淡々とこなせばいい?

・・・いや、どれも違うな

 

ってことで、

まずは、

算数を好きになってもらいましょ♪

っぽいスタンスで。

テストの点数も成績も大切ですが、

その前にキモチっすよ。キモチ♪

したがって、

正解不正解よりも、

考え方・解き方・覚え方など、

必殺技風にダイナミックに伝授。

『○○を秒殺する必殺の公式』

とか、

『俺のZノート』

とか^^

まあ、

インパクトに名付ける。

また、

多彩な付箋を使ってペタペタ作戦。

ラスコー洞窟かよっ??

壁画アーカイブ???

 

でも、

必殺技を使うからには、

必ず倒さなければならない!

つまり、

正解は追求し続ける展開。

技を使っても不正解だと、

自分を自分でロックオン?

自爆するくらいの勢いで後悔。

・・・いいんだよ、

必殺技ってさ、

そんな簡単に身に付かないしね

・・・間違えて失敗して悔しくて

・・・でも、根性です

そっと諭すように^^

 

こんな喜怒哀楽の鍛錬もあり、

徐々にH君、

算数に免疫が生まれてくる。

そして、

中学1年生の7月。

数学は、

5教科で40点越えの最高点↑↑

もう拒絶の痕跡すら感じさせない面持ち。

ぶっちゃけ、

大好物になってるかもーー

 


 

今日も一緒にお勉強したけど、

ホントいい顔、いい目をしてたよ。

「四則計算は、内側から攻めるんだ」

「途中計算、省略しなあい!!」

「見直し!見直し!!」

私もおかげで、熱くなる。

声も、次第に弾んでいく。

H君も、

プリントを焦がすような熱い眼差し♪

90分じゃあ、

短か過ぎるぜ、このドラマ!?

 

『熱中』時代 カテキョー編

さあ、

君はその手で、

何を掴み獲るんだい?

『友』よ、静かに瞑れ

  • 2019.06.10 Monday
  • 05:51

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

昨日は、いいお天気でした。

愚図ついた天候が続いてたので、

気分は、

スカッとさわやか〜みたいな。

おやっ?

ナツいフレーズ?

最近、

コカコーラに首ったけ^^;

オリジナルテイストのやつね。

時代は令『ゼロ?』和でも、

喉越しサイコーって感じです。

 

さて。

いよいよ期末テスト週間。

1年生は、

おはつ〜の定期です。

2・3年生は、

中体連も近いから、

練習続きで、

テスト準備が遅れがち!?

塾の宿題とかにも翻弄されてる?

ヤバい・・・焦る・・・折れる

いつものパターンには、ご用心。

 

・・・まあ、勉強はするけどさ

・・・分かっちゃいるけど、

なかなか手に付かない。

 

そりゃそーだ。

なんつうか、

自宅学習は、

毎日○時間必要とか言われるから、

まずは○時間耐久的な?

我慢大会かよっ!?

でも、

一応耐えてはみたけど、

やった気があんまりしない・・・

澱んでる・・・ぼんやり・・・

手応えもなぁーいみたいな。

 

こんな時は!

焦る気持ちをシャットダウン!

一旦強制終了させて、

『テスト範囲』を再吟味。

だいたい、

左の出題ページ欄はガン観するけど、

右の学習のポイント欄は、サラッと・・・

ここは振り出しに戻ってもいい。

はやる気持ちをリセット!!

マーカー用意して、

再起動!!

既に理解してるとこに、緑。

ちょいヤバいとこ、黄。

めちゃヤバいなら、赤く。

色分けして進捗度を可視化。

すると、

やるべきとこに気付くし、

ムラも察知できます。

 

例えば、数学ならば。

計算基本カード

&

数学の『友』

&

単元プリントとか・・・

んでもって、

前回も書きましたが、

提出しないといけないから、

取り敢えず遜色なく埋める。

で、

○付けして出す流れ。

なので、

見せかけのやった感には見舞われちゃう。

挙句にすぐさま、

『塾』の宿題や『外』の教材に着手。

同様に○付けもするが、

その後のレビューはしない。

なので、

上っ面のやった感は、

あるけど・・・

キターーーっ!!

ってビッグウェイブの音すら聞こえない。

 

こんな空回り、

痛いほど分かっているのは、

紛れもなく『自分』なのであります。

 

じゃあ?

 

答えは、

そうそう!

全部やるんです。

四の五の言わずに、

もうオールです。

 

×印んとこも赤で訂正したけど、

果たして・・・?

空欄のとこも解答見て埋めたけど、

自分でできる?

○だけど今でも解ける?

1つ1つ選んでするくらいなら、

片っ端からの方がスカッとします。

その際、

手応え度で、マーカー色分け。

の数で区別するのもいい♪

できてる楽勝なとこでも、

何か新しい気付きがあるかもだし。

 

正解になれず成仏できない『問題』が、

ページの中を、

まだまだ彷徨い続けています。

 

これらの魂の叫びを、

鎮めてあげることこそが、

数学のテスト対策と言えそう??

です。

 


 

↑↑

ちなみに、

観音様ではないけど・・・

 

こうすると!?

↓↓

 


 

やる気湧いてきますよねぇ♪

あっ、そーでもなぁい?^^;

 

どっちにしても★

合言葉は、

『数学の友』よ、静かに瞑れ

ですからー

『絶対評価』の憂鬱

  • 2018.04.03 Tuesday
  • 01:39

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

お天気、結構キテましたね。

1年でこの時期が、

いちばんウキウキみたいな。

花びらひとひら、

フロントガラスに舞い落ちる。

淡いピンクが、

私の昂揚にブレーキを掛ける。

日々、春爛漫を体感っす♪

同時に、

家庭教師的に、

新年度スタートも実感。

2018年度、

更なる展開、

飛躍の1年にしたいものです。

 


 

↑上の画像

キュートなパンダちゃん♪

マスコットの『リホちゃん』です。

名前の由来は、もちろんあのお人!!

どうぞよろ〜

 

では、

いきなり現実的なお話へと突入。

 

お手元に『通知表』ってありますよね?

私は、『通信簿』のが好きっす。

生徒さんは、

毎回開く瞬間、ワクワク、ドキドキ?

それともチラ観とか。

渡されるお母さんは、

案外ドッシり構えてるっぽい。

いろんなおキモチ交叉してるわけで、

そんな中、

・・・あれっ!?

って思ったことありませんか?

 

例えば、

中間・期末テスト、ダブルで撃沈したのに、

わあ、『4』だわ〜

胸を撫で下ろすみたいな。

逆に、

テストで45点くらい獲ってて、

教科の学年順位も1ケタなのに・・・

えっ、『4』なの!?

がっかりの前に、

なぜ?どうして?

が込み上げてくるとか。

おんなじ『4』でも、

受け取る価値が違っちゃう!?

 

まあ、

この絶対評価!

テストの点だけで評価は、

されていないって(観点別)!?

AAAA AABB ABBC

BBCC

いろんな文字列お見掛けします。

じゃあさ、

このABC決めるのはどうやって〜?

やっぱ、

結局テストじゃね〜の?

ってなるのも分かります。

じゃなきゃ、

明確なABCの境目、見当たらないし。

当然、

評価するお方も、感情があるヒトだし。

推測の域でしかありませんが、

もしかすると・・・

その方のいろんなオキモチ混ざっちゃったり?

寛大?次に期待?今回は厳しく?好き嫌い・・・

 

稀に、

納得できずに、

「どうして、5じゃなく4なんですかあ?」

って保護者の方から詰められたら、

ちゃんとした証拠を基に、

説明しなきゃかもよ?

でも・・・

どやって実証するのか、

とっても気になる〜

 

いずれにしても、

分かりにくいのは明らかかな・・・

絶対評価には反対じゃないけど、

なんかスカッとしないし、

憂鬱感、付き纏う。

 

じゃあさ!

独断と偏見でご提案^^;

 

絶対評価を上手に生かしながら、

評定を『自動車保険』のように、

等級制にするとか↑

例えば、

20等級にして、スタートはみな10等級。

んで、

テストの点や発言、宿題提出とか、

それに、

運動系、芸術系なども込み込みする。

いろんな分野・観点で、

上がったり下がったり変動するシステム。

中学なら通年ですれば、

3年間モチべも続くかもです。

また、

テストや学期末ごとに、評価に分析欄を設け。

『あと5Pで、等級が上がります』

とかのナビを付ける。

そしたら、

生徒さん、目安が分かって、

やる気出てくる〜〜的な。

 

もっと、もっとですね、

生徒さん自身に、

『現在地』を知ってもらい、

ステップアップを喚起するための『改良』は、

必要って思いますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の画像の中央をご覧あれ。

キタ〜〜!!

99.9っすよ^^

ってことで♪いつものあれ^^;

そう、替え歌。

嵐さんのあれで〜す。

 

Find The Answer

(ご依頼率90.9

平均点以下専門家庭教師 主題歌)

 

君がこのテストを  受けても揺るがない

そんな強さを 少しずつ育んできたんだ

 

点にならない誤答を 君は 

自虐で ヘラヘラ嘲笑う

 

時に両親も トドメ刺すけど〜

もう見過ごせない〜

 

たとえ微かに『み・は・じ』だと

ぼんやり気付いてる限り

 

辿り着けるよ きっと

ただ一つの答えに〜

 

歩いてる、走ってる

距離を文字に置けばいいのさ〜

 

I'll teach you

連立文章題なら この図を描いて〜

 

『終』

家庭教師『X』シーズン2

  • 2017.09.17 Sunday
  • 05:06

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

深夜ですね〜

眠れないので、

『コード○ルー』の録画を、

イッキ観っす。

やっぱ、

シーズン1がいちばんキテますね。

キャストもまだお若く、初々しい。

つか、

アメリカの『24』と『ER』ちょっと入ってなあい?

って感じもします。

でも、

ストーリーには、

素直に入り込めますねぇ。

 

今やってるドラマはほとんど最終回だし。

10月からの秋ドラマも、

おもしろそうっす。

 

実力テストの続報です。

中学2年女子生徒さん:数学46点、英語40点

数学は学年4位でした♪

うむ、担当した時は、20点くらいでしたが、
倍増計画成功!!

どっか〜んと来ましたね。

 

さらに、

中学1年女子生徒さんは、

総合順位20上昇で2ケタランクイン

SSもアップ♪

生徒さん談、

「ノー勉で、この成績ですから〜」

おいおいプチ自慢?

「いやいや、じゃあ勉強してたらもっと↑じゃん」

私、

すかさず突っ込む。

実はこの生徒さん、

もしかしたら逸材?天才?って、

思わせる片鱗が・・・

とにかく、

数学の考え方が凄い♪

いわゆる着眼点がぱね〜んですよ。

その気になったら、

こりゃあノーベル○かもよ。

いまんとこ、

ノー勉 ノーゲインな有様ですけどね・・・

・・・ううう、その気にさせたるわい

家庭教師の血が、

ワイワイガヤガヤ騒いでるナウ。

 

ってことで、

この調子で、

中間テストも、ビルドアップ!!

 

では、

暇なので・・・いつもの^^;

口笛を吹きながらお読みください♪

 

これは、

 

一匹ではあるが、狼には程遠い太った『熊』の話である。
 

熊本県内の私塾現場は、

 

学生や社会人講師のアルバイトの温床と化し、

 

基礎・基本のやりとりをする家庭教師派遣も、

 

ついに、

 

低価格競争の時代に突入した。

 

そのピンハネ的な教育現場の是正?

 

に現れたのが個人契約…

 

すなわち、

 

どこの派遣会社にも属さない、

 

地味で目立たない家庭教師である。

 

たとえば、この男・・・

 

ハンドスピナーのような流行りモノは大好きだが、

 

ラインやスマホゲームは一切しない。

 

ベイブレード、シュートするならレジェンドスプリガン、

 

ココ壱カレーは、400の3辛、

 

マックはエグチ、牛丼なら吉牛。

 

しかもツユダク卵の豚汁セット〜

 

支払いはいつも千円札だ。

 

近頃、

 

担当医のアドバイスを素直に聞き入れ、

 

叩き上げの食欲は抑え気味・・・

 

だが、

 

既に纏っている脂肪から放出される熱さだけは、

 

今でも彼の武器だ。

 

平均点以下生徒専門講師、『熊』

 

またの名を、

 

家庭教師X♪

 

 

「先生に、うちの子お願いしたいんです」

 

「私、大きな失敗はしないので・・・」

 

「御意!!」

 

家庭教師X 10月よりシーズン2スタート。

初回90分スペシャル?

『趣味:無料体験学習・特技:無料体験学習の男』

カミング スーン♪

君の『脳みそ』をたべたい

  • 2017.09.05 Tuesday
  • 14:27

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんにちは。

やたら、

涼しくなっちゃいました。

秋だなあ・・・

 

んで、

どうやら、

共通テスト&実テが終わったようです。

 

いかがだったでしょうか?

夏のお勉強、手応えありましたか?

まあ、

徐々に答案が返却される流れ・・・

気になるのはもちろん点ですけど、

加えて、

失点したとこのレビューもお忘れなく!!

 

すでに昨日の時点で、

答案即日返却のクラスがあり♪

自宅で『夏期講習』で、

国・理・社限定で取り組んできた生徒さん、

苦手としていた理科、

見事に、40点代到達↑↑↑

作戦としては、

ぶっちゃけ、

テスト範囲全部やりました。

しかも、

何度も何度も繰り返すみたいな。

 

ここで、工夫したのが・・・?

 

おんなじ問題を繰り返すのもありなとこ、

やっぱ答えだけを覚えている感強いため、

さまざまな基本問題集から、

いろんな出し方の問題をセレクト。

つまり、

どんなアングルから狙われても、

大丈夫で〜す的な。

植物の分類問題なんて、

けっこう多彩ですしね。

あ、

社会もこのパターンで取り組んでいます。

結果が楽しみ〜

トータルで200越えだああああ!?

キタ・コレ!!

 

それでは、

自宅で『夏期講習』で生まれた、

真夏の『珍解答・爆解答』をご紹介☆

すべて、実話っす。

 

1.「become、これなんて読むん?」

  「ベッカム!」

   お〜〜プレミア〜^^

2.例文を音読中、

  Janet is going to go to the library.

      「ジャパネット いず ご〜いんぐ〜」

   金利手数料、負担しま〜す^^

3.数字の1〜12まで書いていただいたところ、

  one two three four five sex seven・・・・

   「・・・・・・・・・・・・・・・・」

4.国語の読解問題中、

  物語の主人公の行動に、

  「私なら、こんなことしない!」

   全否定!!自己主張つえぇ〜〜

5.理科の化学変化・分解んとこで

  試験管に残った白い粉末を調べるのに使う液は?

  大きな声で、

  「エタノールフタレイン!!」

   あれれ、混ざってません?

6.数学・共通テスト過去問の中でのこと

  確率んとこで、

  「分かりません・・・」

  「もうちっと、考えてみて」

  「なんでわざわざ、さいころ振って

   こんなことするの〜」

    そっちなんですね・・・さすが、文系♪

 

ちなみに、

4と6は同じ生徒さんです。

個性出てますよね〜

 

その他、

momを、モモと、

motherを、モーツアルトなど。

 

しかし、

彼らは必死に読もうと、

音を懸命に探して、

ある意味でっち上げて答えてくれてるのです。

その真摯な態度に敬礼。

「違うけどおもしろいから、ざぶとん3枚ね♪」

そっから、

正しい音を伝えてます^^;

 

「間違えることを恐れてはいけませんよ」

っては常日頃言ってますが、

このような珍解答を編み出せる感性?

とか、

根拠のない自信とかは、

どこから来てるの〜〜?

 

できることなら、

「君らの『脳みそ』をたべてみたい」

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

counter

アクセスカウンター
着物買取着物買取ブランド買取ダイヤモンド買取時計買取ウォッチング

↓『私』をクリック

口コミ感謝です♪

↓ご依頼はコチラから

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM