『じゃじゃ馬娘』は振り向かない

  • 2018.03.24 Saturday
  • 00:54

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

今日は、卒業式。

旅立ち、巣立ちの時★

未来へステップアップ★

おめでとうございます♪

【祝】です。

が、

祝意と裏腹に、

朝から下痢ゲリ〜〜

お腹痛ぇ〜よ〜

拭き過ぎて痛ぇ〜よ〜

トイレットロール、

ぐるぐるぐるぐる〜

なくなるなくなる〜

・・・浪費って痛いんだな

オンザ便座で、

サトリましたああ。

 

さて、本題。

私、結構女子生徒さんの担当も多い。

しかも、

良く言えば個性的・・・

ぶっちゃけると、

言うこと聞かねぇ〜、

口わり〜〜的なみなさま。

時には、なに様〜〜!?

昭和ドラマに出てきた例の・・・

『おてんば』『じゃじゃ馬』みたいな。

 

今回は、

そんな生徒さんを、うっすらご紹介♪

 

まず、おひとり。

英語がふぇいばりっと♪中2の女子。

英検3級取得済み★

数学メインでお勉強ご一緒してますが、

テスト前は、

その他の教科も準備する流れ。

その時は、

数学と英語の仕上がりがよく、

高得点が狙える勢い。

激熱で迎えたテスト前日、

「数学の証明さあ、できるようになったね。

明日は、数学と社会だけど、

社会も勉強進んでるよね?」

ノリノリで訊く私。

そこに、

「いいえ、全然やってません」

笑顔で、即きっぱり!!

「・・・・」

酸素がオゾンになった?

時が一瞬凍る・・・

けれど唖然とするも、

この無責任?いや潔さ、

ある意味、ぱねぇ〜〜

・・・ま、明日だしね

その図太さ、

恐れ入りましたああ。

また、こちらの生徒さん、

間違える時も、

堂々と豪快にハズすのです。

実に爽快っす。

いい時も悪い時も、

明朗快活な生徒さん♪

次は、準2だぜぇ

 

続いて、

4月から大学に進学する高校卒女子。

初対面は、中3生の時。

「こんにちは〜」

うむ、礼儀正しい。

円らな瞳でご挨拶。

塾にも行っており、

塾の宿題も学校の宿題も、

そつなくこなせる子、

ってのがお母さんからの前コメント。

なるほど〜♪

だが、

そのお座成りの納得は、

すぐに裏切られるのです。

数学の問題対峙中、

「この問題、キモい・・・」

「クソだ」

「数学つまんねぇ〜」

「ヤル意味、わかんねぇ」

きれいとは言えない言葉を放ちつつ、

ご機嫌斜めになりながら解いて行く。

「答え正解だけど、

なんでこれが出たの?」

「えっと、っぽいから〜」

・・・見た目で出す!?

すげぇ〜、非論理的〜

彼女は、

クソ、オニ、ゲロと、

私?

いや数学に汚物?を浴びせながら、

JDになったのです。

おめでとうございます。

一言居士なJKさん、

友達多いし、

人を魅き付けるキャラ、

いつまでもね^^

 

そしてラストに。

こちらも大学進学の高校卒JK。

ファーストコンタクトは、

6年前の今頃・・・・中学入学直前♪

純粋で素直そうな女の子が、

遠方から来る、

しかも途中道にも迷った方向音痴な私を、

スマイルで待っていた。

キャラは、

純粋さと素直さが、

言葉のシャキシャキ感に出ている。

小説好き&アニメ好き★

だが、

ちょっと偏りはある的な。

私の診立てはこうだ。

・・・早くも『自分』を持ってるな

なので、

・・・褒めて伸ばす作戦で行こう

ってことで、

中1の数学をしながら、

自力で正解したら、豪快に褒める♪

「く〜〜、やる〜」

間違えても、

ダメ出ししない・・・

「答え違うけど、いいねぇ〜

惜しいねぇ、

もちっと・・・あそこ気付いたら〜」

誘導しながら、

自尊心を擽っちゃうみたいな。

こうも豪語した・・・

「これなら、数学5じゃね」

現に、

数学で学年1位になったし、

総合でもトップに立ったしで。

ず〜と『5』でした。

しかし、

英語だけは『5』になることがなかった。

担当してるし、

英語を上げよう!!

当然そう思う。

だから私は、

毎週英語の課題プリントを作成し、

次回までやっておくように指示し、

帰ったのです。

 

なのに、

毎回やっていな〜い・・・

で、

訊いてもいないのに毎度、

「しようと思ったんですけど、

いろいろ忙しくてですねぇ・・・」

ココロの中で、

・・・なら、やれよ!!

って、も一人の私がぶ〜ぶ〜

でも、

ここまでしないのは、

ある意味自己責任かも〜〜

近いうち英語で後悔して、

そん時自覚したら?がいいかも〜

無責任な論理で笑顔を維持する。

まあ、

家庭教師だから、

こんなこともできるのです。

案の定、

大学受験の際、英語で苦しむ羽目に・・・

模試の結果が英語だけ、

悪い・・・

ご本人も骨身に染みたああ?

・・・じゃ、俺の出番だし

ってことで、

夏休みの自宅で夏期講習を利用して、

長文読解の特訓を実施。

下読みで文を読んでおくように!

これが私の宿題。

ま、今度もしないかもな?

半信半疑な私がいましたね。

ところが、

半疑の方の私を裏切り、

彼女は長文を読んでいた^^

読んでいてくれたあ。

つか、

必要に迫られると、

人はやるんだよね!!

その特訓が功を奏したのか?

センターでも、二次でも、

英語は、結構獲れたとのこと。

合格報告が来た時、

まるで自分のことのようにうれしく、

熱いモノが込み上げてきた。

あの時のコーヒー、

超おいしかったあ。

天真爛漫なJK、4月からJDへ。

おめでとう〜♪♪

 

魅力的な生徒さんは、

もっといますが、

ご紹介は、またの機会に。

それにしてもこの御三方・・・

明朗快活、一言居士、天真爛漫と個性的。

自分の未来に対しても、タイプは異なるものの、

真摯に立ち向かって行ける芯は、

すでに持ち合わせてる。

ですがね、

反面、

制御不能な『じゃじゃ馬娘』でも、

あるわけで・・・

私は、果たして・・・

家庭教師として、

この生徒さん達を、

勉強に振り向かせたのか?

答えは、

もう数年待ってみようと思います。

 

『じゃじゃ馬娘』は振り向かない!?

でも、

素敵な彼氏だけは、

振り向かせることが可能かもよ!?

 

大学行っても、

っらしくいてねぇ〜『願』

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

counter

アクセスカウンター
着物買取着物買取ブランド買取ダイヤモンド買取時計買取ウォッチング

↓『私』をクリック

口コミ感謝です♪

↓ご依頼はコチラから

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM