姿なき『挑戦者』

  • 2018.02.23 Friday
  • 03:17

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

なんかだんだん、

寒くなくなってきてる??かも。

 

2月、あっという間。

平昌五輪、もはや終盤。

結果は?

気分爽快、大健闘♪

前回ソチを上回るメダル獲得数。

フィギュア羽生・宇野選手の1・2フィニッシュ♪

スピードスケート小平選手、500キタ〜★

高木選手、金銀銅オールかっけ〜

みなさま、

おめでとうございます。

そして、

熱い感動に感謝です。

 

でもさ・・・

この栄光の陰で、

シビアで残酷な戦いも行われててきたわけで。

まずは、

代表になるための国内選考の戦い・・・

そして、

本戦での予選・・・

からの即、決勝・・・

否応なしのメダル争い・・・

ぶっちゃけ、

メダルは金銀銅で3人しかもらえない・・・

入賞とかもあるけど、

やっぱ人数には制限あるのです。

それに、

ワールドカップや、

世界選手権とかの、

いわゆる前哨戦!?

ライバルとは、

散々顔を突き合わせているので、

研究もされていて、

力も知られているって言う、

犇めき合い感・・・

キッツい戦いですよね。

こんなきっちきっちでのレースで、

ミスせず勝ってこそ、

メダルホルダーに!?

 

私には、無理〜

プレッシャー、ぱね〜し。

精神もたね〜〜みたいな。

にもかかわらず、

こんな戦場で雄姿を見せてくれる選手に、

心よりのりすぺくと〜。

敬礼っす。

 

そんな中、

カーリング女子は4強へ。

深くておもれ〜ぜ、カーリング〜♪

明日からも、目が離せません。

 

さて、

戦いと言えば・・・

勉強での戦い、

そう高校入試もいよいよ佳境です。

出願の変更状況が発表されていますが、

どしても気にはなりますよね。

で、

自分のとこ、見てみたら・・・

○.○○だったあ。

一喜一憂的な。

 

でもですね、

ホッとしようが・・・

やべ〜なってビビろうが・・・

何にも変わらないってのが、

正直なところです。

 

だって、

オリンピックや世界選手会みたいに競る相手が、

どこのだれでどんな戦歴か?弱点は?

どんな手でくる?

なんか読めないし、

分からないのです。

せいぜい、

おんなじ中学3年生で、

おんなじくらいの学力の持ち主?

くらいの薄さ〜

あっ、

でも定員があるから、

人数限られてるって点では共通してるかあ。

ってことは、

アスリートも感じる、

上から○○番に入らないと・・・

××人も不合格になるとか・・・

☐人に△人の割合でしか受からない・・・

みたいな数字上でのプレッシャー、

受けるのは必定。

もう割合・パーセント・割り算見たくね〜

おまけにこんな状況だから、

すでに合格を決めてる方々が、

疎ましく思えたり。

 

じゃあ、どうするん?

 

答えは、簡単です。

 

静かなところで。

目を閉じて、呼吸を整える。

そして、そっと呟く。

 

・・・俺のライバルは俺だ

・・・最強で最良のライバルは、俺♪

 

目を開けたら、

きっとココロの霧は晴れてるはず!!

 


 

見えない『挑戦者』に惑わされるな。

自分の今を越えた時、

栄光は必ず訪れるのだ。

 

いつも、

私は応援していますよ。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

counter

アクセスカウンター
着物買取着物買取ブランド買取ダイヤモンド買取時計買取ウォッチング

↓『私』をクリック

口コミ感謝です♪

↓ご依頼はコチラから

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM