19時50分の『薬』

  • 2018.02.14 Wednesday
  • 01:19

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

冬期五輪、盛り上がってきましたね。

メダル、ついにキタああ的な♪

特に、

高梨選手の『銅』は、

ソチの雪辱果たしたんだし。

私も、うれしさ一入でした。

表彰台での満面の笑み、

なんか久し振りに見たなあって気も。

熱い感動ありがとうです。

スピードスケート高木選手も、

おめでとうです。

 

でも・・・

競技運営にはちょいとモノ申したい。

例の、あの『風』ってやつです。

選手にとっては、

どうにも不公平な環境・・・

待たされるし・・・寒いし・・・

体は強張るし。

純粋に実力で勝負って言えないみたいな。

それに、

真冬の夜中に飛ぶってのも、

なんかね・・・

放映の都合なんでしょうが、

アスリートファーストじゃないのは、

素人目からしても確かなわけで。

今後ラージヒルもあるので、

選手のみなさんには、

キモチよく公平に、

スカッと飛んでいただきたい(願)

 

で、

五輪同様、

期末テスト対策も、

熱くなってきてます。

市内の中学校は、

来週前半に固まってる模様。

したがって、

今日も生徒さんのとこ、

対策に伺って参りました。

 

実は今夜、

2人目の生徒さんとこに伺う際、

少し早く着き過ぎたので、

コンビニで珈琲してた19:50★

スマホに・・・着信!!

高3の生徒さんからをディスプレイ。

口の中の珈琲を急いでストマックイン。

「もしも〜し」

「先生、大学合格しましたあ」

熱いモノを腑に注入したばかりだが、

熱い何かが込み上げてくる、

感激のリバース。

「うおぉ〜〜お、おめでとう」

車内コクピットで絶叫する。

「やりましたあ」

生徒さんは、相変わらずのマイペース。

私には栄光の報告だ!

余韻も噛み締めたい・・・

しかし同時に、職業病なのか?

合格への詳細・内訳が気になり出す。

なので、

いろいろと訊いてしまう不躾な展開発動。

弁護士の尋問かああ?

それでも、

彼女はきちんと答えてくれた。

 

思えば、昨年の夏・・・

マーク模試の結果・・・

英語だけが奮っていない有様。

中学からの苦手教科である。

・・・こうなっているのは私にも・・・

そこで、

英語底上げ大作戦を決意、即開始。

特に、

配点が高い長文読解問題にロックオン!

センター私大標準レベルで、

内容把握をしながら、

問題慣れを呼び込む狙い。

当初、

単語力があまりなく、

長い文にも慣れてない・・・

解釈できずに立ち止まることいと多し。

だが、

「分からない単語は、

すっ飛ばしていいから、

前後の文脈から内容を推理して〜」

こう励ましながらテンポ重視で進む。

・・・勝算はあった。彼女は、読書好き♪

なので国語力がある。

ストーリーを思い描くのは、

朝飯前のはずだ。

案の定・・・

単語が分からなくても、

最低限の意味を繋ぎ合せて、

ある程度の内容を解釈することは、

すぐにできるようになった。

そっからは、もう速い♪

全てを正確に解釈しようとせず、

おおよそで読み進めるテクニック、

どんどん習得していく躍動感。

私は、

「いいよ〜。わああい」

って合いの手入れながら、

手応えを傍らで実感してた次第です。

 

この作戦が功を奏したのか?

センター試験の英語は、

いいスコアを弾き出してくれたのである。

その他の科目も上々な塩梅、

ご本人も手応えあったご様子。

そして、

輝かしいこの合格へ至る流れ。

 

うむ、

歴史を振り返る・・・

小6卒業直後からの担当。

私の中では、

担当最長な生徒さんなわけで。

この『合格』は、

家庭教師としての真の『完了』を意味する。

 

ずっと前から言っていた『夢』の学部に、

見事、合格。

きっといつか、

その方面でのエキスパートになり、

活躍することだろう。

 

夢の扉をシャキッと開けた生徒さんに、

改めて、

『おめでとう』の言葉を、

同時に、

『ありがとう』の感謝も贈りたい。

 

2月13日火曜日、19:50♪

素敵な『薬』をありがとう。

透明半球の中心で『合格』を叫べ!

  • 2018.02.04 Sunday
  • 05:56

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、おはようございます。

早朝で〜す。

 

如月〜ふぇぶらりぃ★

2月になってます。

で、

本日は立春♪

なのに、激寒っ!!

昨日は昨日で、

鬼はそと〜、福はうち〜の節分。

『成敗!!』

園児にボコられる鬼のセンセイたち・・・

お気持ち、お察しします。

お疲れっす♪

 

一方、

世界的には、

平昌冬季五輪、かみんぐす〜ん。

キタコレ、なんか、

スノボがおもしろそだあ♪

期待を背負って宙を斬れ!!

翔び立て!駆け抜けろ!

栄光の瞬間を求めて。

光のリンクが君を呼ぶ、

みたいな。

 

当然、

人気・期待選手は、結果はどうあれ、

一応の脚光は浴びる。

一方、

その舞台に立てなかった選手も多い。

代表に選ばれなかったアスリートにも、

心からの賛辞を♪

 

『無念、落選!』

自分を犠牲にしてまでも、

体制に一石を投じる。

貴乃花親方、かっけ〜〜

今回はダメでも、

2年後は、きっと新しい相撲を、

作ってくれることでしょう^^

でも、

落選したから、弱体化するのでは?

次回も理事返り咲きはムズい!?

って言う人も多い。

厳しいダメ出し!?

だが、

親方の味方は、世間には多そう。

ここんとこの暴力沙汰、

賭博、無免許運転などの不祥事・・・

国技のぴ〜んち!

なにがそうさせているの?

力士が世間知らずみたいな。

やっぱ、

今の仕組みがね〜って、

考える相撲ファンは多いはず。

私も、そのうちの一人っす。

なので、

貴乃花親方には、

負けないでいてほしいのである。

 

そして、ここ熊本!

受験生は、選択を迫られている。

公立高校、どおする?

ってリアルな現実。

そりゃあ、

これまでの成績や模試の結果、

先輩たちのデータ、倍率、

入った後の居心地!?

さまざまな要因を基にして絞り込む。

その過程で、

いろんな人から、

いろんなこと言われ吹き込まれ、

ピュアな希望を、削られてしまいそう!?

迸る可能性も、

無理矢理フタされちゃうみたいな。

閉じ込められて、息苦しい・・・

やがて・・・

 

だから、

これだけは・・・

自分の芯だけは残しておいてほしいんです。

 

最後に決めるのは、自分!

閉じ込められるな、見えないバリアに。

 

まだまだ、

無様でも、ジタバタしてもいいんです。

「透明半球の中心で『合格』を叫べ〜」

こんなエールを、

私は、戦士たちに贈りたい♪

君の鉄拳『ロケットパ〜ンチ』

  • 2018.01.15 Monday
  • 02:23

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

すでに1月も中旬・・・

寒い、寒い、寒い〜

ってことで、

センター試験、お疲れ様でーす。

出来栄え気になりますが、

ゆっくり休んで、

自己採は明日に^^

 

んで、

本日は、

お年賀当選番号発表♪

キタ〜、

全部ハズレ〜〜

あらら^^;

でもさ、

私が出したお年賀は、

どこかのご家庭で当たってるのかもしれない!?

そう考えると、

なんかほっこりしたキモチになれます。

自分のアンハッピーは、

もしかしたら、

世界の誰かのハッピーになってる?

みたいな。

 

さて、

およそ9日後には、

私立高校・専願奨学入試。

生徒さんそれぞれが、

さまざまな意味合いで、

臨む1発目の入学試験です。

まさに初陣!

公立の問題と比べると、

私立は、

各校の独自性モロ出しの出題傾向。

特に、

英語に関しては、

発音・アクセント・強弱問題のような、

日々の学習では馴染みのない問題も、

あったりします。

また、

長文読解問題の本文の長さも、

ピンキリ。

解答形式も、

記号ばっか・・・

全部書く〜

いろいろです。

公立のように統一されてたら、

なんとやりやすいことか!?

 

ならば、どうする?

基礎を確認するのがいいし。

どうやって?

そりゃあ、

教科書や昔のワークで・・・

ちょっと待ってください。

その前に・・・!

過去問題を自力で解いて、

○付け、即座に採点。

配点が分からないなら、

何割とか正答率は、

必ず出してメモっておきましょう。

そしたら、今度は見直し!

その際、

正答だけじゃなく、

それ以外の選択肢(特に英単語)もチェック。

意味や発音、アクセント掴んでおくと、

超効果的です。

1教科見直しが終わったら、

不正解が多い問題、単元をチェック♪

そこを、

グリグリ教科書やワークで、

補強していく流れ!っす。

 

あれ、基礎ってどこだっけ?

ただ闇雲に基礎?を振り返るより、

目の前の標的、

つまり、

受験校の傾向をロックオン!!

そこに、

飛ばすんです!

君だけの鉄拳『ロケットパンチ』を。

内容理解へ見事着弾!!

定着度合いは超合金?

狙うは、

超合格ゼッ〜〜〜トだぜ!!

 


さあ、

『ロケットパンチ』な1週間、

夢実現へ、

ぱいるだ〜〜おん!!

『魂』☆れぼりゅーしょん

  • 2018.01.12 Friday
  • 00:57

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

刺さるくらい寒いし、

道、凍ってるかもだし・・・

夕飯に食べた濃厚味噌らあめん、

めっちゃうまかったし、

お年賀の返事、

思ったより来たし^^;

ってことで、

運転には、

くれぐれも気を付けて〜みたいな。

 

さて、

3学期始りました〜

新春一発目の県版テスト、

いかがでしたか?

まだ全部は戻ってないご様子っす。

取り敢えず、

これまでの生徒さん談、

「けっこう、ムズかったし」

「数学、もっと獲れたのに〜」

「47は行ってるかと・・・」

それぞれ、

手応えは異なっている模様です。

さすがに、

中3生は、

この時期のテストの重要性は理解しているため、

今回は、

神妙モードでしたね。

 

でもさ・・・

目の前の問題に対して、

ちょいと諦めが早過ぎるんじゃね!?

 

例えば・・・

お馴染みの確率問題。

大小2つのさいころ振って、

なんちゃらになる確率は?的な・・・

カードひっくり返すパターン。

階段昇降するパターン。

頂点を移動するパターン。

分からねぇ〜って棄げる前に、

全部の事象を書いてみましょうよ♪

時間かかってもいいんです。

とにかく、

全部書いて、

チェックして、

数えて、

答える!!

高校入試レベルだと、

根性で書き出して、

数えて答えれば、

当たっちゃう確率のが高そうです。

不器用でも、汚くてもいいんです。

要は、

キモチで負けないことっす。

 

また、

英作文も然り。

与えられた条件で、

日本語を英語にするのって、

最後に待ってましたああ、

頻出問題ですよね。

なので、

配点、少なくとも2点はあります。

書かないと0点。

でも、

△△が、○○をしたとか、

what when where how long 〜系の疑問文を作る、

I want to 〜〜、

It is important for us to 〜

っぽい文を軸としてなんとか書いてたら、

1点はくるかもですし。

書けないから、書かない・・・

いえいえ、

書けないなら、

根性で書くんです。

そして、

1点を掴み獲る!!

 

こっからは、

いい塾行ってようが、

おでぶな熱い家庭教師がいようが、

忘れちゃいけないのは、

『魂』☆☆☆

そう、

1問入魂!!

 

さあ、

自分に熱くなれ!

『魂』れぼりゅーしょん♪


 

↑↑

いつも行く書店に設置されてた、

スモールな天神様。

さんざん立ち読みした後、

魂、入れてきましたよ。

振り返れば『俺』がいるんです

  • 2018.01.07 Sunday
  • 23:25

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

お正月も終わり、

祝日明けから、

いよいよ3学期が始まります。

んで、

恒例の県版テストですね。

中学校によっては、

冬休みの課題として、

過去問を出してくれてるとこもあり、

そこには担当の先生方の熱意が感じられ、

こっちも負けてられないって、

気にさせてくれます。

生徒さんにとっても、

傾向を掴むには持って来いの課題。

出題は、

例年同様なパターンのようで、

範囲は広いけど、

ある意味対策しやすいテストです。

なので、

高得点、狙えそうです。

私が担当している中1の生徒さんは、

学年順位一桁狙いを掲げて、

年末から、

既習事項を念入りに復習しています。

明確な目標があると、

ギラギラ感高まる〜

目指せ!240点!!

おりゃあ〜

また、

中3生も、

入試を占う上で初っ端のテストだし、

ここでシクるとこの先びみょ〜みたいな。

これまではただの実テでしたが、

今回だけは、

ズシリと重く圧し掛かってきてます。

さらに、

高3女子も、

センター試験もうすぐ。

小6から担当しているんで、

私の思い入れは、ぱね〜っすよ。

さあ、

夢実現の扉を開けましょう。

いつでも、

熱く応援してますからね♪

 

ところで、

私は、

一度担当させていただくと、

3・4年以上と長期のお付き合いに、

なります。

うれしいです。

ありがとうございます。

それに、

生徒さんが大学生になっても、

社会人になっても、

毎年お年賀頂いたりで、

ご縁が続いていること、

本当に感謝です。

私が伺ってた当時、

まだ小学3年生だった弟さん、

中学生になられて、

学年1位に君臨とのこと。

・・・確かに、あの時も頭キレてたしなあ

なんていうか、

着眼点が普通じゃないみたいな。

こんな成長の栄光報告も、

マジ、

うれしい限りです。

 

生徒さんが、

立派に成長され、

自分の夢を叶え、

それぞれの道を歩き続けている途中、

ふと、

今までの道程を振り返った時、

その逆ベクトル上に、

・・・そう言えば、

ちょっと熱苦しい、おでぶな家庭教師がいたな。

あっ・・・

こんな感じで、

私が、

線上に立っている・・・

 

そう!

忘れられない家庭教師、

記憶に甦る家庭教師、

ぶっちゃけ、

今年も目指してますから〜

 

振り返れば、

『俺』がいるんです。

 

今、

私のベクトルには、↓↓


 

午前5時の『ハンドスピナー』

  • 2017.12.23 Saturday
  • 05:41

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、

おはようございます。

『下町ロケット』の保存版を観てたら、

朝に・・・

ってなわけで、

すでに午前5時です。

今日から、

自宅で冬期講習スタートなのに、

とっても寝不足みたいな。

だって、

おもしろいから、

止められない止まらなあい♪

イッキ観っすよ^^;

でも、

これ書いたらさすがに寝ます。

寝ないと頭、回らないし・・・

 

あっ、

回らない・・・回る、回すときたら?

そう、

この夏プチブレイクした?あの!

『ハンドスピナー』っすね。

私、

2つ持ってます。

夏休み、

生徒さんとお勉強した後、

リビングのテーブルの上で、

どっちが回るか?対戦したのは、

今は昔!?

もはや、

誰も回していないし、

名前すら口にしないよーな。

さすがの私も、

触ってもいない・・・

あの○ンキでも、

大量処分品扱いされていて、

兵どもが夢のあと〜っぽい。

そういう私のココロも、

既にベイブレードバーストへ。

ナイトメアロンギヌス買っちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なのに、

あの夏の、

トキメキとワクワクをくれた『ハンドスピナー』に、

まだ私は礼を言っていない・・・

そこで、

早速ケースから取り出し、

久し振りに・・・

回してみた。

うむ、

スタイリッシュなフォルム、

心地いい回転、

そして、

ささやかな集中のひと時♪

なにもかもが新鮮である。

蘇る夏のメモリ〜

 

だが、

流行は、

人のキモチを置き去りにして、

通り過ぎて行く・・・

 

回れ!空間を斬り裂け!

ハンドスピナーよ

いつまでも 

 

6時間後、

いよいよ自宅で冬期講習スタートです。

小6から担当している高3女子、

夢実現へ、

センター試験ファイト〜

高1女子たち、

英検ファイト〜

中3生のみなさん、

高校入試ファイト〜

中1・2生、

実テファイト〜

小6生、

年明け学力テストファイト〜

全ての生徒さんへ、

エールを送ります。

さらに、

素敵な1年をありがとう♪

 

こんな思いを、

ハンドスピナーに込めて、

回してます!!

眠らないといけないのに、

まだ回してる〜

 

午前5時、

私は、

独り回し続ける。

『請求書です』

  • 2017.12.01 Friday
  • 09:02

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、おはようございます。

さっきゴミ出しに外出たら、

めっちゃ寒かったです。

でも、

この朝イチヒンヤリ感いいかも♪

そんな中、

小学生のお子ちゃまたち、

ランドセルにおんぶされて元気に登校♪

朝の新鮮な風景♪

久し振りに堪能できました。

 

さて、

期末テストも終わり、

答案が続々と返却されてきてます。

今回も生徒さんの『マジ度』が窺えて、

いい感じな結果生まれてます。

 

ここで、

生徒さんのブレイクスルーをご紹介♪

 

文系教科はいいけど、

理数で苦戦を強いられていた生徒さん、

数学:中間テスト20点代 ⇒ 期末テストで40点半ば

理科:中間テスト30点代 ⇒ 期末テストで40点半ば

総合:中間テスト180点代 ⇒ 期末テスト200点突破

数学の答案を見た時、

あまりの感動で、

「うおりゃああ」

相変わらずの絶叫。

キタ!コレ!!って感じでした。

《おめでとうございます》

そして、

《ありがとう》

マジ、私もうれしかったあ。

 

更に。

ここんとこ伸び盛りの生徒さん。

とうとう達成、5教科オール40点越え〜

総合でも自己ベスト更新220点越えを果たす。

これまた、

《おめでとうございまあす》

それにしても、

『国語』の成長は、目覚ましいのです。

どうやら読解のコツを掴んだ模様。

もはや得意教科の仲間入り〜

どこまで上がるか、乞うご期待っす。

 

もういっちょっ♪

これまで数学が10点代だった生徒さんも、

今回、初の30点代突入。

一緒に取り組んだ図形の問題は、

ほぼパーフェクトでしたあ。

これまた《おめでとうございまあす》

 

んで、

このお3人に共通することは、

みなさん、

結果に対する『意識』が強かったみたいな。

そして、

自ら取り組む『行動力』が一目瞭然♪

日々見守られているお母さんが、

いずれも、

「今回はやってましたね」

口を揃えたように笑顔でコメント。

ん〜、

本当の『やる気』って、

まさにこれなんですよね。

やらされてる感が、なあい。

誰かに言われた訳でもなく、

自分で感じてリアルに動けた!

価値ある成長って思います。

 

そして、

家庭教師として、

ある程度結果が出せると、

月末のコレ↓

とっても出しやすいです^^;

 

『メロンです。請求書です』

これリアルに言いたいがために、

いろんなグッズ買っちゃいました〜

 

遊び心も取り入れて、

さあ年末のお勉強、

生徒さんとえんじょいして参ります。

Every day I listen to your heart.....

  • 2017.11.21 Tuesday
  • 05:01

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

深夜4時です。

あ、もう5時だ・・・

 

ん〜、体調最悪・・・

咳がガトリングのように・・・

喉も痛いぜ・・・

食欲もなあい・・・

なぜか、ヨーグルトだけは、

沁み込む沁み込む〜

 

体調とは裏腹に、

期末テスト対策は、

佳境です。

昨日、

中2の生徒さんとは、理科♪

生物分野っす。

ここは結構覚えやすいので、

高得点チャンス☆

なので、

ワークをガッチりコッテり、

ビッグローラー作戦っす。

手応えは十分♪

 

中1の生徒さんとは、

やはり理科を。

質量パーセント濃度と溶解度の計算関連。

濃度は、溶液ではなく、

溶質+溶媒で捉えるように指示。

溶解度は、

水100gからの50gにロックオン♪

このワンポイントアドバイスで、

生徒さん計算が快適に^^

通勤快速〜〜いい感じ〜

おまけに、

本日の国語と数学も、

好調だったご様子。

こりゃあ自己ベスト更新で、

230点代突入かああ!!?

 

で・・・

最近、

かなりいい感じで皆様成績アップって・・・

よっしゃ、らっき〜!?

 

と言いたいところですが、

運だけではないのですよ。

 

とかく生徒さんの成績大躍進や、

有名校合格などもろもろの栄光関連は、

塾や家庭教師のお手柄とする傾向ありますが、

実は、

それだけではないみたいな・・・

まあ、

ご本人のご尽力ももちろんあるわけだし。

でも、

表だって出てこないけれど、

極めて手厚く、濃厚な支援は、

お母さんの支援なんです。

 

昨日伺った生徒さんとこも、

お母さんが、

期末テスト用に、

苦手ノートをオリジナルで作成していて、

生徒さんは、

それを肌身離さず持ち歩いているのです。

だって、

自分の弱点そこに書いてあるんだし。

家庭教師的には、

ちょっぴりヤキモチ感はありますが、

お母さんの熱意と優しさが窺えて、

とっても心強いんです。

「テストなんだから、勉強しなさい」

ただ口で言うだけではなく、

具体的な行動に出る♪

もはや、

生徒さんは、

勉強しないではいられない。

しなかったら、

お母さんの愛を裏切ることになるわけだし・・・

 

他にも、

類題をたくさん用意してくださるお母さん、

子供が勉強するなら、自分も何か資格試験をと、

一緒に勉強を始められるお母さん。

帰り際に、生徒さんに、

「頑張ったね」

と笑顔で労いの言葉をかけるお母さん。

何も言わないけど、

晩ご飯で腕に縒りをかけるお母さん、

などなど♪

 

ママのさりげない支援は、

生徒さんをそっと包み込み、

勇気づけ、

そして、

安心させます。

 

リビング学習ってのが近頃おススメらしく、

これもやはり、

すぐ近くにママがいる、

見守られての安心学習なんですよね。

そもそも勉強とは、

孤独との闘いなんでしょうが、

そんな最初っから独りでできるなんて、

あり得ませんし。

身近にいる誰かに見守られ、

支えられ、

安心の中で成長して行く。

そして、

やがて自分の選んだ道を、

独りで歩き出す。

これが、

勉強の道筋なのかもですね。

 

Every day I listen to your heart...

ひとりじゃない♪

 

そう、

君は、ひとりじゃない。

君のココロの声に耳を傾けている人は、

必ずいます。

だから、

安心して、

今ある道を進んで行ってください。

 

私も、

応援していますから。

12月の『狼』

  • 2017.11.17 Friday
  • 15:34

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんにちは。

超久し振りのカキコに、

なってしまってます。

 

なぜなら・・・

真夜中ドラマイッキ観で、

生活不規則・・・

だって、

『ドクター☐』

『陸○』

『科捜研の〜』

『刑事○○○』

おもしろいんだも〜ん。

おまけに、

咳でコンコン・・・

食欲もねぇ〜〜って有様っす。

 

ですが、

そんな中でも、休まず営業^^

生徒さんとお勉強は、

こんてぃにゅ〜。

 

中学生は、

今週&来週で、

期末テストですね。

昨夕は、

中3生と、テスト対策で数学♪

平行線と線分の比、

関数と図形なんかを、

ご一緒しました。

応用問題の『等積変形』ってやつを、

結構みっちり。

関数って、

ただ文字に数を代入して計算するだけじゃなく、

図形的に捉えると、

ちょっと深ぃ〜のだ!?

その直線、

なんか物語ってますよ〜的な。

 

また、

夜は、高1生と英文法。

関係詞って代物です。

中学でやったwho, which, thatに加えて,

whose, whom, what,

関係副詞のwhere, when, why, howとかも登場・・・

ちっと、

整理しないとごっちゃになりますね。

生徒さん、

「全部thatで、ダメなの??」

相変わらず文句多いし・・・

まあ穏やかに宥めながら、

前置詞+関係詞のパターンもいまいちだったので、

例文で、区切って解説しました。

尖った口が、

にんまり〜

すっきりしたご様子♪

 

さて、もうすぐ12月。

年末突入ですが、

中3生にとっては、

共通も、期末も済んで、

必要なテストは全て受けたあ〜

あとは野となれ山となれ〜みたいな。

んで、

三者面談待ち〜

なんとなく間延びして、

モチベーション下がり傾向が懸念されます。

これまで出してきたスコアから、

受験校の選定に入るわけで、

いろんな決断も、迫られます。

 

合格ラインは越えていそうだし、

このままココで♪

 

一方、

点数足りてない・・・!?

ん〜、変更・・・

 

このような決断もありますね。

 

でも・・・

本当にそれでいいの?

明日締め切りとかなら、已むをえないけど、

すること、まだありそうな!?

12月もまるまる残ってます♪

 

そこで、

おススメしたいのが、

ラストトライアルです。

 

今までガッチり勉強してきた人も、

それなりな人も、

ほぼノ〜勉な人も、

自分で自分を試す最後の時!

ハンコ押す前に、

まずラストで戦ってみましょう。

 

具体的には・・・

12月中、

しないことと、することを誓う。

例えば、

家でスマホは切るとか。

そして、

毎日、帰ったら絶対に、

英語の長文は1つやるみたいな。

ただ何時間する〜とかよりも、

何をどこまでするかってくらいに、

突き詰めて書いておいた方が効果的。

そして、

難しいことをするんじゃなく、

今までできそうでできなかったことに、

チャレンジして継続することに、

全てを捧げてみよ〜的な。

 

1ヶ月くらいテレビ観なくても、

スマホ弄らなくても、

いつもいる友達と離れても、

怖くなんかありません。

休み時間、お喋りしないで、

ひたすら証明問題♪

トイレで力んで、

年表睨む〜

サンタは、

そのうちやって来ますし。

ケーキは、

コンビニで余ってます^^;

怖いのは、

その曖昧なしがらみに翻弄されて、

自分を試さないで妥協すること!?

 

無理そうだから、退く。

もち一理あります。

でも、

本当に無理なのかなあ?

退くのは簡単だけど、一緒に戦意も・・・

答えは、

みなさんの中にあるのかも?

 

ずっと、

なんとなくで済ませてきた問題・・・

正解に執着し、1点を貪る。

そこに、未来が・・・

 

12月の狼・・・

『餓狼伝説』が始まる!

The 『直接契約』

  • 2017.10.19 Thursday
  • 15:14

JUGEMテーマ:高校受験

 

お天気、いまいちですね。

なんか、湿度も高い・・・

寒いし。

こんなだとテンション下がりがち?

いえいえ、

まだまだ↑↑で参ります。

11月は、共通テストありますし^^

 

さて、

家庭教師のお仕事と言えば、

大学生の専売特許!?

って感じまだしていませんか?

地元の学生さんのあるばいと〜的な。

実際、

この2017年においても、

先生の内訳は、

大学生が議席の過半数を裕に占めている模様です。

まさに、与党ってかあ!?

そして、

ほとんどが派遣されてくるパターン。

だって、

どこにどんな先生がいるか?

などご家庭は知る由もなく・・・

ネットの掲示板で探せるけど、

なんだか不安・・・

しかも、

大体の相場も提示条件もいまいち分からないし。

だったら、

先生を紹介してくれるとこに、

ベクトルは向いちゃいますよね。

当然の成り行きっす。

 

でも、

例えばですよ、

先生がどんなキャラで、

どのような教え方、

これまでの実績、

更に、

料金や諸々の条件が、

スパッと明瞭で分かりやすい。

そんな『先生』と、

コンタクトしやすくなったら?

 

お子様の性格や学力に適した教え方ができる、

意中の先生と出会えるチャンス増大ですよね。

それに、

仕事で忙しい・・・

部活の練習もあるし・・・

習い事とかぶる・・・

じゃあ、

勉強時間や曜日も選べた方がいいかも♪

やっぱ入会費・管理費かかっちゃう?

えっ、教材も購入しないといけないの?

・・・ん〜、できるだけ抑えたい・・・

なら、

費用は必要最低限でが理想♪

ですよね。

 

そこで、

これまでの、

ご家庭が会社に依頼して先生を派遣してもらう△関係から、

ご家庭と先生との『ダイレクト』!

直接契約にすれば、

上記のお悩みは、まるっと解決可能かもです。

 

☆家庭教師を選ぶポイントって?

やっぱすごい先生でしょ・・・

安ければいいんじゃない・・・

 

それもありですが、

最も大切なのは、

『先生』自身がお子様の学習向上に対して、

ギラギラ、ドクドクしているか!!

だって、私は思います。

 

ふぉ〜いぐざんぷる〜

テスト前夜。

範囲がめっちゃ広くて、半分しか・・・

もう90分過ぎちゃったああ。

時間だから、

『先生』帰っちゃいます?

ここで何も言わず延長してくれる先生こそ、

本物かもです。

こんなケースがあれば、

今の先生を試してみてください^^;

 

頭のいい先生、めっちゃ安い料金・・・

いろんな無料特典・・・

とっても魅力的ですが、

まず決める前には、

必ず無料体験や導入授業を受けて、

『先生』を知っておくのがベストです。

その際、

お父さんお母さんも授業を見学するのが、

理想的。

また、

すぐには決断せずに、

ご家族でよく話し合われて、

数日後にお返事ってパターンも、

有効だと思います。

また、

一人よりも、

可能なら、

ニ、三人先生を試してみるのもいいと思います。

 

これから入試に向けて、

勉強方法の変更や追加をご検討される際には、

是非、

この直接契約を視野に入れての選定を、

実践してみてくださいね。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

counter

アクセスカウンター
着物買取着物買取ブランド買取ダイヤモンド買取時計買取ウォッチング

↓『私』をクリック

口コミ感謝です♪

↓ご依頼はコチラから

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM