英語『また逢う日まで』勉強法

  • 2017.09.23 Saturday
  • 01:15

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

日没が早くなって、

すっかり秋らしくなりました。

夏の伝家の宝刀:エアコン、

点けっぱの薄着で寝てたら、

喉やられちゃいましたあ。

う、

切タイマーセットしたはずがあああ。

寒いよぉ・・・

 

んで、

こっからは夜が長くなるわけでして・・・

芸術の秋?

食欲の秋?

読書の秋?

そして、

もち勉強の秋っすよね。

 

つまり、

夏でシクったら、

そうここで取り返せばいいんです。

秋は、

追い着け〜追い越せ〜が合言葉♪

 

えっと、

衆議院が解散するようで。

こんな物騒な情勢でもやるんですね〜

ミサイル飛んできたら、

だれが仕切るの・・・?

でも、

政党ではなく、

議員さん一人一人の当選落選に着目したら、

今回はぶっちゃけ面白いかも。

まあ、

そのうち公民でも学習する分野っす。

『不倫』『重婚騒動』『秘書罵倒』でお馴染みの方々は、

この選挙で当選ライン(一線)は越えられるの〜?

ある意味、『禊』なわけですよね。

きびし〜〜〜

 

で、

私の全体的結果予想♪

小池さん絡みの新党が独り勝ちしそう・・・

で、

やがて小池さんが、

女性の総理大臣になる。

こんなストーリーできてそうだし。

新しい日本が、

誕生する選挙になるって気もします。

 

では、本題。

今日は英語についてです。

 

夕方、

中学3年の女子生徒さんと、

英検準2級の過去問をしていたら・・・

「最初はほとんど意味が分からなかったけど、

問題文の単語や、

言ってることがなんか分かるようになりましたあ」

うれしそうに呟いてきたのです。

そこで私、

「おおお、いいじゃん♪勉強の成果出てますねぇ」

って、率直に認めてあげました。

その一方内心では、

・・・しめしめ・・・

みたいな感覚を味わっていた次第であります。

 

それは・・・?

(きたあ、作戦成功!!)

ってことです。

 

英検準2級は、3級よりも、

出てくる単語が多くて難しいし、

1文も長いんです。

だから、

ボキャブラリー増やすには、

1つ1つ単語を覚える?

いわゆる高校1年生用の単語帳買って、

片っ端からする?

 

いいえ・・・

中学3年生が準2級を受ける時ってさ、

定期テストや共通テストもあるし、

そんな多く時間割けるはずもなく・・・

 

なので、

以下の勝手な論理で、

私は断行しちゃいます☆

 

(準2を受けるんだから、

これまでの単語は既に入ってると断定)

(それなりに英文解釈はできると推定)

(単語を1個1個覚えるより、

過去問に出てくる頻出単語を徹底的に!

を強攻)

(文脈から意味を推測する力を養成)

(7割まではこれで行ける!?)

って根拠で、

ずっと対策して参りました。

 

今回、

こちらの生徒さんは、

3級は余裕合格だったため、

この戦術で勝機大有りっす。

 

しかし、

さすがに過去問に始めて挑んだ時は、

溜め息の連射、連発でした。

それもそのはず、

選択肢の単語の意味、

ほとんど分からねぇ〜〜

なので、

正答率も、

ラッキーで5割ちょい程度。

重く圧し掛かるボキャブラリ〜の壁。

 

しかし、

慰めも涙もいらないさ♪

私、

あっさり、

「いいのいいの、先行こうよ」

生徒さん、

ご不満なご様子は隠せない・・・

(なんでかはさ、近いうちに分かるからさ)

って言いたいとこを抑えて容赦なく指示。

 

ここで、

ちょい解説いたします。

 

英語の勉強を重くしてしまうのは、

ぶっちゃけ単語や英文の解釈なんです。

だから、

完璧にご丁寧に訳そうとしてしまう。

1つ単語が分からないともう真っ白・・・

曖昧の中で立ち止まってしまい、

タイムを浪費・・・

挙句に不正解・・・

で、

その失態が自分にブーメラン・・・

ついには、

溜め息で重くなるみたいな。

 

じゃあさ、もっと軽くしてみない?

分からないならスル〜〜

考えても始まらない時は、

スル〜っす。

また逢う日まで〜♪

くらいで最初はいいんですよって。

 

具体的にはこんな感じ?

選択肢の単語が4つあって、

そのうちの1っこしか意味分かんねぇぱてぃーん。

んじゃ、

その1っこは、正解なん?

ってまず考えますよね。

で次に、

他の選択肢〜

でも他の3つは分からないんだから、

推理するしかないか、

それとも、

必殺の勘か・・・

ならさ、

ここは一旦答えは、

「これだ」

って書いておいて、

どんどん先行こうよ♪ってな具合。

そして、

20問やってみたら○付けしてみる。

正答率もざざっと計算。

で、

ここからが重要。

誤答した問題の正解の単語だけじゃなく、

その他の3つの意味にも、

必ず踏み込んでおくこと!!

ここで100ぱーを追求しようとはせず、

6割〜7割程度で回収しておくことを、

自分に言い聞かせる。

 

この緩い感覚・・・?

こんなんでいいのかよっ?

って声も聞こえてきそうですが、

いいんです!!

敢えて、

緩くしておいて先に進めることこそ、

極意なんです。

 

何が言いたいかって?

みなさんもご経験がおありかも・・・

中学の英語って・・・

教科書のUnitが進んで行く過程で、

その都度新しい単語が出てきます。

そして、

その単語が次のUnitでは当たり前のように、

文の中に入ってるみたいな。

 

ってことは、

またすぐに逢えるんですよ〜。

つまり、

勉強を進めて行く過程で、

前にやった単語を試せるんです。

・・・よっしゃ、ラッキー!!

って気がしません?

 

要は、

英文に触れていれば、

単語は何回でも試せる!!

まさにこれです。

中学英語なら、

その頻度激熱!!

 

・・・あっ、これどっかで見たな・・・

・・・今日授業でやったけど、なんだっけ・・・

みたいな感覚っす。

 

こんなどこかで見たような感が、

いつしか、

揺ぎ無いボキャブラリーの礎になってくれるんです。

 

したがって、

分からない単語や表現は、

もちろん調べたり、書き留めておいたりはしますが、

その時点で100ぱー覚えられなくとも、

次へ〜です。

いつしかまた出逢えるので、

その時、

記憶とガチで闘ってみたらいいんです。

 

英語の勉強は、

覚えることが大半ですが、

初っ端は、

あんまり覚えられなくても気にせず。

まずは、

緩〜く広〜く触れてみる♪

これが

英語嫌いを防ぐ方法かもしれません。

 

今日の生徒さんも、

なにかしらの手応えを実感できたからこそ、

うれしかったんだと思います。

もちろん、

私もうれしいんですけどね^^;

 

もしやり方が分からないなら、

無料体験学習でサポートさせてくださいね。

『また逢う日まで〜逢える時まで〜♪』

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

counter

アクセスカウンター
着物買取着物買取ブランド買取ダイヤモンド買取時計買取ウォッチング

↓『私』をクリック

口コミ感謝です♪

↓ご依頼はコチラから

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM