『一線』越えてもいいんじゃね!?

  • 2017.09.09 Saturday
  • 22:57

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

今やってる27時間テレビ、

歴史絡みのバラエティ、

やけに刺さってます。

教科書には書いていない裏の真実?

いろんな解釈あって、

なかなか興味深いっすよ。

中学当時は、

ひたすらテストのための『歴史』でした。

なので、

なぜ起きた?

どんなキモチだった?

なんて、

あうと・おぶ・がんちゅう・・・

ところが、

ビールゴクゴクしながら、

ちょっと俯瞰して観れる心地いい余裕^^;

もしかしたら、

大人になるってこんなことなんかも?

 

さて、

共通テスト&実力テストが終わり、

早速、

答案が返却されてました。

みなさん、いかがでしたか?

 

ここで、

私の担当生徒さんをお一人ピックアップ♪

自宅で『夏期講習』でご一緒した中学1年生、

実テでいい結果を出してくれたようです。

お母さん談だと、

期末190点から今回210点越えで、

+20点以上のUPとのこと♪

「うおおお、やりましたあああっ」

私、スマホに絶叫!!!

自分更新だあい。

更に、

2学期継続のお申込みも頂戴しました。

おめでとうございます。

ありがとうございます。

『基礎』習得へのさまざまなあぷろーち。

やったぜ感高まる〜♪

 

他の生徒さんも、

自分更新を達成された模様です。

随時、

ご紹介したいなって思ってます。

 

議員さま関連で、

なにかと取り沙汰されてる『一線』越え!?

え〜、

ホントに越えてないの〜??

って疑わずにはいられない状況証拠の数々・・・

ぬけぬけと否定してる割には、

速攻りとう?じしょく?

おい、闘えよ!

って感じっす。

 

じゃあ、勉強なら?

堂々と豪快に、

『一線』を越えてみようじゃありませんか!!

ただし、

この『一線』、

自分の限界点って意味ですけどね。

 

ちなみに・・・

夏期講習したのに今回のテストがイマイチで、

一線を越えられていないのなら・・・

議員さんのごとく、

塾からの離党、

家庭教師の辞職なんか、

それはそれで有りかもです。

だってさ、

これは逃げではない!!

未来への軌道修正なのだから。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

counter

アクセスカウンター
着物買取着物買取ブランド買取ダイヤモンド買取時計買取ウォッチング

↓『私』をクリック

口コミ感謝です♪

↓ご依頼はコチラから

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM