『北バイパス』より愛をこめて

  • 2018.06.09 Saturday
  • 00:46

JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 

みなさん、こんばんは。

さあ、6月も中旬・・・

いよいよ、

期末テストですね。

あっ、

そん時は、

米朝首脳会談かあ・・・

来たあ、朝鮮戦争終結の日!?

トランプさん、

平和賞への切り札切る〜

でも、

あ〜だこ〜だで、

なんか長引きそうだし。

 

一方、

1学期は、1発勝負なのです。

なので、

ハズせないテストになるわけで。

したがって、

私も、この土・日はフル稼働♪

朝から夜まで〜〜

家庭教師は、これじゃなきゃ!

でも、

今年度は、例年よりなんつうか?

比較的、まったりなイメージ。

ギラギラ・ドクドク・ビリビリ感、

ちょっと足りてません^^;

原因は、ただいま探索中。

 

私のモットーは、

そこに生徒さんあらば、どこへでも!

ですが、

伺えない地域、

伺えない時間も、

現に存在するのです。

 

この不可能を可能にするべく、

いろんなことを考えたり・・・

テーマは、

『ひとりでも多くの生徒さんと勉強する?』

です。

家庭教師は、1対1なので、

時間的に、平日なら4〜5人。

土日だと、8〜9人が限度かもです。

じゃあ、どうする?

そこで考えたのが、

時間枠を拡張する。

つまり早朝・深夜勉強導入。

これだと習い事があっても、

朝練があっても、

小休憩入れたらイケそうな。

かつて、

めっちゃ部活優先の高校2年生と、

深夜0時スタート〜2時までコース、

したことありますが。

生徒さんは、家庭教師までしばし仮眠。

で、

私が来たら、即効チャージみたいな。

寝起きは多少不機嫌ですが、

けっこうイケてましたね。

やるなら、1教科!

そん時は、

ひたすら英表だったような・・・

ある時、

ピンポンしても、のーりあくしょん!

・・・ありゃ・・・

真冬の深夜に、待ち惚けってこともありましたあ。

月を見ながら、自販で缶コーヒー★

・・・うっ、あまいよ〜

ぶらっくじゃねーー!!

やっと、灯り点くみたいな。

 

また、

対照的に早朝スタートもありで。

たとえば、

夏休みだと、

朝7時スタート8時半まで講習。

で、

するなら、月〜金まで平日毎日。

この1週間通しでするってのに、

意味があるのです。

まあ、

夏って日中はどこも暑いし・・・

じゃあさあ、

暑くなる前にすればいいじゃん!

ってことで、安易に実現。

これも時折、

ピンポン鳴らしても、

だれも出てこず・・・

お電話すると・・・

挙句に、

すっぴんのお母さんが、

「先生、全員寝てました〜」

でお出迎え・・・

で、しばし待機。

その間出される麦茶、

やけにキンキン冷えてる〜

 

それにしても、

夏は、『朝』っす!!

とにかく午前中の勉強が、

モノを言います。

朝6時から8時までなんか、

ゴールデンタイムかもですね。

 

勉強するって、学校で?塾で?

机で?リビングで?

 

確かにそうですが・・・

別に、

いつしたっていいじゃんって気もします。

それが、

深夜なのか早朝なのか、

移動の車中なのか、うんこの最中?

ベッドの中?夢の中???

だろうが、

自分ができる時に、

『集中』を道連れに、

取り組めばいいのです。

テストでいい点獲ってる生徒さんは、

隙間時間の使い方が上手なようです。

ちょっとした『孤立』と『集中』で、

効果を出してる模様。

 

こう考えると、

生徒さんが希望する時間帯と、

ベストマッチする先生、

いや『私』がいれば、

お勉強は可能になりますね。

 

それと場所(エリア)は、

行き、勉強、戻りの時間や、

その次の指導なんかを考慮すると、

ちょいと厄介な代物。

加速装置やワープ機能があればいいけど・・・

ですが、

いちいちそろばん弾いてても埒あかないし、

まずは、

Go Go Go〜って担当させていただく。

その過程で、

ベストマッチな曜日と時間を模索する構え。

最悪すべてを考慮して判断した場合は、

お断りもやむなし・・・です。

 

家庭教師にとって、

道は、

まさに指導への『血管』と言えます。

バイパスは、まさに『動脈』的な!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私にとって、

『北バイパス』は北部への大動脈!

夕陽に向かって、突っ走れ!

今夜も、生徒が待っている♪

 

『北バイパス』より愛をこめて。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

counter

アクセスカウンター
着物買取着物買取ブランド買取ダイヤモンド買取時計買取ウォッチング

↓『私』をクリック

口コミ感謝です♪

↓ご依頼はコチラから

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM