頑張って!?よりも、あったかいんだから〜

  • 2015.02.12 Thursday
  • 09:19
JUGEMテーマ:高校受験

ちょっと、宣伝・・・
自宅で春期講習、今年もやっちゃいます。
昨年の自宅で夏期講習、冬期講習に続く、
シリーズ第3弾です!!

みなさん、おはようございます。
朝は、ひんやり・・・
でも、
気持ちは引き締まるみたいな。
東京にいた時の、
京王線・・・
朝一番の冷えたプラットフォーム、静けさが懐かしいです。
なんかの歌にあったな(笑)

今日は、公立前期の合格発表。
結果が待ち遠しい生徒さん、いると思います。
朝から、ちょっとソワソワかも。
そして、
来週は、私立高校の一般入試です。
私も、生徒さんと対策ガチってます。
○○学院の過去問、おもしろいですよ。
ちょい、ギャグってる?
でも、
やりながら、笑えますし。
0.83の原理を生かして、
今日からは総仕上げです。

この2月中旬が、
もしかしたら、
全ての受験生が熱く燃えている?
時期かもです。
受験生のいるご家庭は、
暖房の設定温度2〜3度低めでも、
寒くないですね。
ご家庭温暖化現象!?

私立大学の入試は、今がピークでしょうかね。
全体的に、
入試シーズン、フルスロットル〜感ありありで。

そんな燃えている生徒さんに、
私は、
「頑張って〜」
とは言いたくありません。
昔から、
「御苦労さん!!」
「頑張れ!!」
この2台詞には、違和感があって、
ん〜、上から目線的な・・・
自分はどっか高い所にいて、
下で努力している人を、見ている感が。
感じ方は人それぞれだから、
(んなことね〜し)
の反対意見も多そう。
家庭教師は、生徒さんと1対1なので、
どうしても、
「頑張って」
ってイマイチなんですよね。
一体感がね〜〜の
連帯してね〜〜の
上から〜〜ので・・・
かつて、
仕事終了時に後輩から、
「御苦労さまです」
とか言われて、
つい、
「苦労してないけどね・・・」
って返したことあり(笑)
んで、
「お疲れ様です」
には、
「うん、疲れたよ〜」
捻くれてる・・・?

家庭教師をしている今、
「頑張って!!」
という言葉より、
「応援していますよ」
ってサポートの言葉が好きです。
そばにいるよ感、
一体感、
共感、
連帯感など、
応援してるよって言葉で、
全部網羅〜
安心できる台詞でもあります。

生徒さんに問題してもらってる時、
隣で私は、
その問題の解法に必要な図やグラフを、
ササっと大きめに書いて、同時進行。
生徒さんのペースにシンクロすることで、
どこで戸惑っているのか、瞬時に察知できるのです。
この間(ま)を、私は大事に思ってます。
生徒さんが問題してるのに、
ただ黙って何もせず見ている・・・
それが5分〜10分も・・・
とっても勿体ない気が。

計算問題なんか、
私に戦いを挑んでくる生徒さんもいて、
「勝った〜」
って勝ち誇ったドヤ顔。
これも、1つのやる気の光ですので、
ちょい悔しいけど、
「やりますね〜」
の称賛(笑)

「勉強しなさい」
よりも
「一緒に勉強しよう」

「頑張って」
よりも
「いつも応援しているよ」

一人じゃない、
支えられているって、
実感できますよね。
あったかいんだから〜
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

counter

アクセスカウンター
着物買取着物買取ブランド買取ダイヤモンド買取時計買取ウォッチング

↓私にお任せください

口コミ感謝です♪

↓ご依頼はコチラから

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM