0.83の原理

  • 2015.02.03 Tuesday
  • 13:07
JUGEMテーマ:高校受験

みなさん、こんにちは。
天気いいです。
今日は、節分&公立前期。
健闘している生徒さんに、
空も応援って感じでしょうか?
さあ、公立入試始動です。
1・2年生は、期末テストの範囲が出る頃?
いや、まだ早いか・・・
それぞれが直近のテストや試験に向けて、
どんだけ真摯に取り組むかを、
見守り、応援したいところです。

さて、
今回は原理原則について。
三平方の定理、仕事の原理、オームの法則などなど、
いろんな原理、原則、定理があります。
ここで、
私のオリジナル、
0.83の原理をご紹介。
小数じゃんかよ!?って言われます。
そうです、まさに小数。
でも、この数字、意味がちょっとだけあります。
では、問題。
100×1.17は?
100×0.83は?
言わずと知れた117と83ですよね。
1より大きい小数を掛けると、元の数より大きくなり、
1より小さい小数を掛けると、元の数より小さくなる。
算数で遭遇するパターンです。
じゃあ、
100点満点のテストなら、83点だ!?
正解です。
ここで、17点のロスが生じています。
これを、
家での勉強と本番のテストに当てはめたのが、
0.83の原理。
高校2年の時、世界史の中間考査で、
どうしても、100点獲りたいから、
家でとにかく、教科書、詳説世界史、資料集、課題プリントなど、
テスト範囲と教材は全部やって、完璧にして臨んだのです。
もう妥協せず、
教科書には蛍光ペンで線引きまくりの、
詳説世界史は、間違えたとこに☑マーク入れて、
そのチェックが0になるまで、
繰り返しました。
(よし!!)
って受けてみて、答案返ってくると、
83点・・・
ありゃって感じでした。
(こんなはずじゃ・・・)
悔しさで答案見直してみると、
やはり、勉強していなかったパターンのとこ、
結構バツってました&記述で説明するやつも。
この結果で、
同じクラスのM君には、負けてしまい、
カノッサの屈辱ばりに、へこんだ始末(笑)
でも、そっから、
学んだのが、0.83の原理。
家でどんなに勉強して、準備しても、
本番では、会場のプレッシャー、掟破りの新傾向問題、体調、
問題との相性など、
予期せぬアクシデントに見舞われるから、
17パーセントは失うかも?
家で完全に準備しても、せいぜい83点くらい・・・
中途半端な準備なら、
そのレートは、0.67くらいに落ちる!?
67点しか行かない・・・
このレートは人によっては違いますが、
私は、0.83って数字を今でも信じてます(笑)
この原理が分かったら、
勉強の達成塩梅が読めるようになり、
楽になったのは覚えています。
時を今に戻すと・・・
みなさんはいかがでしょうか?
小テスト、中間・期末テスト、実力テスト、
共通テスト、そして本番の試験など。
小テストなど、100パーセントもありそうですが、
それ以外は、当てはまるものも多いと思います。
2割近く失う可能性を想定した練習を重ね、
目標得点の設定をするのが得策だと言えます。
本番は、その日になって直面する問題で、
予想問題は、確かに傾向を押えてはいるけど、
本物ではありません。

では、この17パーセントのロスを埋めるには?
永久に100点獲れね〜〜よ?!
そこで、
100÷0.83の公式!
私的には、0.83の原理の逆と、
呼んでいます(笑)
=120.48192・・・
20.48192・・・増えてます。
この増えた分はと言うと?
+αの勉強、
例えば、
別の補強教材での学習、地図や年表での入念なチェック。
そして、
100点を獲るという揺ぎ無い決意もあると思います。
すべてをこなした後、
更に20.48192・・・の領域に入っていくわけです。
そこまで、することないじゃん・・・
そうでもありますが、
その科目、そのテストにこだわっているなら、
そうでないのは言うまでもありません。
やがて、準備が研ぎ澄まされていくと、
すごい正解率、勘の鋭さが生まれることがあります。
これを、今は、ゾーンって呼んでます(これは後付け(笑))
私は、
この原則でやってみて、世界史は1回だけ満点、
英語のリーディング(昔はリーダーだったような)で、2回だけ満点でした。
でも、
そん時は、超うれしかったんですけどね。
しかし、
古文・漢文・地理・地学は、やる気なしだったため、
0.83どころか、0.48くらいだったような。
後に、
入試で、この古文・漢文で、
超苦しめられることになるんですけどね。

これから、
本番に向けて勉強していく上で、
この原理が、目安になってくれるかもです。

さあ、一緒に勉強していきましょう。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

counter

アクセスカウンター
着物買取着物買取ブランド買取ダイヤモンド買取時計買取ウォッチング

↓私にお任せください

口コミ感謝です♪

↓ご依頼はコチラから

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM