19時50分の『薬』

  • 2018.02.14 Wednesday
  • 01:19

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

冬期五輪、盛り上がってきましたね。

メダル、ついにキタああ的な♪

特に、

高梨選手の『銅』は、

ソチの雪辱果たしたんだし。

私も、うれしさ一入でした。

表彰台での満面の笑み、

なんか久し振りに見たなあって気も。

熱い感動ありがとうです。

スピードスケート高木選手も、

おめでとうです。

 

でも・・・

競技運営にはちょいとモノ申したい。

例の、あの『風』ってやつです。

選手にとっては、

どうにも不公平な環境・・・

待たされるし・・・寒いし・・・

体は強張るし。

純粋に実力で勝負って言えないみたいな。

それに、

真冬の夜中に飛ぶってのも、

なんかね・・・

放映の都合なんでしょうが、

アスリートファーストじゃないのは、

素人目からしても確かなわけで。

今後ラージヒルもあるので、

選手のみなさんには、

キモチよく公平に、

スカッと飛んでいただきたい(願)

 

で、

五輪同様、

期末テスト対策も、

熱くなってきてます。

市内の中学校は、

来週前半に固まってる模様。

したがって、

今日も生徒さんのとこ、

対策に伺って参りました。

 

実は今夜、

2人目の生徒さんとこに伺う際、

少し早く着き過ぎたので、

コンビニで珈琲してた19:50★

スマホに・・・着信!!

高3の生徒さんからをディスプレイ。

口の中の珈琲を急いでストマックイン。

「もしも〜し」

「先生、大学合格しましたあ」

熱いモノを腑に注入したばかりだが、

熱い何かが込み上げてくる、

感激のリバース。

「うおぉ〜〜お、おめでとう」

車内コクピットで絶叫する。

「やりましたあ」

生徒さんは、相変わらずのマイペース。

私には栄光の報告だ!

余韻も噛み締めたい・・・

しかし同時に、職業病なのか?

合格への詳細・内訳が気になり出す。

なので、

いろいろと訊いてしまう不躾な展開発動。

弁護士の尋問かああ?

それでも、

彼女はきちんと答えてくれた。

 

思えば、昨年の夏・・・

マーク模試の結果・・・

英語だけが奮っていない有様。

中学からの苦手教科である。

・・・こうなっているのは私にも・・・

そこで、

英語底上げ大作戦を決意、即開始。

特に、

配点が高い長文読解問題にロックオン!

センター私大標準レベルで、

内容把握をしながら、

問題慣れを呼び込む狙い。

当初、

単語力があまりなく、

長い文にも慣れてない・・・

解釈できずに立ち止まることいと多し。

だが、

「分からない単語は、

すっ飛ばしていいから、

前後の文脈から内容を推理して〜」

こう励ましながらテンポ重視で進む。

・・・勝算はあった。彼女は、読書好き♪

なので国語力がある。

ストーリーを思い描くのは、

朝飯前のはずだ。

案の定・・・

単語が分からなくても、

最低限の意味を繋ぎ合せて、

ある程度の内容を解釈することは、

すぐにできるようになった。

そっからは、もう速い♪

全てを正確に解釈しようとせず、

おおよそで読み進めるテクニック、

どんどん習得していく躍動感。

私は、

「いいよ〜。わああい」

って合いの手入れながら、

手応えを傍らで実感してた次第です。

 

この作戦が功を奏したのか?

センター試験の英語は、

いいスコアを弾き出してくれたのである。

その他の科目も上々な塩梅、

ご本人も手応えあったご様子。

そして、

輝かしいこの合格へ至る流れ。

 

うむ、

歴史を振り返る・・・

小6卒業直後からの担当。

私の中では、

担当最長な生徒さんなわけで。

この『合格』は、

家庭教師としての真の『完了』を意味する。

 

ずっと前から言っていた『夢』の学部に、

見事、合格。

きっといつか、

その方面でのエキスパートになり、

活躍することだろう。

 

夢の扉をシャキッと開けた生徒さんに、

改めて、

『おめでとう』の言葉を、

同時に、

『ありがとう』の感謝も贈りたい。

 

2月13日火曜日、19:50♪

素敵な『薬』をありがとう。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

counter

アクセスカウンター
着物買取着物買取ブランド買取ダイヤモンド買取時計買取ウォッチング

↓『私』をクリック

口コミ感謝です♪

↓ご依頼はコチラから

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM